東北・函館・18きっぷの旅 10 「旅を終えて~冬の魅力と費用編」

6日間におよぶ、埼玉から函館の18きっぷの旅は、残念ながら大きなハプニングも大番狂わせもなく、

無事予定通り終了しました。



その感想はというと・・・・

率直に述べると

またやりたい!

といっても、北海道新幹線になった現在、津軽海峡を越えると別料金がかかってしまうため、

次回函館に行くとなると、費用削減のため行きはフェリー、帰りはフェリーか新幹線(18きっぷ区間)

などと言う組み合わせになるだろうけど。

これまで、青森や北海道をバイクで旅した事が何度もある。

しかし高速道路を使うと、ふざけてるのかといわんばかりにアホみたいに高い。

しょうがないので下道・国道で行くと、青森へはどうしても2~3日はかかってしまう。

322

しかも下道は信号も多いし、労働者のように絶えず安全に運転に集中しなくてはならないので、青森に行くだけでも、ものすごい負担になる。

ところが18きっぷなら、在来線乗り継ぎでも、1日で青森まで行くことも可能だった。

そして運転に神経を集中する必要もないので、スマホやノートPCもできるし、寝てられるしね。

むしろ私のような人間にはピッタリかもしれない。

そして、冬の旅は、鉄道だからできる。

冬と春先にかけてのほうが、雪景色から海へと景色が変わりゆく東北の真髄が味わえるし、とても面白い。

旅をすれば、言葉も変わる。

新庄駅で見た、謎の看板。

「抑止すったが?」

よそものには、なんのことだかさっぱり。

ダイコンのように、抑止をすりおろしたか、ってこと?(笑)

DSCN7211

宮古島で見た「ストロングマン ワイティ カナイヨ」を思い出してしまった

これも、観光客・よそものには全くわからない宮古島方言

04150038

「抑止すったが?」はどういう意味なのか?

その答えは栃木県・黒磯駅にあった。

緑の表示板でかかれた、宇都宮行きの列車。

しかし!写真をよく見てほしい・・・・

DSCN7770

さあ、わかったでしょうか?

つまり旅を終えてこの写真を見たとき、「*****」とたまたま写ってて、それですったが?の意味がやっと判ったというわけでした。

さあ、わかったでしょうか?

タイ式18きっぷ旅

日本国内の18きっぷ旅は、埼玉から大阪にひきつづき、今回でまだ2回目だが、

やってみると意外に慣れてくる。

それは、もともと私はタイを旅してたときは、3等列車の鈍行を乗り継いで旅してきたからである。

年末にタイに来たとき、バンコクからチェンマイの寝台列車が取れず、しょうがないので満員の3等列車に15時間も乗った事がある。

3等になると、外国人観光客はおらず、ほとんどがローカルのタイ人。つねに満員だし、人も入れ替わりでやってくるので、一睡もできず、かなりつらかったが・・

バンコクからチェンマイは、東京から青森駅までの距離だが、3等ならたったの500円で行けた。

ほかにも、東北部(イサーン)や南部(ハジャイ・マレーシア方面)も3等などのローカル列車に乗り継いだ。

タイは日本とちがって風景が目まぐるしく変わるわけではないし、とにかくすごく時間はかかるし大変だけど、やっぱりおもしろい。

2005年3月、日本ではなくタイの東北・イサーンの田舎の3等列車の旅。

とても暑いのだが、エアコンはない。北海道や東北の列車のように天井にファンがついているが

タイではあってもこわれている事が普通。なので窓を開けると生ぬるい空気が盛大に入ってくる。

砂埃混じりなので、顔はすぐに汚れる。

だけど運賃は、とても安い。

まるで昭和30年代。

03200102

これが日本の普通列車

DSCN4234

18きっぷの旅の費用

そして、気になる旅の費用は・・・・

交通費

18きっぷ4日分あたり 9480円

宿泊費 (1883円)

青森と秋田では野宿。函館では友人宅に泊まったため、1883円は手土産代。

DSCN5430

DSCN4782

6日間のその合計は・・

9480円 18きっぷ4日分

1883円 宿泊費

5543円 食費その他

合計、16906円!

これは安い!東京から函館の新幹線片道よりも安い!

といっても、野宿をせず、ビジネスホテルやマンガ喫茶などに泊まると、

合計は2万円以上になるので、この16900円は参考にならないかもしれませんが。

余談ですが、125cc二輪で世界一周した時は490日間で、ちょうど100倍の169万円でした。

世界一周したジェベル125と装備と費用
世界を走ったジェベル125の謎 名称    SUZUKI DR125SE (DJEBEL 125) エンジン  4サイクル単...

さあ、東北・函館の観光シーズンはこれから。

ゴールデンウィークを前に、今度は函館について書いていきます

1,798 total views, 3 views today

スポンサーリンク
336×280
336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*