真冬の信濃路Ⅰ「氷点下のアロハーマン」

このところ毎日寒いですね。

毎日冷たい風が吹き、日向の雪は全部融けても、道の陰などにはかなり残っている、

そんな状態です

そこで、ちょうど10年前の2006年1月23日~24日まで長野に行ってましたが、

その旅をパワーアップさせて振り返ります!

このとき10年前も、今年の1月下旬同様、とても寒かった。

それではタイムマシンに乗った気分でお楽しみ下さい

スポンサーリンク
336×280

以下、2006年1月23日の日記より

11時45分、埼玉の自宅を出発する。

寒気が流れてきたのか少しにわか雪になったが、すぐに快晴になってきた。

小型バイク・GN125Eで、一路、長野へ。

17号バイパスの看板には、「ドライブイン・のび太」

うどん・定食・・・・

・・・・・・うどんがのび太!

謎の建物・それがパチンコ屋。

バブルの頃は、新興宗教のようなエキセントリックな建設物がまかり通っていた時代。

良くも悪くも、金も元気も精力もパワーもあった、あの頃は。

これより群馬県

埼玉県から群馬県へ入ると、今度は謎の中国物産店が現る

高崎までくると典型的な冬型の天気なので、埼玉では快晴だったが、群馬では雲が出ている。これより北は雪が降っているのだろう。

妙な形をした妙義山。車は、ゲレンデ帰りなのか、車の雪が融け切らずくっついている。そんな車を見るのも群馬ならでは。

これより軽井沢への峠が始まる。標高300mあたりから道端に雪が見られる。

これより長野県

標高1050mの入山峠。これより長野県

群馬を出て軽井沢に入るととても寒い!標高1000m、昼間でも-4℃で、軽井沢は、空は晴れているがとにかく寒い。

長野に入ると急に雪があたりまえに残っている。長靴姿で歩いてる人を良く見かけました。

長野県内を通る車はどれも薄汚れてしまい、つららをくっつけて走っている。

少し走っただけなのにちょっと違った世界(大げさに言えば別の国?)に来た気分がして、日常の生活を送っている身としては真夏の静岡以来の久しぶりのロングツーリングに新鮮。

この70年代風のマンガの看板が、いい味出してるね

軽井沢から長野へは、少しずつ標高が下がる。

電光掲示板の気温は-0℃。 マイナス0度?

セルフ給油。外国人の利用も少なくないのか、Dieselなどと英語が併記されている

夕方前に長野市内に着いた。やっぱり寒い。この冷酷な空の色。昼間でもすごく寒いし夜はもっと寒い。東京あたりとは別世界だ。

昭和のような地下鉄駅

長野電鉄・市役所前駅。

長野市街地は地下鉄風の構内なのに、きっぷ販売機とIC非対応の改札が、じつにローカル線。

東京の地下鉄になれてる人は、この駅で昭和にタイムスリップすることうけあい。都会と昭和が混ざる不思議な空間。

この旅の目的は、長野市に住む友人を訪ねにきたのだが、あいにく平日は多忙だった。

なので、その夜は友人に教えてもらった、一晩2800円の健康センターに泊まりました。

現地の人にとっても、憩いの場でもある。

いろんな温泉もあるし、大部屋のリクライニングルームでは、寝ることも出来る。外は氷点下なのにここではなぜか支給されたアロハを着て大部屋で打っています。

その大部屋にはテレビスタジオのように各チャンネルのテレビ放送が(NHKとかテレビ信州とか各局民法)が流れている。長野のローカルでローコストなCMが実にいい。アイスホッケーリーグのCMもやっている。

ちょうどその時は月曜の夜。丁度あのホリ〇〇ンが逮捕されたときだったので、特報のため6台あるテレビのうち3~4台は〇〇エモンの顔がデカデカと映っていた。

もう社長人生断たれたんだからホ〇〇モンではなく、ドザエモンだね(笑)

ノートPC持ってきたが、やっぱりここでは無線LAN使えず。

ということでテレビ見ながらノートPCで思いついた文章かきかき&ゲームピコピコである。

後ろの方では流行の GBミクロをピコピコやっている男もいた。

大部屋なので他人の鼻息とかが耳障りなので、2時半ごろ眠りに着いた。家で寝るほうがはるかに快適だけど、野宿するよりはマシだし、たまにはいいかな。

自分が20歳ぐらいの時は宿泊費を切り詰めて意地になっていたので、こういう寒さの中でもアホみたいに野宿とかしていたけど、今では健康センター、いやどうせ一泊だけなんだから奮発してビジネスホテルに泊まってもいいかな、という考えになってきました。

自分の考えも大分変わってきたのかな、と思う今日この頃。

つづく

そして、10年経って、振り返ってみた。

まず気になるのは、群馬の中国物産店。

あれから中国も変わったわけだが、10年経って対中問題が極めて悪化してる中

ただでさえやつれた店構えだったのに、いまあの店はどうなってるのだろうか。

そして健康センターのテレビで見た、ドザエモンがつかまったニュース。

10年経ち、いまなおふてぶてしくネット界に君臨中である。

そういえば当時、ある高校生がどさくさ紛れにドザエモンのフグリを触った話が

話題になってたけど、彼はいまどうなったのだろうか?

相手が女性だったらまぎれもなくチカン・わいせつ罪になるけど、

勇気を出して大物の「金」を掴んだのだから、ちゃんと金持ちになってほしいものだ(笑)

459 total views, 1 views today

スポンサーリンク
336×280
336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*