PVとサイトの評価を高めるため、記事を大リストラ!すると・・?

前回は、noindex化について書きました

そして次の任務は、これまでのジャンク記事のぜい肉を落として、スリムにする事です。

低品質な記事はサイトの評価を下げます。
サイトの評価が下がると、気合を入れて書いた記事も検索結果の上位に表示されなかったりします。これでは元も子もありません。
そこで有効なのが「記事のno index化」です。
これはGoogleのサイト巡回ロボットに、「この記事はダメコンテンツだから、検索結果に考慮しないで」というお知らせをする機能です。これを行うことによって、サイトの評価がだめな方に引っ張られずに済みます。

引用:http://mama-hack.com/300000pv_blog

たびいちドットコムが長らく低迷していた理由は、
旧ブログのダメダメ記事たちに足を引っ張られていた。
その事実に衝撃を受けたわけです

といっても、何百もの記事に、一つ一つnoindexすると大変!

そこでどうすれば効率がいいか考えたところ

「過去の記事の数を、まとめて一つにして、記事数を減らしなさい」

と閃いたのであります

そうすれば
自分にとってもサイト全体の管理をしやすいし、
読者側にとっても、無駄な記事を掴まなくてすむ。

これはいい!



リストラ対象を3ランクに分ける

リストラにかかる前の記事数は
すべて(公開済み・下書き)が464記事ありました。

そのうち、リストラ対象である旧ブログ(2015年12月中旬以前)の記事数は、310記事でした

そこで、旧ブログ記事たちの運命を、3ランクに分けました

読むに耐えない、ツイッターのつぶやきのような何の役にも立たないダメ記事
→ゴミ箱行き&削除。

古くなって価値はないけど、自分の軌跡にはなる記事
→圧縮整理して1年分にまとめる。

旧ブログとはいえ、気合を入れて書いてあり、いまでも役立てる優良記事
→そのままにしました。

たとえばそのままにしたのは

Lubuntuの設定(2)おすすめソフト
LubuntuソフトウェアセンターでUbuntuと同じソフトがすべて入手できる上に、さらにもっといろいろな無料ソフトを使えば、Win...

Lubuntuユーザーを対象にしたので、とても対象者が少なく、地味だけど、
これならユーザーに向けて自信をもって書いたので、よしとします

雑多な記事だけでなく、
2010年のタイインドシナ放浪や、

インド出発準備計画なども合併しました

諸手をふるって削除し、そしてどれだけ削除できたか

たびいちドットコム 削除と合併後の記事数
すべて
464 から 328

そして、肝心の旧ブログの記事数は
310 から 173

これで46%の削減になりました

まるで市町村合併ですね(笑)

そしておまちかね!アクセス数はどう変わったか

自分でアクセスしたPVだと意味が無いので、
見に来てくれた「ユーザー数」で確かめてみると

まあ、少しだけど、上がってました!

記事をスリムにダイエットしてきたので
Google検索からも評価されてきつつあるようだ!

まとめ

「人間もブログも、ダイエットすれば人気が出てくるよ!」

516 total views, 1 views today

スポンサーリンク
336×280
336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*