ダメ人間こそが希望のパイオニア!?三菱自とMade in Japan

25年前に海外に行くと、

現地の人に「日本のイメージは?」と聞くと、
「日本は技術が世界一だ!とくに車はすばらしい!」
というすばらしい答えが返ってきたという。

でも最近では、「日本のイメージは?」と聞くと
アニメなどのカルチャーや、食事などのソフト面になっている。

これはどういうことかというと、
世界から見ると、日本の技術の存在感は、埋もれてきている、ということ。

スマフォフォフォと世界は笑う

いまや世界中の人が持っているスマフォ(スマホ)

かつて日本はiモードなどで独自の発展を遂げて世界の最先端を突っ走っていた。

しかし今日、ステータスシンボルとなり易いスマホだと、海外(途上国や中進国)では高いハイエンドの機種は必要とされず、数千円ぐらいのそこそこの値段のスマホでローカライズされたものを使っている

とはいえ、時代は変わるもので、スマホでは日本を抜いて世界を圧巻していたサムスンですら、もうピークを過ぎたというぐらいだから、今後どうなっていくかは判らない

技術は「諸行無常で、盛者必衰の理をあらわす」のである。

壇ノ浦の決戦から800年以上経ち、弓矢で戦ってた時代から、

21世紀のハイテク社会になっても、

恐ろしいぐらいに真理は変わらないのである。

いまの40~50代以上の人なら「やっぱり日本の技術は最高の技術」と思い続けたいのかもしれないが、少なくても若い世代だと「日本の技術は特別なものではない」と気づいてる人も多いと思う。

またも三菱

職人気質が災い?三菱自

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160426-00000037-zdn_mkt-bus_all

三菱車の性能自体は悪くないんだろうけど、やはり昔起こったリコール隠し問題は非常に大きかった。

車の不備は、命を左右するものですからね。

あれでかなりのイメージダウンになり、「三菱車は日本車にあらず!」と明言する人もいた。

それでほとぼりさめて少しはカイゼン、つまりマシになったかと思いきや、今回の相変わらずの重なる不正体質で、イメージ超がた落ち。「また三菱か!もう三菱の車、乗りたくない!」て人増える。

それ、もったいないね。

なぜなら三菱車を買った人は、赤い三菱マークを見るたびに
「不正したメーカーなんだよな」

と言うモヤモヤをいだきながら乗り続けなければならない。車を愛せない。
そうなると、「次ぎを買うなら、イメージダウンのリスクも少なく無難なメーカーを選ぼう」ということになる。

ツイッターより:

藤村正宏@exmascott 4月25日

本質的にやっていることは、オレオレ詐欺と同じ。 被害額は三菱自工の方が大きい。 ランエボに特化してりゃよかったのに。 <三菱自>販売店に客まばら 契約キャンセルも(毎日新聞) – Yahoo!ニュース http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160424-00000017-mai-bus_all … #Yahooニュース

三菱自は、あの昔のリコール問題の後は、悔い改めて、虚飾にまみれた燃費競争に惑わされない、良き職人気質の車づくりという、独自の道を進めば、よっぽどマシだったのに。

着物も、実は日本製は少ないとの事

世界が注目し続ける、日本の着物。

しかし実は日本性が少ないという

日本人が着る分には、日本製でなくてはというこだわりがなくても

外国人が買って帰るとなると、かなりのガッカリ感になる。

http://www.itmedia.co.jp/business/articles/1602/23/news055.html


ドイツで見かけた謎のタンクローリ。

着物のとなりに、東南アジア風の上半身裸の男がいて、

西洋人から見れば、同じアジアで一緒くたの、

典型的なごちゃ混ぜの、かんちがいジャポネスク。

もっと日本を勉強しなさい!

DSCN0379


それにしても、シャープや三菱自のような、破滅的、病理的な体質に陥るのも
明らかに日本独自の一括採用、終身雇用のせいだと思う。

会社の中という、自分たちだけの世界で終結するので、空気が澱み、遠くから俯瞰する事ができないという重大な欠陥がある。

年功序列などの日本システムの中、これからどんどん外国人もやってくるし、外資などが黒船のようにやってきて、そこから変化する、さまざまなパターンについていけなくなるのではないか。

まとめ:ダメ人間こそが希望のパイオニア!?

あのマーケティング論の第一人者のエクスマ氏ですら・・・

藤村正宏@exmascott
ボクは結構いい加減で、あまり向上心がなくて、面倒くさがりやで、自分に甘くて、なまけものでもある。

それでも、わりと楽しくやっています。

向上心の高い人や、自分に極端に厳しい人には、本当に嫌な奴と思うかもね。

でもボクはそれで仕合わせなんだから、いい。

心穏やかにね。

このエクスマ氏は、数多くの大手企業での講演実績もあり、高級外車に乗っている人なんですよ。

そんな人が「向上心がないなまけもの」だとダメッぷりを「カミングアウト」をしているわけです。

ぼくもいい加減だし、大のめんどくさがりやで、自分に甘く、なまけもので(しかもエロい)という、傍から見れば典型的なダメ男、社会のはみ出し人間ですよ~。

だけど「どうにかなるさ」でなんとか生きてるし、

逆にその性格が幸いしたのか、自分の場合、一つの会社に10何年も勤めることもなく、あらゆる職種や会社で働き、しかも5年間にわたって世界のあちこちを見てきたので、物事を客観的に俯瞰できるようになった!

なので、世界の旅の知識と経験にかんしては、自信がある!

たびいちドットコムで稼ごうと思えば、稼ぐことだってできる。(と勇み足だけど、自らハッパかける)

そして、若い頃は感情的になってみてた部分も、今ではさまざまな経験を通じて物事を冷静的に見て判断できるようになってきた。

世界を見てきた者として、

日本の経済はどんどん落ちる。国家自体もじょじょに劣化していくだろう。

今のあほ政権でどんどん報道の自由は後退しているし、生活も苦しくなっていくだろう。

大企業の東芝や三菱自ですら、どうしようもないことをやっているようなわけだし。

三菱自が繕ってきたボロが、ゴロゴロと出てくる!

なので、

これからの流動的な時代にこそ、正社員の道から「はみ出した者」にもチャンスが回ってくるはず。

なぜなら組織に縛られず「時代の流れを敏感に読む力」があるからだ。

451 total views, 1 views today

スポンサーリンク
336×280
336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*