【悲報】最近Facebookで記事書いても、超閑古鳥!その自業自得な理由。

ハロウィンロス。今年は機会があって、ハロウィンのイベントに参加(といっても見物客)しましたが、案外と夢中になれました。

なのできのう11月1日は現実にもどされ、夢のあと。

しかし、アメリカからやってきた黒船は、ハロウィンだけでなく、フェイスブック(Facebook:FB)もそうなのです。

そのフェイスブックですが、自分の場合、いまや記事を書いても全くのノーリアクションという事態になっています。

たとえば人によっては、記事を書くとかならず何十、何百のいいねがつくし、普通の人でも何個かのいいねがつく。

しかし自分の場合、コメントはおろか、「いいね」すらも付かない状態。

もちろん、それには自分でも認識している原因があります。

それは・・・

FBを始めた頃は

FBを始めた頃は、世界一周やアジア放浪などで、旅先で出会った海外の友人とのつながりで始めたので、最初の2011年前半までは記事を英語で書いていました

しかし、日本の友人がミクシからFBに流れて急に増えてきて、今度は日本語で書くことが多くなった。

すると、海外の友人は読まなくなってしまった

たしかに、向こうにとっては全く読めない文字の羅列が流れるのだから、無視するにきまっている。

そして日本語で書いていくうちに、そうなると今度は英語で書かなくなってしまい、2016年からたびいちドットコムを始めると、純粋な記事ではなく、たびいちドットコムの記事の更新紹介リンクを連発するようになった。

最初の頃はたびいちドットコムのアクセス増加活動に必死だったので、毎日のように記事をリンクしていた。

その結果、思いもよらぬことに、日本の友人からもどんどんリアクションがなくなっていた。

いやば自分のやってたことは、いわば宣伝みたいなものなので、押し付けがましくて逆効果だったな、と思う。正真正銘の失敗です。

結局、外国の友人からも、日本の友人からもノーリアクションという結果になってしまいました

そこで、どうしたか?



たびいちドットコムを売り込むための、適材適所

当時は自分のタイムラインにたびいちドットコムの記事の更新紹介リンクを連投していたが、結局は宣伝がましいだけでしかない。

たとえ、それがどんなに役立つ記事であったとしても。
それが身に沁みました。

かわりに、たびいちドットコムの記事の更新紹介リンクは、自分のタイムラインではなく「たびいちドットコム・FB専用ページ」のみで行うようにしました

これだったら、もともとたびいちドットコムに興味のある人がフォローしているわけだから、いっくらどんんなに宣伝してもいいわけです!

なので自分のタイムラインはほとんどユーレイでも、たびいちドットコムFBページは記事作成のときは必ず更新しています。
FBを利用されている方は、たびいちドットコムFBページをぜひとも遠慮なくフォローしてくださいね。
https://www.facebook.com/tabi1com/

ああ、去り行く友よ。

さて、先の宣伝がましい失敗と、私の毒舌(?)もあってか、これまで百人近くいたFBの「友達」が、次から次へと去っていき、91人となっております。

友が去るのはとても残念だけど、向こうから離れていくということは、性格や相性の不一致なためなので、しょうがないでしょうけど。

だけど、前に進み続ければ、つぎなる新しい仲間が待っている。友だち百人できるかな、はまだまだ先の話です。

自分はアサヒスーパードライな性格なので、馴れ合いなんか求めないし、自分の人生のプラスになることへは、のんびりマイペースながらも、しっかり貪欲に進んでいきたい。

インドで見かけた、フェイスブックでユーチューブな店。

FBは昔に比べて、面白くなくなってきている?

かつては「リア充の殿堂」とされていたFB。
しかし近年、友だちの記事の内容が、タイムラインの中にはイデオロギー丸出しだったり、どこか足を引っ張り合うようなみにくい内容も散見されて、不快に思うことも少なくない。

「自己満足で書く」のか、
それとも
「多くの人に役立ち、おもしろくて喜んでもらえるような記事を書く」のか。
これに尽きると思います

ぶっちゃけ、FBのタイムラインよりも、自分のたびいちドットコムの記事が一番面白いです。

なぜなら、今後の生活のために、一億人に役立つ記事を試行錯誤しながら一生懸命書いているからです。

はっきりいうと、広告収益は絶対的な生命線。
お金があれば、旅ができるし、世界二輪旅などの夢がかなえられて、よりたびいちドットコムに張り合いができるからです。
お金をいただくには、いつもプロ意識で書き続けなくてはならない。

だからその分、昔のようにブログ書き散らしのような中途半端ではなく、読者さまを意識してしっかりと書いているので、我ながら自分で読んでても面白いのです

そもそも私はブルジョワでもない、ただの一匹の貧乏人なので、記事を書いてもその場限りの自慰行為で終わってしまうFBのタイムラインは、もはや書く気なんかありません。

自己満足で書くのか。
それとも本当に多くの人に役立ち、本当に喜んでもらえるような記事を書くのか。

FBだと前者の記事がほとんどだけど、後者だと、FBという仲間内だけのクローズドなフィールドではあまりに向いてないし、もったいない。
そもそも、私ぐらいの友人数だと、FBに記事を書いたところで、お山の大将でしかない。

となれば、じぶんでサイトを作って、そこに発信して広告収益化したほうが収益になればなるほどモチベーションが上がるし、役に立つ情報を発信すれば、よっぽど社会のためになる。

ということで、今後はたびいちドットコムでよろしくおねがいいたします。

https://www.facebook.com/tabi1com/

328 total views, 2 views today

スポンサーリンク
336×280
336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*