知られざる「南極観測船しらせ」二代目新型の船内を撮影しました

実はある機会に恵まれて、出航前の南極船・新型しらせを見物することができましたので、しらせ船内を撮影した写真をお見せします

人類初の南極点到達は、1911年12月14日にノルウェーのロアール・アムンセンの南極点遠征隊によって成し遂げられました。知ってる人も多いと思います。

そして99年後の日本から出航する、しらせの世界をお楽しみください

写真撮影 (C)たびいちドットコム

砕氷艦しらせ2代目について

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%97%E3%82%89%E3%81%9B_(%E7%A0%95%E6%B0%B7%E8%89%A6%E3%83%BB2%E4%BB%A3)

スポンサーリンク
336×280

東京・晴海ふ頭からみるしらせ

初代しらせにつぐ、2代目のしらせは、竣工されたばかり。

船出を迎えるには絶好の天気でした

日本南極地域観測隊と書かれた物資コンテナ

船の入り口でチェックを受けて、船内へ。

甲板とレインボーブリッジ

海自のヘリコプターも搭載

 操舵室

モニターのとなりにはラッパがある

操舵室。なぜか地球の歩き方が置いてあった

床屋のような椅子

食堂

南極のレクリエーションのひとつ

「君達はこれらを超えられるか?」

コンポが置かれたダイニングルーム

本棚。落ちないように工夫されている

厨房

船内ではどんな食事が出るのか

船内の食事はどんなものか。

厨房のホワイトボードに献立と材料がそれぞれ手書きしてあったので、

そこにはこう書いてありました(原文ママ)

かなり本格的な和食のようです。

夕食 11月11日(本日)

(給食人員 士官室 32名)

塩焼き  サンマ

卸し 大根

炒りどり  鶏肉もも 牛蒡 人参 蓮根 筍 椎茸 隠元

浸し  ほうれん草 錦糸卵 刻みのり しらす干し

牛肉炒め オイスター  Gアスパラ 牛ひれ肉 玉葱 茄子 筍 葱 人参

八宝菜汁  豚モモ むきえび 白菜 人参 玉葱 椎茸 筍 木耳 白玉粉

夕食 11月12日

かき揚げ  玉葱、人参、むきえび、牛蒡 葱

おろし和え 大根、生姜

味噌煮  竹輪、コンニャク、人参、牛蒡、ホルモン、葱、インゲン

あんかけ湯豆腐  豆腐、生姜、シメジ、葱、ゆず

酢の物 かぶ 人参 大根 レモン 若布、タコ

にゅうめん そうめん 葱 椎茸 卵 ナルト

そして、デザートとして、意外にもこんな機械もありました

ソフトクリームマシーン?

客室

一部屋に2名が基本。おもに越冬隊員や研究者などが乗るわけだが、客室には限りがあるので、残りの人(民間人など)は飛行機で南極へ向かう。

なぜか理容室もあった!?

廊下には自販機も。全部百円。

そのほかには冷水機や喫煙室などがあった。

長距離フェリーと豪華客船とちがって、質実剛健で質素。

それでも初代しらせに比べれば、だいぶきれいで改善された、と言っていた。

それまでは女子専用トイレはなかったという。

出航前

甲板の上での出発セレモニー。海上幕僚長が出席。

そして下船して晴海ふ頭のターミナルに戻り、

しらせ2代目の出航を見送りました。

1,717 total views, 4 views today

スポンサーリンク
336×280
336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*