(18)インドのLCC、indiGOに乗ってみた/空港からサダルの行き方

スポンサーリンク
336×280

悠久の国・インドにも、LCCの波が訪れた!

そこで、バンコクからインド・コルカタ行きのLCC、indiGoに乗ってみました。

(カオサンから空港はここにリライトしました)

バンコク・カオサン通りからスワンナプーム空港への「安くておもしろい」行き方
バックパッカー必見! 安宿街・カオサンから、スワンナプーム空港へ直行したい場合は、どうしますか? 時間がかからないのは、直行バス...

楽しかったタイともお別れで、いよいよバンコクからインドに行く日です。

これから乗るのは、16時05分発のコルカタ行き。

DSCN4419

坊さんも並ぶよチェックイン

DSCN4446

出国手続きを終えると、あとは免税店だらけになり、急に豪華になる

DSCN4499

機内へ入る。16時5分発の便で、16時3分に飛行機は動き出した。


IndiGoに乗ってみた

乗ってみると、普通の機内という感じだった。LCC的な狭さも感じなかったし、小奇麗であった。

というのも、2000年に乗ったエアインディアはゴミがそのまま残っていたりでひどかった。

隣に乗っていたインド人カップルも、Iphoneを持っていて、インドも中流階級が増えて変わってきたようだ。

CAは美人だけど、接客対応は結構強気なのでそのつもりで(笑)

DSCN4566

DSCN4568

DSCN4572

「すぐによくなるよ」と書かれた下呂袋。

IndigoはカジュアルなLCCとあって、ところどころにユーモアがちりばめられている

DSCN4595

16:25

DSCN4574

17:00 夕ぐれは美しい

DSCN4586

ついにインドに到着!

DSCN4601

空港には両替所は一軒しかない。さきほどのIndigoの結構勝気な(笑)CAも利用しているが

DSCN4616

しかも当然レートは極悪なので、

バンコクでインドルピーを用意しておこう!

タイの両替で一番得する最高レートの店一覧(バンコク・チェンマイ・パタヤ)
必見!保存版!実地調査済み!タイのリピーターで、タイ在住経験のあるたびいちが、実際に「いちばん得する両替所」を探し歩いた記事をまとめました。...

DSCN4645

コルカタの空港からサダルストリートへの行き方は?

安宿街・サダルストリートに近い「エスプラネード」に、ボルボバスというのが出ているので、サダルへ行くならそれに乗ります。

エスプラネード行きは20分から30分に一本。

DSCN4635

空港・国際線の出口を出て、右側に1~2分ほど歩いたところに、ボルボバス停車場があります。

DSCN4652

運賃50ルピー。運賃は車掌に支払う。約1時間でエスプラネードの交差点に到着。
地図では、このあたりの交差点で下ろされます。

そこから南東に歩くとサダルストリートです。

深夜などに到着してバスがない場合は、朝まで休憩するか、プリペイドタクシーを使うしかないと思います

777 total views, 2 views today

スポンサーリンク
336×280
336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*