(67)世界遺産・エローラの洞くつと、インドの経営哲学

2月4日

世界遺産・エローラの洞くつを撮影!

10時20分とのんびり起床。今日は連泊。昨日の玉ねぎトマトマカロニの残りと、マギーラーメンを作る。日本で言うカレーラーメンの味だけど、やはりベジ食材オンリーなので、味に全然コクが無い。

それにしてもマギーのラーメンは実にショボい。私はうまいラーメンが食いたい人間なので、こんなラーメンしか売ってないインドには骨を埋めたくありません(笑)なのでマザーテレサすごいね。

洗濯をして、昼からはエローラの遺跡へ。15年前に行った洞くつを再訪。


まさにRPGに出てくる、ラビリンス、ダンジョンである。

あのとき「こんなに広大な遺跡をよく作れたものだ」と感動したのがよみがえってくる。

IMGP7047 IMGP6959 IMGP6999

IMGP6963IMGP6971

IMGP7056

あのころは、エローラのつぎはさあどんどん西へ、パキスタン、イラン、ヨーロッパへ、そして南米、アメリカへ!と、世界一周の無鉄砲な熱意ととてつもない夢に満ちあふれていた。

ここのところ忙しかったので、いくらか休養できて体調もよくなってきたかもと思ってたが、やはり昼間、遺跡を歩いてる時はだるさのピークだったので、やはりちゃんとしたものを食わんといかん、と思い、夜はレストランに行くが、インドのレストランは、まずいくせに高い!カレーセットのターリーなど80以上するが、ベジ食材だけなのではっきりいって味覚に合わない。うまくて安くて種類もたくさんのタイの食事が本当にがなつかしい。いまにでもタイに帰りたいぐらい(笑)

しょうがないのでエローラの町からアウランガバード方面に5kmぐらいいくと国道沿いにレストランが何軒かあるのでそこに行った。念願のノンベジの店を発見したが、チキンカレーがとても高く、ちょこっと肉が入ってるだけで150(300円)もとられてはたまらんので、やむえずエッグカレーにしたが、これも具の無いカレーにゆでたまごが二つ分入ってるだけで75(150円)とふざけた値段。街中の屋台なら、同じようなゆでたまごが20で買えるのに。だからどうりで客がいない。

普通だったら、日本のように競争原理で安くして、たくさん客を入れて儲けようとするのだろうけど、インドでは経営哲学とか味覚とか食に対する概念(ベジタリアンとノンベジなど)が宇宙のようにちがうので、料理の質の割にムダに高いので失望する。だけど焼きたてのロティ10×4枚が食べられたのでよしとする。

結局、町に戻って、屋台のゆでたまご20と牛乳500ml20と、ぶどうとバナナ40を買って帰る。

これなら安いし、ハズレなし。何とか栄養バランスがとれる。

でも、わびしいよお。

走行24Km

インドDVD写真集発売!画像4500枚 商用利用にも対応
インド一周24000kmの旅で撮ったDVDデジタル写真集 「インドDVD4500」 が完成しました! 銀行振り込みとメー...

5日

8時起床。朝はまたエローラ遺跡の続きを見る。また例によって遺跡をあちこち見だすと止まらなくなり、せっかくなので見納めておこうと思うもキリがないし疲れたので1時で切り上げる

もう一度アウランガバードのツーリスツホームに行こうと思ったが、特に用事も無いのにまた片道30kmかけて行くのはめんどくさいし、それであちこち寄るとキリがなくなるし、あれこれつまらない写真まで撮ってしまうとさらにキリがないしよけいな仕事が増えるのでやめにする。

本当ならちょっと休憩したら、ダマン、そして最南端へ向けて少しでも走りたいのだが、もう午後の3時でチェックアウトはもうダメ。なので部屋でのんびりする。ダラダラすんのもいいなぁ・・・・

明日からは西海岸を味わいながら力いっぱい走り、なんとしてでも2月いっぱいまでに最南端に到着しないと、後のスケジュールが押し迫っている。

さすがに田舎のインド飯にうんざりしてきたので、日本からわざわざ持ってきた秘蔵のインスタント「評判屋中華そば」を作る。

DSCN4254

めんはボロボロになってしまったが、やっぱりうまい。醤油と出汁の効いた繊細な味。

日本だと何の変哲もない袋ラーメンだが、貧食のインドにいるからこそ、うまさがめちゃくちゃに身にしむる

19時、買い物。ゆでたまご屋台にはオムレツバーガーみたいなのを作ってたので買う。20。これがうまい。そのほか、果物や牛乳など、昨日と同じものを買う。いろいろ買っても120ルピーで収まるので安い。これで高いだけのレストランに行かなくても、なんとかなる。

走行6km

194 total views, 1 views today

スポンサーリンク
336×280
336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*