これからは「格安旅行研究家」になります!

旅と人生の面白情報サイト・たびいちドットコムを開始してから、運営しているうちにいろんなことがわかってきました

まだまだ知名度は0に等しいですが、やはり我がサイトが世間に少しずつ認知されているのか、PV自体はゆるやかに上り調子になっています。

これまでのように、ただの一個人の趣味ブログではなく、旅と人生の情報サイトとして、本気で運営していきたいのだが、何かが欠けているのではないか?と思っていた。

そこで、自分(たびいち)の核・軸となるものが必要ではないか、と思うようになり、他者から自分が何者であるかをわかりやすくし、しっかりとしたアイデンティティの土台をつくるため、「肩書き」をつけることにしました。

スポンサーリンク
336×280

では、「肩書き」は何が適しているか

これまでいろいろ考えてきた。
これまでの私の経歴を振り返ってみると

「旅人」
私は筋金入りの旅人だが、それで仕事にはなりえない。

「国際バイクツーリスト」
確かにこれも当たってるが、仕事にはなり得ないし、自転車や電車に乗ってるときは、ただの人(笑)

「冒険家」でもない。
これまで世界で冒険はやってきたけど、知名度はないし、冒険で収入を得てるわけでもない。

「旅行作家」でもない
著書もないし、それで生活してるわけでもないので当然と言えば当然。

「トラベルコンサルタント」
これもわかりにくい。別の旅行業界でもすでに使ってるようだし

「トラベルライター」は、「?」かな
将来、トラベルライターの仕事がくるようになればそれもありだが、世間的には抽象的なイメージだ。

「海外ツーリング研究家」
自分的にはしっくりくるけど、海外ツーリング自体、世間から見てあまりにも需要が少なすぎる。

「格安旅行研究家」
格安旅行・貧乏旅行は大好きだし、これで生活していきたい・・・・

あ!
これはいい!!

格安旅行研究家!

「貧乏旅行」とか「節約旅行」だと、世間一般からはとっつきにくいだろうけど、

「格安旅行」なら、世間一般的にも理解されやすいし、需要もある。

「研究家」といえば、ある程度の経験がありながら、これからもまだまだ研究・精進しているイメージもある

ということで、私は「格安旅行研究家宣言」をします。

格安旅行研究家のたびいちを、どうぞよろしくおねがいいたします。

542 total views, 1 views today

スポンサーリンク
336×280
336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*