Lubuntuの設定(1) 初期設定 タイトルバーの最大化など

Lubuntuをインストールしたら、やっておくこと



◆日本語入力設定について:

Ubuntuならそのまま日本語入力ができますが、Lubuntuをインストールすると、まだ日本語入力が出来ないので、日本語の入力の設定をします

設定>言語サポート でインストール

タスクバーの、キーボードマークに「日本語 Anthy」と書かれていれば成功。あとは、Anthyのほかにも、お好みでMozcを入れてもいいですし

◆単語登録したい場合

霞(かすみ)をインストールする

LXTerminal(端末)を開き、

$マークのあとから

sudo apt-get install kasumi

と入力して、Enterを押せばインストールできる

※端末(LXTerminal)は、これからコマンド入力で何度も使うので非常に重要です。

「アクセサリ」>「LXTerminal」にいけますが、右クリックしてデスクトップに追加しておくといいでしょう。長いコマンドを打つのが面倒なら、コピーペーストも出来ます。

◆音が出ない

Lubuntuをインストールしたての場合、なぜか音が出ないので、音が出るように設定します

まずは、画面下のタスクバーにある、音量コントロールマークを右クリックする>「音量コントロールの設定」>「alsamixer」という黒地画面が出てくるので、右カーソルボタンをずっと押して、一番右の<External>まで来たら、m を押して(MMという表示に変わる)Escを押して出ると、音が出るようになります。

スピーカーやヘッドフォンの音量設定などもここで行います

XPのようにタイトルバーをダブルクリックした時に最大化する方法

左下のスタートマークから、「設定」>「Openbox Configuration Manager」>「マウス」

で、タイトルバーのダブルクリックのところに「ウィンドウの最大化」に設定。

Lubuntuだと、XPよりも速くダブルクリックしなければ反応しないので、ダブルクリック時間も変更するといいでしょう。

794 total views, 1 views today

スポンサーリンク
336×280
336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*