(92)プリーで写真家・三井昌志さんに会う そして2年後はプリーから銀座へ。

2015年4月2日。プリーにいます。サンタナロッジと言う有名な日本人宿に泊まり、同じくインドをバイク一周して撮影している写真家・三井昌志さんに会ってます

http://www.tabisora.com/

三井さんはすでに10種類以上の写真集を出されており、著書の数々でわかるとおり、三井さんはもはやマジシャンのように撮影技術がすばらしいです。

「インドをバイクで一周」という特殊性のため、食事とかガソリンの給油とかバイクトラブルとか宿探しなど、全く同じ苦労をしています。

実は、今回のインド撮影プロジェクトも、以前から三井さんのインド旅を参考にしていたので、タイミングよく生・本人に会うことができて感無量であります。

三井さんのインド一周は終わりましたが、私はまだまだ旅が続きます。プロ写真家直伝のアドバイスを元に、4月から6月の後半戦をがんばらないと。

インドではネット環境も難しく、より忙しくなるため、日記のアップが遅れますが、ご了承下さい

******

三井昌志さんは2015年のインド一周のときは、この小さい70ccで一周を終えた。安いが、スローで、こわれやすい

f:id:stk1:20150405035640j:image

我が相棒(160cc)の試乗を満喫。この甲斐あってか、翌年からは三井さんは100cc以上のタイプを使うようになった。

f:id:stk1:20150405040335j:image

f:id:stk1:20150405040336j:image

仕事道具を守るペリカンケースを使っていた

自転車やバイク旅行者必見。旅の守り神「ペリカンケース」を推すそのワケ!
バイク歴21年、海外ツーリング歴18年の私たびいちが、 旅のお供として「これはいい!」と直感したもの。それが「ペリカンケース」です。 ...

そしてその後は

たびいちの講演会に、ゲストとして来ていただいたり

2015年のブログ記事まとめ
2015年に書いた過去のブログ記事を、この1か所にまとめました。 おもに日本帰国後の日常生活やつぶやきの雑記です。 食べて応援、につ...
昨年の「インド面白講演会」の会場が、なんと投票会場になった!
昨年の11月29日を覚えてるひとはいるでしょうか!! そう、たびいち(アフロあきら)の帰国報告会! 報告会に来ていただいた人にとって...

2016年は新宿でお会いしました

(渋イケメンの国・たびいちバージョン)

三井昌志・帰国報告会と、渋イケメンの国・たびいちバージョン!
インド人もビックリ? さまざまなメディアで活躍中の写真家・三井昌志さんの帰国報告会に行きました 当たびいちドットコムの記事に...

そして!

あれから二年後の

2017年4月は、どうなったのか、といいますと

スポンサーリンク
336×280

銀座の個展 進化し続ける旅人

インド帰りの帰りたての渋イケメン写真を携えて、銀座のキヤノンハウスで写真展を開いていたので行ってきました!

カオスのプリーとおされな銀座じゃ、ぜんぜん世界がちがうけど

銀座のイメージとはぜんぜんほど遠い、アフロヅラ男

この日はFMラジオの生中継が入ったほどの有名ぶり

思えば、オーストラリアやアフリカやインドでも、日本からのたくさんの旅人に会ってきた。

ところが、帰国後に継続的に再会するような人なんて、三井さんぐらいしかいない気がする。

旅先で出会った日本の仲間と、どんなに親しくなっても、日本に戻ると、おのおのが現実の忙しさに戻されてしまい、会う機会がなくなってしまい、疎遠になってしまう。

けど、三井さんの場合は講演会や主催する写真展などを通じて、会うチャンスがあるわけだし、「写真のプロで生きているという証」が、自分にとっても刺激になり、そして参考になり続けるからでしょうね。

ということで、

たびいちのインド一周後半戦も連載しますので、お楽しみください

159 total views, 2 views today

スポンサーリンク
336×280
336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*