ユーチューバーも冬本番!お笑いスキー動画



国民全員が映画を作れる時代になった

最近、スマホの撮影機能がすごい。

iPhone6では映画並の動画が撮れるようになったし、

一眼レフと変わらぬ撮影ができるスマホも出てきた。それを作ってるのは華為技術。

これは脅威ですよ。

かつてカメラやレンズは、かつてはドイツ、そしてバブルの頃は日本が文句なしの一番だった

でも、当時へぼい製品しか作れなかったとあなどっていた国が、知らないうちに凌駕するものを作れるようになった

かたや、シャープなどの凋落を見れば明らか。

日本の企業全体も、アップルやグーグルをそっくり真似ろとは言わないけど、そのような弾力性のある企業を目指すしかないと思う

成功するかはともかくとして。

とろくさいとおもったのは、ある会社の稟議書の印鑑の押し方。「はんこ斜めに押せ、そうすればとなりの上司にお辞儀してるように見える」とか行ってるけど、じつにアホらしい。

日本を離れればわかるけど、いかに手柄は自らの手で掠め取るか。かっさらうんですよ。もはや上下関係なんて関係ない。

上司だ部下だと小さい事に気をとられるから、部下は萎縮してしまい、労働時間の割りに効率が悪くなり、結果諸外国に置いてけぼりにされてるのではないか。

日本の経済が上向いたとか行ってるけど、その分円安にしたので、ドル換算、ユーロ換算ではどーんと目減りしてるわけです。

何万円かの携帯電話で、個人でも映画並の撮影ができるようになってしまった時代を見て思ったのは、概ねそんなことだ。


と、映画並の動画が撮れるという話をしましたが、

今ではユーチューバーになりたいという高校生も増えてるとか。

http://toyokeizai.net/articles/-/94625

自分が高校時代の頃はというと。ある同級生は「高校卒業したらパチプロになりたい」と言って先生を呆れさせていたのがいた。

あの頃のパチンコは、ある種のコツを覚えればかせげたらしい。

といってもパチスロでかせげるのはほんの一握りなわけだし

そしていまはユーチューバー。時代の流れやね

私をスキーに連れてって と言われたら・・・

これで笑おう!

397 total views, 1 views today

スポンサーリンク
336×280
336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*