01-大節約スマホ術 これまでの端末の紹介

新企画がついに始まりました!

いままでスマホを持たなかったのですが、この夏、Simフリースマホと格安Simカードで、ついにスマホデビューしようと思います。

私たびいちは、かつて某携帯電話の会社に勤めておりました。
なので、こーみえても機械とかパソコンとかデジモノ大好きだし、携帯にはこだわりがあります。

そこで、それまでのギョーカイ経験?も生かして、いかに無駄な通信代を払わず、いかに格安、いや爆安で運用していくかをシリーズ化していきます。

まずは、シリーズの初めとして、私がこれまで持っている端末を紹介します

スポンサーリンク
336×280

左から

①W62CA

②iPod touch 4G

③IS03

DSCN1811

①「音声通話専門」のガラケー

W62CA G’z One

2012年に中古で買いましたが製造年月は2008年7月。
ちょうど8年も使っている。
非常に古いタイプなのだが、G-Shockと同じブランドなので、いうまでもなく「防水で頑丈」だと言う事。水没してもリスクも少ないし、地面に落としても頑丈。しかも折りたたみ式なので画面にキズもつかない。

2015年にバッテリーを新しいのに替えたぐらいで、

8年経ったいまなお全く現役バリバリで動いてます。外観は磨り減ったり黒ずんでて使用感充分にあるけど、画面は無傷です。

それにひきかえ、画面ひび割れしている痛々しいiphoneを持ってるひとをよく見かけるけど、あえてヤワなガラス使って修理代で儲けてるんじゃないか?と勘ぐってしまう。

このガラケーを使い続ける理由は

「スマホにくらべて操作もシンプルで、通話が格段にしやすい」
「電池長持ち」
「防水・頑丈」
「SNS機能もOK」 これは、auのスマホ(is03)にSimを入れ替えたところ、CメールのSMS機能が使えなくなった。そうなると電話での認証をする場合に困る。

「物はこわれるまで使う」のが我が哲学なので、頑丈さが売りの機種とあって、あと10年は使えればと思います。

②スマホの代用 iPod touch 4G

これはスマホのかわり、iphoneの代わりとして使ってるけど、
役立つアプリが多く、いまや生活には欠かせないぐらい役立ってます。
iosは5.1.1と、古いままだけど
ShazamやLINEなどのアプリは何とか使えてます。
もともと、Lineは必要な時にWiFi使って無料通話しか使ってないのでいいんだけど
ガラケーにはない機能をこれで補っています

ただ、iPod touch 5からは形が細長くなっているので、

そうなると力がかかりやすくなるので心配。

DSCN1811

③すぐに引退した御隠居スマホ is03

いちおう、スマホを持っています。といっても古い。
なんと5500円で買いました

これが4年前に買ったときの実録です

初スマホ・Sharp IS03を買ったときのまとめ。 WiFi・ぷりぺイド運用の場合。
初スマホ・Sharp IS03 ついに、大人のおもちゃを買いました。 それが、IS03です。 前回買った大...
当然、いまとは料金体制や通信環境もだいぶ変わってます
今より不便だったのにかかわらず「2012年は充分恵まれている」などとほざいてます(笑)

といっても今ではほとんど使ってません。
Androidは2.1と大古のままで、iPod touch とは比べ物にならぬぐらい動きがめちゃくちゃ悪い。
WiFiでネットしても、OSが古いせいか変なワーニングが出まくってロクにできない始末。

はっきりいってポンコツのお役御免状態なので、売ってもいいとこなんだけど、売ったところでいまや500円でも売れない状態。
ビデオや高画質カメラ機能もついているというのに。20年前だったら信じられないですね。

だけど、私はこの03をたぶん死ぬまで持つでしょう。
なぜなら

「ワンセグが見れるから」

ただ、テレビが写るまでに時間がかかるわ途切れるわだけど、ワンセグが見れるスマホなんてとても少ないので、こわれるまで持ちます。どうせ売れないし、捨ててもしょうがないし(笑)

後は地味だけど「FMトランスミッター」が使えるのもいい。QRコードの確認もできるし。

ということで、端末の紹介でした。

次回は、ぜったい得する!無敵の音声通話プラン を紹介します。

409 total views, 1 views today

スポンサーリンク
336×280
336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*