旅の相談室 2 250ccバイクの選び方

本日8月15日、tabi1.comは新サービス開始!

https://note.mu/notes/nb6de56650b9e

広告収益にまつわるマル秘話、解禁。

=====================================

前回の相談は、おもに125ccについてですが、

旅の相談室 1 旅向けの単車選び
先日、この記事より、はじめて相談をいただきましたので、 ここで旅の相談室を開設します! よう より: 2016年3...

今回は250ccです

よう より:

2016年3月22日 2:13 PM  (編集)

こんなに丁寧にありがとうございます!!
非常に分かりやすく、参考になりました。
夢が広がる思いです。

自転車とバイクでは、旅のテクニックも変わってきそうなので、勉強していかなければなりませんね。修理も含めて…。

もし、たびいちさんが次に250ccを買うことになったら、どの車種を選びますか?参考に教えてください!

いやいや、すでに250ccは持っています(笑)

たしかに125ccよりも250ccのほうが二人乗りしやすいですしね

私は、125ccも好きだけど、250ccも好きです。維持費も安く、乗りやすく、パワーも使いきれるので、日本にちょうどいいサイズだ。

250ccならオフロード車からビッグスクーターまで乗った事があります。



独断で種別に250ccを評価しました

ランクは◎○△×の四段階です

オンロード車・アメリカン車

長距離 ○~◎

二人乗り○~◎

街乗り △~○

山道・未舗装路 △

オフロード車

長距離 △~○

二人乗り △~×

街乗り ○

山道・未舗装路 ◎

ビッグスクーター

長距離 △

二人乗り◎

街乗り ○~◎

山道・未舗装路 ×

オンロード車は

スタンダードな車種で、物持ちも丈夫です

オフ車は、二人乗り向けではないし、玉数が少ないので、ここでは割愛。

ビッグスクーターは、四輪車でいうATと同じなので、クラッチやギアチェンジが無いだけ楽になるが、ニーグリップができないため、高速走行が不安定だった。

ギアチェンジがない分、山道・坂道になると途端にスピードががたっと落ちる。

乗ってみて思ったのは、ギア操作ができない分だけたしかに操作は簡単だけど、その分飽きるのも早いんじゃないかな。しかも操縦安定性を取るという意味では、逆にオンロード車よりも難しい。

こけたりクラッシュしたりすると、レプリカ同様、車体が大破しやすい。

ネイキッド、さらにはオフ車ならダメージは少ない。

ビッグスクーターはあくまでも、原付スクーターの延長だと思って下さい。

ツーリングに最適なGSR250はこちらに書きました

GSR250のインプレッション ツーリングに快適・大人の一台
2013年8月に購入して以来乗り続けている、GSR250。 そんなGSR250をじっくりインプレッションしますので、是非ご参考にしてく...

ツーリングの装備:

たびいちがおすすめする、

サイドバックとトランクケースなどの装備を紹介します。

あなたのマシンが格段に快適に進化します。

サイドバック

日本のみならず、オーストラリアとアフリカの旅でも使用した、最大容量72Lのサイドバック。タフでいちばん使いやすい。

リヤキャリアとリヤボックス

たびいちが20年以上愛用しているカスタムセブン。
もちろん、これよりも大きいパニアケースもあるのでそっちのほうが容量も見栄えもいいですが、自分としては安くてシンプルでいちばん使いやすい。

しかもパニアケースよりも軽いので、その分キャリアに負担がかからない。

あるととても便利なもの
タンクバッグ

タンクバッグからそのまま地図が見れるだけでなく、
寝るときは枕としても大活躍します

それらを付けたのが、

この写真です!

DSCN0373

DSCN0315c

SCN5485

GSR250とEN125とくらべると、やはり格がちがう!

ということで、今度は私が乗ってきた歴代の愛車を紹介しますので、お楽しみに。

2,344 total views, 4 views today

スポンサーリンク
336×280
336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*