寒い冬に寿がきや「名古屋名物 みそ煮込みうどん」を食べた結果

スポンサーリンク
336×280

このところ寒い!

寒いならあったまるものを食そう、

ということで前回、自分としては好評だった寿がきやラーメン

東海地方のソウルフード「寿がきや 和風とんこつラーメン」 2食入り
東海地方のソウルフード の店のひとつ、寿がきや。おそらく知らない人も少なくないであろうこの店のラーメンは、ふつうのラーメンとは一味ちがう!...

に続いて

寿がきやの「みそ煮込みうどん」をつくりました

見るからにあったまりそうなパッケージでんな

中京地方が誇るガラパゴス食品の一つ、味噌煮込み

といっても、味噌はもちろん赤味噌です

赤味噌汁は、割とうまいのだけど、

味噌煮込みうどんだとどうなのか?

めんはカレーうどんのような揚げめん 七味唐辛子つき

完成!みそラーメンのようにも見えるが・・・

やはり名古屋だから、うどんもきしめん調?

そして、味のほうはと言うと。

うーむ・・・

みそ煮込みを普段から食している名古屋人・愛知人ならよかったかもしれませんのですが、

うどんの汁は、みそラーメンのような味ではなく、独特な赤みそなので、

「みそ煮込みバージン」な自分としては、味が異次元だった。

正直、

もう次回食べることはないでしょう。

やはり、私にとっては、

うどんはオーソドックスなしょうゆ味か、

カレーうどんのほうがいい!

おまけ またも変な夢を見たお

ところで先日、元号についての記事を書いたせいか、

元号・和暦はあまりに複雑でめんどうなので、普段使いは西暦に統一してほしい。
平成天皇が生前退位の意向を関係者に伝えられているということで、 新元号が話題になっています。 そろそろ元号を廃止してはどうか ...

そのあとに見てしまった夢をかきます。

その夢は、自分がなぜかドラえもんとのび太になって、ある政党の演説会場に乱入し、動くワゴン車の上で曲にあわせてジュリアナのお立ち台のようにキレッキレに踊り狂うと言う、わけのわからん夢を見ました。

まあ、なぜかドラえもんだったり、しかも「ジュリアナのお立ち台」なんて今の若者は知らないぐらい古いわけですが(笑)、寝てるときに見てる夢は、普段ではまず思いうかばないようなめちゃくちゃぶりだからこそ、おもしろいのです!

これらの夢は今後のネタ作りのインスピレーションのひとつになるのでは?ということで、

見た夢すらも粗末にせず有効活用させてしまう、たびいちでした。

325 total views, 3 views today

スポンサーリンク
336×280
336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*