Google検索エンジンの誤解を解き、All in One SEOをつかう

たびいちドットコムを公表してから1週間になった正月(サーバーエラーになる前のこと)

3日ぐらい前は結構PVがいっていたのに、今日までの3日間でPVが下がり、広告収入が一日たったの4円とか、0円にしかならない。

スポンサーリンク
336×280

これはおかしい

どういうことなんだと思いtabi1.comでGoogle検索すると、こんなふうになっていた

robot

「この結果の説明は、このサイトのrobots.txtにより表示されません」

これはひどい!ひどすぎる!

これでは、自分は何もしてないのに、はじめて見る人にとっては、「tabi1.comってなにか悪い事でもしでかしたんじゃないか?」と誤解されてもしょうがない。

それではやりきれないので、解決策を調べると

https://productforums.google.com/forum/#!msg/webmaster-ja/aMAvxQX2EB0/LA9KNao3UXUJ

まだはじめたばかりなので、グーグルのクローラが回ってないので、回ってこれば自然に解決するらしいが、誤解されるのですぐにでも解決したい。

そうなるとWordPressの場合は、ウェブマスターツールに登録して、Fetch as googleを開き、グーグルに自分のサイトをクロールしてもらう必要がある

やり方はこちらを参照しました

http://netbiz-life.com/archives/1149

簡単な方法で、グーグルよりダウンロードしたテストファイル(html)をFFFTPで自分のサイトに送信。すると

robo2

無事ちゃんと表示されて、

http://tabi1.com/ の所有権が確認されました。」

となり、ほっと一安心。

しかし、楕円で囲ってある通り、タイトルとメタディスクリプションはゴチャゴチャになっているので、

これをスッキリさせていきます


All in One SEOをつかう

そこで、WordPressのSEO対策には必須のプラグイン、All in One SEOを使いました

使い方はこちらです。WordPressでは毎度のバズ部さんより

http://bazubu.com/all-in-one-seo-pack-23836.html

懸念していた見出しのゴチャゴチャについては、

Home Page Settingsで次のように変更しました

tabi2

すると、こんな風に反映されてました

tabi

なお、これはユーザーの好みにもよりますが、ダッシュボードを開くと、AOSの項目がうっとうしいので、

それらを表示させないためには

tabides

Display Settingのチェックを全部外せばOK。

311 total views, 1 views today

スポンサーリンク
336×280
336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*