PVを上げたいなら、ブログは「店」と考えよ!noindex化と、旧ブログのリストラ

たびいちです。

毎日記事を書き、質のいい内容を心がけても、
どうもたびいちドットコムのPV数グラフがなだらか。

普通だったら順調にレベルアップするはずなのに
何かがおかしいのではないか?と、

さすがの鈍い私でもいらだつようになってきました

そこで、今日のテーマは「noindex」です

スポンサーリンク
336×280

Google検索が命運をにぎる?

たとえば、自分のお店を開業したとします。

いくら自分が 「いい店つくったよ!みんなきてね!」

と宣伝したとしても、

その店が

新宿の一等地にあるのか、

ナミブ砂漠のど真ん中にあるのか。

都会の一等地なら、すぐにお客さんは来るけど、

砂漠のど真ん中や絶海の無人島に店を置いても、

誰も来るわけないですよね。

IMGP6478c

なのでこれまでの低迷を打破するために、

プロブロガー諸氏の記事を読みあさって研究しているうちに

「noindex化」というのを発見しました。

「店」として考えると、私のやり方は失敗でした

たびいちドットコムに引き継いできた2005年から2015年までの旧ブログ。

その記事数は400以上あったけど、いまこうして読み直してみると、
我ながら、どうしようもないクズみたいな駄文が多すぎることに気づく。

あのころはただ、自己満足でブログをやってたので、日記代わりにいい加減に書いていた。
日記なので、一部の記事を除き、読者のことをまったく考えてなかった。

そんな自慰的に書いたカスみたいな記事なんて、
資産どころか不良債権でしかないわけです!

いまではいかにPVを上げるかを毎日必死なので、
旧ブログ時代のおそまつな記事を見てると、がく然とするのである。

これを「お店」にたとえてみれば、よくわかりますよね。

旧店舗時代の商品を、商品価値があると思って新しい店舗にそのまま全部移したら
よくよく考えてみたら実はただのガラクタだった。

時代遅れの商品。
オンボロ・ポンコツ欠陥商品。
サポート切れの商品。

そんなガラクタを店に置いたところで販売スペースは狭くなるだけだし、

売れないので光熱費や管理費など経費のムダになる。

それどころか

「あの店はガラクタしか置いてないのか、行ってもしょうがないな」

と、店の評判もがた落ちてしまう。

そんな簡単な事にも気づかなかったのね(;д;)

ガラクタ記事も「資産」だと思ってた自分はアホや。。

Googleは、サイトの全記事を対象にして、評価を決めるらしい。

となると・・・・

今年からいい記事を心がけて、毎日書いたとしても、

旧ブログ時代の膨大なガラクタ記事が、足を引っ張っていたのではないか。

それでGoogle検索の評価を高めるべく、

過去の記事を大リストラし、Noindexをつけることにしました

http://bazubu.com/seo101/how-to-use-noindex-tag

SEO対策は、プラグインを使って簡単にできるものから、

CSSなどのプログラムをいじるテクニカルな部分も多くて、とても難しく、

突き詰めるとキリがないし、まちがったやり方となれば

即失敗となり、逆効果になる恐れがあるハイリスクさがある。

しかしNoindexならわかりやすいし、効果もあるようだし納得がいく。

そんな大量の駄記事を整理するのはほとほと疲れるけど、やるっきゃない。
ということで、リストラ開始!

まだまだ果てしない道のり

以前記事にも書いた高知の某有名ブロガーは、

ニートこそnoteで稼げないその理由
元ニート引きこもり外こもり小森のおばちゃまの、たびいちです。 今年、鳴り物入りでデビューしたnote。 そんな中、こんな「ニート...

「毎日4記事以上書くべし」といっているが

かたやこのブログは
http://mama-hack.com/300000pv_blog

1日4記事どころか毎日更新してないのに、大量のPVをたたき出している。

その秘訣のひとつとして、

今日のテーマであるnoindexの話があったわけです

低品質な記事はサイトの評価を下げます。

サイトの評価が下がると、気合を入れて書いた記事も検索結果の上位に表示されなかったりします。これでは元も子もありません。

そこで有効なのが「記事のno index化」です。

これはGoogleのサイト巡回ロボットに、「この記事はダメコンテンツだから、検索結果に考慮しないで」というお知らせをする機能です。これを行うことによって、サイトの評価がだめな方に引っ張られずに済みます。

出典:http://mama-hack.com/300000pv_blog

そうだったのか・・・・!

なので、無理して1日4記事だの書いても、
それが質が低い中身のない記事だったら、逆効果だと思った。

それを考えた結果
1日4記事以上でもなく
4日に1記事だけでもなく

まずは 「1日1記事」

毎日更新。

この毎日更新という黄金の法則を遵守し、それ以上でもそれ以下でもないぐらいにする。

(もちろん記事があれば、1日に2記事以上書きます)

その分、1記事の質を向上する。

そしてコツがつかめれば2記事以上書こう。書いて書いて書きまくろう

ということで、次回は、そのリストラの成果を書きます

それでは今日も一日がんばりましょう!

391 total views, 1 views today

スポンサーリンク
336×280
336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*