‘21! 2021年をどう生きる? 今年の初夢はいかに?

スポンサーリンク

あけましておめでとーうございます!

2021年が始まりましたが、もう令和3年となり、年月立つの早いなと思った次第です

そしてたびいちドットコムも6年目を迎えました。

20年前のミレニアムはどうだった

ちょうど20年前の、2000から2001年のミレニアムのころは、

世界一周16-3 二千年紀初!バイクで行く世界最高所のスキー場標高5300m
ついに来ました2017! めでたい正月ということで、21世紀、いや二千年紀初の日に、世界最高所のスキー場に行った話をします。...

年が明けた、2001年1月1日。
21世紀、いや二千年紀初!世界最高所のスキー場に125㏄で行きました。

いまとなっては究極の自己満足とはいえ、大快挙です。そんなわけの分からんことする人間はいないので。

世界を舞台に、若さとマヌケさでパワーと勢いをかけられた、あの頃に戻りたいと思ったりします

スポンサードリンク

2020から2021年明けの瞬間

昔は日本の年明けは静かだったイメージだけど、

今年も号令花火がポコポコ鳴っていた。昨年の空っ風もないのでよりよく聞こえた。コロナの影響でやらないのかなと思ってたが、カンケーないみたいだね

思えば20年前のラパスでは花火の音が15~20分ぐらい聞こえたから、それを思い出してしまった。

カウントダウンの時は、テレビをつけながら、

ネットラジオであまみFMを聴いてました。

なぜあまみFM?かというと、

そう、令和のカウントダウンでお世話になったからです

新しい年の瞬間を迎えると、昨年の重い気分も一瞬吹き飛びますね

されど今年もひきつづき、コロナの呪縛が続くでしょう。

けっきょく、今年も海外に行けそうもない。

かといって、新年早々から嘆いてもしょうがない。

昨年は、UberEatsの話ばかりになってしまいましたが、今年は、過去の世界の旅を記事づくりして、旅気分に染めていきたい、そうして人気を取り戻していきたいと思います

そして 今年の初夢は・・

今年の初夢を見たのだけど、あまり夢は出てこなくて

「駅に行くと、洞窟のようなプラットフォームが長々と続く」

「謎の粋な外人UberEats配達員が、自分が勤めているオフィスにフライドチキンを届けに来た」

という夢でした。それぐらいです。昨年の初夢同様駅が出てきた。

しかし一富士二鷹三なすびはいつでるんでしょうかね

せめてUberEatsのフライドチキンに、なす天が入ってれば三なすびになったのでしょうか。

ということで、

本年もよろしくおねがいいたします

262 total views, 1 views today

スポンサーリンク
336×280
336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加