GoPro HERO9 Black 激安な買い方を大解説!

スポンサーリンク

動画革命の目玉として、念願のGoProをしかも「最新型」で買いました

しかしGoPro HERO9 Blackは、買う場所によっては新品でも大きく値段が異なるのも特徴。

どこで買うべきか?それぞれのメリット・デメリットを説明します

7 or 9?

じつは、GoProをかうなら、

二世代前の「GoPro 7 Black」を買おうと、ずっと思ってました

型落ちのモデルなので、新品でも4万円ぐらいと、低収入の私でも何とか手に届くけど、最新型の9になると、6万円ぐらいして、とにかく高そうだった。

型が古くても、強力手振れ機能のハイパースムースさえついていれば、それで充分と思ってた。

しかしある日、最新型の9 Blackが驚きの安さで販売していたのです

今買うなら、7よりも9のほうが格段に良い理由

GoProの7は機能がスゴイけど、Hero9になるともっともっとスゴクなったということ。

ハイパースムースが2.0から3.0に進化して、ただでさえ強力だった手振れ補正が、一段と強化された。

ずっと動画酔いに悩まされてきた私にとっては、願ってもない進化ですよ。

そして9からは前面にもモニターが付いたため、自撮りもできるようになった。これはかなり動画撮影もやりやすくなる。わざわざ自撮り用のスマホを使わなくてもいい!

そして8で不評だった機能も9では改善されている。

そのため本体が大きくなり、7や8で使えた一部の周辺アクセサリー(バッテリーなど)は、9以降では利用できなくなる。

なのでもし最初に7を買って、あとで9に買い替えると、いろいろ利用できなくなる。

しかし最初から9を買ってしまえば、まったく無問題。それどころか9の周辺機器は、おそらく10や11などの後継モデルにも対応できるだろう。

9になるといいことづくめ。もしあなたが、これからYouTube活動に本腰を入れるのなら、7や8ではなく、9を買うべきです。

どうやって買うか?メリット・デメリット

GoProは、買う店によって、

それぞれ値段もタイプが違います

1、カメラ屋や量販店で買う

2、Amazonや楽天などの国内通販

3、GoPro.comからの直接購入

高いのは1>2>3となります。「〇〇〇カメラ」とか「〇〇〇デンキ」などの量販店で買うと、一番高い。

当然ですが、量販店だと店員などの人件費、店の光熱費やテナント料、そして売れないと在庫を抱えてしまい、コストで割高になるので。

しかし、3ならGoProからの直販なので、中間マージンゼロで一番安い。

2はその中間ですね。

デメリットについて 安いからにはデメリットもあるよ

購入やその後の難易度は、当然3>2>1となります

1の家電店なら、

とても割高な分だけ、ある程度のことなら店員に相談に乗っていただけるし、買ったらその場からすぐに利用できるし、不備時の返品交換などもスムーズにいく。

2の通販なら、

アフターサービスは期待できないものの、普段の通販と同じように簡単に買えるし、2~3日で届くので安心できると思う

3の直販だと、

とても格安で、1年の保証サブスクはつくものの、基本自分で解決しないといけない。そして海外からの発送とやり取りになるし、英語でのメールも来たりするので、何かあった際は多少の英語力も必須。

そして、クレカ決済とシンガポールからの配送になるので、届くまでの日数も長くなり、いつ届くのだろうか?ちゃんと届くのだろうか(とくにコロナ禍のため)?という不安がある。

万が一だけど、注文したのがニセのGoProサイト、すなわちフィッシングサイトだって無くはないだろうし。正直言って、度胸が必要です。

スポンサードリンク

GoPro.comの直売の購入を決意

GoProは高い買い物なので、焦ることなく、じっくり考えてから買おうと思ってた

しかし先日、FacebookやYouTubeの広告で出てくる、GoProの本家サイトゴープロドットコムには

「9が本体とおまけで43000円」と出ており

もうびっくりするぐらい驚きましたね。

しかもそのおまけは、ちょうど同時に買おうと思ってたサンディスクの64GBのSDカードと予備バッテリーなので、それ含めると最新型なのに、7よりも圧倒的に安くなるではないか!

もうそれ見た瞬間、「すぐにでも買いたい!」と思ってたけど、

やはり値段が値段なので、冷静になるべく、買う前に1~2日考えた。

自分の場合、GoProを買うからには、プロを目指さないといけない

GoProは、その名の通り「Go,Pro!」だから

そのカクゴは自分にあるか?

と自問自答した。

しかし早く買わないと、もしかしたら割引やおまけ特典がなくなるかもしれないので、

ぼやぼやせずに、やっぱり買おう!

と、2月1日にポチりました

インドで見つけたフェイスブックとユーチューブな店

GoPro.comからの購入の流れ

住所やクレカ入力などについては、そんなに問題はないけど、

そのときはすぐに買うわけじゃなかったので、1日そのページを寝かせてから入力して確定ボタンを押すと、

最初からやりなおし(エラー?)が出たりして、二重請求されないかとかちょっと不安を感じてしまう。

日本のサイトじゃないので、万が一、注文トラブルになった場合の後処理を考えると、やはり本家での購入は度胸が必要です。

サブスクの解約について

直販で格安価格で買う場合、1年のサブスク加入が必須となりますが、サブスクは自動更新のため、解約しないと毎年6000円がかかり続けることになる。解約を忘れると、手痛い出費になる。

しかも来たメールが英語ですしね

GoPro will automatically renew for additional terms unless you cancel. You may cancel anytime by selecting Cancel Subscription in your account settings.

お届け状況の確認

シンガポールからUPSという運送会社(日本国内ではクロネコヤマト)で運ばれてくるのですが、

追跡コードから進捗状況を調べると・・

発送元:
Singapore
目的地:
Japan
運送会社ID:
UPS
荷物の状況:
お届け中
追跡コード:
1Z048WR004xxxxxxxx
最終アップデート日:
2021-02-05T08:44:41+00:00

「お届け中」だけと、とても大ざっぱです。

そして2月6日にお昼の12:28に楽天カード(VISA)から、クレジット明細が来ました

2021/02/01 GOPRO SUBSCRIPTION  本人 1回     6,000 円
2021/02/02 GOPRO INC.        本人 1回   37,000 円

ショッピングご利用分合計金額  43,000 円  ポイント合計 430 ポイント

本体一式とサブスクは別請求になっています

注文して5日後に到着!

2月1日の正午ぐらいに注文し、2月6日のお昼前ぐらいに、到着!

シンガポールのGoPro会社から、家に届くまでは、だいたい5日後ぐらいが目安じゃないでしょうか。

次回は、開封の儀としてGoPro9の中身の紹介と感想を書きます

2月10日追記:開封の儀を追加しました

まとめ

GoPro.com直販なら一番安いけど、少しハードルが高いことがわかりました。実を言うと自分自身サブスクの状況もよくわからないままですしね。

だけど丁寧な日本と違い、こまかい事気にせず、よくわからないまま大ざっぱにドンドン進行しちゃうのが欧米流。

「私は英語ができません」という人や「海外から買うのは不安だ!日本で買ったほうがやっぱり安心」という人は、無理をせず、Amazonや楽天からの入手も考えてみてはいかがでしょうか

こうして私もついにGoPro生活が始まったわけですが、

最高級のアクションカメラGoProを買ったからには、

もう後には引けない!

目ざせ、YouTubeのPro!

まずは期待に応じられるよう、動画づくりを一生懸命がんばります!

それではチャンネル登録↓おねがいします。
たびいち放送局 YouTubeチャンネル

460 total views, 1 views today

スポンサーリンク
336×280
336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加