【USA在庫あり】 ギアーズ カナダ Gears Canada 加熱 ジャケット ライナー 女性用 X4 黒 Sサイズ 2822-0998 HD店 その他
【USA在庫あり】 ギアーズ カナダ Gears Canada 加熱 ジャケット ライナー 女性用 X4 黒 Sサイズ 2822-0998 HD店 その他
2822-0998-20146
19,941円 40,697円



・最高の暖かさのための防風、防水ポリエステル本体構造。
・サイドパネルは二層構造です。
・ライクラ(内側)と通気性のあるコットン/ライクラ混紡(外側)により、保温性とぴったりフィットを保ちながら水分を逃がすことができます。
・裏地と襟を含むライナー全体が加熱されています。
・メンズジャケットは前胸部に外部ジッパー付きポケットを備えています。
・女性用ジャケットには、フロントサイドポケットが2つと女性特有のテーパーフィットが特徴。
・12V電源に接続します。
・20インチ(508mm)バッテリーコード。
・男性用と女性用のジャケットは87Wの熱を供給し、6.4Aを消費します。
・各スリーブの端にあるグローブコネクタケーブル。
・2つの入力接続ポイントが内側の左パネルに固定されているため、ジャケットとオプションの手袋を別々に制御できます。
・ジャケットライナーのオン/オフおよび温度制御に必要なのは、同軸スイッチコード(部品番号2130-0073)またはシングル出力温度コントローラ(部品番号2130-0070)のいずれかです。
・手袋を使用する場合は、デュアル同軸スイッチコード(部品番号2130-0080)またはデュアル温度コントローラ(部品番号2130-0071)を購入してください。
Sサイズ 胸囲 37インチ(940mm)~39インチ(991mm)/裄丈(ゆきたけ) 32インチ(813mm)~33インチ(838mm)

100311-1-S
HD店
LeTRONC

EDIT ・ POST

角や色の由来は? 「鬼と仏像展」で学ぶ、鬼の豆知識

東京都 > 表参道・青山

【USA在庫あり】 ギアーズ カナダ Gears Canada 加熱 ジャケット ライナー 女性用 X4 黒 Sサイズ 2822-0998 HD店 その他

【雑誌付き】ZiiX タイヤその他 【補修】【TYPE-D】タイヤウォーマー 12インチ フロントのみ ジークス

シンワ測定(Shinwa Sokutei) レーザー墨出し器 レーザーロボ グリーン LASER ROBO GREEN Neo 21 BRIGHT 78274

アートを通して鬼の正体に迫る!「鬼と仏像展」

鬼の陶器立体作品(松本慶一郎氏)

芸術性の高い仏像の展示で人気のイスム表参道店・仏像ワールドギャラリーで開催されている「鬼と仏像展」では、様々な鬼に関する作品が並びます。一見、恐ろしいイメージの鬼も、作品では人間味のある愛らしい姿で私たちを引きつけます。また、展示では、鬼の謎に迫るパネルを展示。鬼は、漂着した西洋人という説や大和民族とは異なる文化を持った辺境の先住民族の蔑称といった説があるなど、知識欲をくすぐる情報が。

鬼はなぜ赤と青? 角や虎の皮の由来は?

オーデリック 店舗・施設用照明 テクニカルライト ダウンライト【XD 402 324H】XD402324H[新品]

昔話に出てくる鬼のイメージといえば、肌が赤く角が生えて、虎の毛皮をまとい、金棒を持った姿。赤鬼・青鬼の色については諸説あり、そのうちの一つは仏教思想において人間が克服すべき煩悩である「貪欲」と「怒り」が、それぞれ赤と青で表現されているというもの。また、鬼が角を持つようになった経緯には、諸説あるそうですが、最もメジャーなのが「鬼門に居座るため」だそう。鬼門にあたる丑寅の方角にいるため、牛(丑)の角をもち、寅(虎)の皮を身につけているのだとか。ちなみに、かの有名な昔話『桃太郎』は、鬼を避けるために鬼門の方角に桃の木を植えたという風習に由来するという説も。

【USA在庫あり】 ギアーズ カナダ Gears Canada 加熱 ジャケット ライナー 女性用 X4 黒 Sサイズ 2822-0998 HD店 その他

鬼瓦家守

鬼瓦と言われる、社寺や日本建築の邪気を祓い、そこに住む家族を守る役割を持った瓦も展示。“鬼師”と呼ばれる職人が丹念に仕上げた鬼瓦は、魂が宿った迫力ある表情で、どことなく鬼師に似た雰囲気が感じられます。空間デザインを損なわないサイズ感なので、本来の用途以外にも、インテリアとして飾っても素敵です。

【3年あんしん保証付】【送料無料】TOTO ●システムトイレ ネオレスト手洗器付[RH1][コーナータイプ][床:排水芯200mm][手動水栓][紙巻器:なし][間口860~960mm][左仕様][一般地][寒冷地(流動方式)] UWLRUACSNNDNN

出典:『「仏」と「鬼」の謎を楽しむ本』(グループSKIT著PHP研究所)より一部抜粋。

※本記事上の情報は公開時点のものになります。最新情報は公式ホームページにてご確認ください。

コメント

コメントを投稿しよう!

人気のキーワード

TABI1.COM RSS