祝!SSL化 (https) 導入!「ワルものサイト」扱いからの脱却に成功!

まずはPCで見てる人は、上のアドレスバーを見てください。

気づいたでしょうか???

そう、これまでたびいちドットコムは、Firefoxやchromeなどのブラウザからどういうわけか「ワルモノ扱い」されてましたが、SSL導入によって「安全な接続」「保護された通信」のサイトと見なされるようになりました!

ということで、たびいちです。それにしてもきのうはわりと穏やかな天気でしたね。夜になるとまあ寒かったけど、ふるえるほどの寒さでなく「マイルドな寒さ」なので、まるで静岡の気候みたいでした。これなら手も体も凍えず、作業が進むので助かります

それでは舞台裏のテクニカル話になりますが、本題です。

SSLとは何か?

きょうのテーマ。SSLとは何か?

かんたんにいえば、サイトの内容が暗号化されたものです

従来の一般的なサイトだと
http
ですが、SSL化されているものだと、Sがくっついて
https
となっております。複数形になってより豪華になった気分ですね~

もともと、機密性が絶対必要なインターネットバンキングなどでは大昔から導入されていたわけですが、昨今ではたびいちドットコムのような市井のサイトまでもSSL化が義務のようになっており、非対応のものだとブラウザから「不安全扱い」にされる動きになっています



屈辱の扱いを受けて、SSL導入を決意

それまでは、SSL化なんて当サイトにとって機密情報を扱うわけじゃないので、とくにメリットもなさそうだし、サーバーの設定がリスキーでめんどうなので、ほっておいてました。

しかし!

先日FireFoxで自分のサイトを見たところ、アドレスバーの隣に
南京錠に斜線がひいてあるマークがあって、

「このサイトは安全ではない」と赤信号扱いされていました

なんで?自分は工口工口記事を書いてるわけじゃないのに(たまに上品な下ネタは書くけど)、そのような仕打ちをされるのは心外です。がく然としましたよ!

しかし、このまま何もしないと、初めて見る人からは

「たびいちドットコムはヤバイサイトなんだな」

と思われるのはもっともっと心外なので、きゅうきょSSL化をすることにしました。

SSLの設定方法 バリューサーバー まるっとプラン

現在は、一番安いプランの
VALUE-SERVER【まるっとプラン】

を使ってますが
バリューサーバーの場合、この通りにやっていけば簡単に設定できます。
https://www.value-server.com/startup/free_ssl.html

ただ、へたにいじくるとすぐ403エラーになって自分のページが何も出てこなくなって大パニックになるので、その前にかならず元の設定を控えておいて、403エラーになったらあわてず元の設定に戻してください。

と設定自体は簡単なので、成功すればhttpsとなって南京錠のついた緑の安全マークに代わるのですが・・・・・

私の場合はエラーが出て、注意せよという黄色マークになってしまいました

WordPressでの設定

WordPressの場合は、「Search Regex」というプラグインを入れて、自分のサイトにあるすべてのhttpを httpsに書き換えます

参考:

https://www.adminweb.jp/wordpress-plugin/list/index27.html
https://osusume-houhou.com/search-regex-how-to-globally-replace-the-image-url-to-https-from-http/

F12ボタンでチェックする

SSL化の設定自体は簡単なのですが、そのあとが苦戦したのです!

SSL化はできて赤信号にはならなくても、まだ黄信号のまま。

その場合はChromeやFirefoxの場合、F12ボタンを押すと、中の様子がわかるようになります

そのなかで、中に含まれている安全でないコード(混在コンテンツ)が原因ですよ、と出ています

しかし、記事の中から該当する問題のa8netのコードを探しても、見つからなかった。

このほかにも「使用が推奨されません」だのなんだのごちゃごちゃあって全部対応するのは面倒なので、いったんは退却!追々探していくことにしよう。

そして翌日

きのうのエラーコードは、もしかしたら、サイドメニューのウィジェットにあるのではないか?と気づいたのです。

そこでウィジェットからエーハチネットの楽天アフィリを調べると、いとも簡単に問題のコードを発見。

こやつのせいで「不良サイト」というレッテルを張られていたわけだ!

そのコードを抹消したら、

いとも簡単にSSL化・緑マークとなって成功しましたとさ。

バグコードが結構いろいろありそうだったので、しらみつぶしの長期戦になるかと思いきや、エーハチのバグコードをのぞいたら全部円満解決で拍子抜けしたぐらいです。

感想

SSL化したことによって、実質的にどれだけSEO的なメリットがでるかはわかりませんが、
たびいちドットコムの場合は、いままで「危険認定」されていたのが、手のひらを返したように「安全な緑信号」になったので、初めて見る人にとっても安心されて、そのぶんかなり効果は大きいと思います

ただ、デメリットが、
記事下のフェイスブックの「いいねカウント」が全部0にリセットされてしまったこと。

いい記事だと何十個のいいねがついており、人気記事の判断材料の一つになってたのに・・・

でも、たびいちドットコムも清らかに進化したので
「ま、いいか!」て感じです(笑)

ついでに、AMPを導入→ だけどあっさりあきらめる!

おまけになるのですが、SSLにつづいて、「AMPを導入すれば、サイトが軽量化されてモバイル版での表示が速くなって、検索結果上位に出る!」という話を聞き、ついでに欲丸出しでAMP導入に挑戦したのですが、それはあっさりあきらめました。

断念した理由。

それは、試しにAMPを入れてみたら、AMPバージョンだとあまりにヘボい見出しやレイアウトになったため。

速くする分、軽量化するためデザインが崩壊したり、しかもアドセンス広告も出てこないし。
もちろんプラグインを使ってデザインなどのセッティングはできるらしいが、それらは完全に上級者向けのセッティングのため、非常にハードルが高い。

もう自分の技量ではAMPの設定は複雑すぎてまったくわけわからんのです。

AMPは主に新聞社などの大手のメディアが使っているのだけど、これってきっと、企業がお金とエンジニアなどの人海戦術を使ってAMP化対応しているのだと思うので、自分のような零細でしかも自力のサイトだと、個人で一からやると気が遠くなりすぎてとても太刀打ちができぬ。

そんなもの下手にいじくりまわす時間があったら、役立つ記事を書いたほうがいいと思いました。

204 total views, 1 views today

スポンサーリンク
336×280
336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. いのぽん より:

    こんにちは。

    ちなみに301リダイレクトはされました?リダイレクトしておかないと、seoの順位が下がる事がままあるようです。

    ご参考まで。
    https://nelog.jp/wordpress-ssl#htaccess

    • たびいち より:

      十分httpsに切り替わってたのでその時はやってなかったのですが、
      でも完ぺきではないと思うので、やっておきました。
      ご指摘ありがとうございます!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*