(104)ポカラの日々とホテル・ミラクル

ヒマラヤと湖の町、ポカラにやってきた。

そこで、ポカラで泊まった「ホテル・ミラクル」の話をします。

自分にとって野宿・サブカル仲間であり、現在役者をしている川口雅子ちゃん。

http://yaplog.jp/masakochi/archive/14

彼女が出演した演劇「ホテル・ミラクル」ではどんなリアルな演技をしたのか見たかったのだが、あいにく海外にいるので見れず。

f:id:stk1:20150518024923j:image

その後、カトマンズの安ホテルにいたとき、偶然にも「ホテル・ミラクル」という同じ名まえのホテルがポカラにあることを知り、

f:id:stk1:20150504122134j:image

これは行かなくては!ということでポカラに行った。

ポカラのレイクサイドに着くと、小さな町のわりにホテルなどの宿が異常に多くて、その数何百件もある。そのなかの住宅街の中にあるホテルで、中庭が集会所みたいになっており、まるで団地のような雰囲気。

f:id:stk1:20150516123241j:image

相手の言い値は700だったが、「うーんどうしようかな」と考えていると「じゃあ500でいい!」と負けてくれた。

インドでもそうだが、ネパールでは「うーん、ほかに行こうかな」と渋る芝居をすると、値引きできる(笑)

部屋に虫は出るけど(ネパールだからしょうがない)、シーツやバスルームはとても清潔。

f:id:stk1:20150516011508j:image

f:id:stk1:20150517235122j:image

そして天気が良ければ、眺めがミラクル!

f:id:stk1:20150518024103j:image

f:id:stk1:20150516192334j:image

f:id:stk1:20150518024105j:image

f:id:stk1:20150518024101j:image

屋上から見えるヒマラヤ。干してあるのは、すべて私の洗濯物です(笑)

f:id:stk1:20150517085125j:image

インド、ネパール・ブータンの写真もぎっしり

インドDVD写真集発売!画像4500枚 商用利用にも対応
インド一周24000kmの旅で撮ったDVDデジタル写真集 「インドDVD4500」 が完成しました! 銀行振り込みとメー...



ポカラの食生活

ビフテキでございます
何をぜいたくな、とおもうかもしれないけど、ポカラのレストランは何もかもが高いので、ならばステーキを食べたほうが日本で食べるより安いし、そもそもインドに戻ったら牛さんなんか食えなくなる。


テンダーロインを使ってるらしく、肉もやわらかく、申し分ない味。だけど味付けがやたらしょっぱいのがマイナス。450ルピー。

そしてポカラにも日本料理店が2~3軒ほどあるが、この天丼もカトマンズの絆にくらべると高いし、味もしょっぱくていまいち。

やはり絆は味も値段も最高だった。

5月19日
早朝起きても、雲があるのでヒマラヤは見えず。この季節だと見える日は見えたけど、確率は低いのであきらめよう。なのですぐにもう一度寝て8時5分起床。

Aさんよりメールが届いた。
「私は、今ツアー添乗にでておりまして、来週の火曜に戻る予定です。」

来週火曜日までにデリーに戻ればいいので2日分余裕があるな、と言う事でのんびり支度して出発する。11時半頃チェックアウト。ポカラを後にすることになった。

240 total views, 5 views today

スポンサーリンク
336×280
336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*