「 東アフリカ 」一覧

アフリカ奥地で見た千円札 タンザニア最後の日 

アフリカ奥地で見た千円札 タンザニア最後の日 

そこにはいろいろな景色があり、伝説の力士も発見したりと、ドラマも多かったタンザニアの最後の日です。 4月10日 8時...

記事を読む

どきどき動物ランド「サファリ国道で動物を大量ゲット」

どきどき動物ランド「サファリ国道で動物を大量ゲット」

あなたも野生の王国へ!前回のサファリ国道で撮れなかった動物もゲット! 4月8日 衝撃の村から首都ダル・エスサラームに戻ると、...

記事を読む

タンザニアで見た、人生の中で一番衝撃的な村

タンザニアで見た、人生の中で一番衝撃的な村

キリマンジャロ登山を終えて、再び旅へ。 その途中の村では、人生観を変えるぐらいの出来事がありました 4月7日 きょうは...

記事を読む

スポンサーリンク
キリマンジャロの町・モシのあるき方と、日本への小包郵送

キリマンジャロの町・モシのあるき方と、日本への小包郵送

タンザニアにあるアフリカ最高峰・キリマンジャロをそびえるふもとの町・モシは、登山の基地でもあるため、もしキリマンジャロに行く人は...

記事を読む

タンザニア再入国 北部のアルーシャ

タンザニア再入国 北部のアルーシャ

国境の町ナマンガの学校見物を終えて、ケニアを後にして、タンザニアに再入国しました。 国境の値段 ハイブリッドな料金設定 ケニ...

記事を読む

テレビにも出た、日本人が運営するケニアの学校に行く

テレビにも出た、日本人が運営するケニアの学校に行く

前回ウガンダで訪れた日本人の学校にひきつづき、 もう一人の日本人が運営する学校が、国境沿いにあるというので...

記事を読む

万年雪のケニア山・周遊ツーリング

万年雪のケニア山・周遊ツーリング

ケニアを代表する山と言えば、ケニア山。 と、なんともストレートな山の名前で、ひとひねり欲しいところですが、 ともあれ...

記事を読む

ナイロビで、ほんわかまったりのんびり生活

ナイロビで、ほんわかまったりのんびり生活

スラムとオフィス街につづき、普段着のナイロビを歩きました 3月18日 9:05起床。肌着とジャケットを洗濯。ナイロビ...

記事を読む

ナイロビで、なつかしの昭和のオカルトを見た

ナイロビで、なつかしの昭和のオカルトを見た

今回は内容がちょっと生々しい!以下の記事はナイロビで実際に見たノンフィクションですが、 読みたい君!覚悟召されよ。 街角...

記事を読む

アフリカだけど気分はニューヨーカー?ナイロビ City Light ’09

アフリカだけど気分はニューヨーカー?ナイロビ City Light ’09

アフリカでありながら、洗練された都会を味わえるナイロビ。 そんなナイロビの近代的な「都会」の魅力を存分にお伝えします ...

記事を読む

ケニア・ナイロビのバイクパーツ情報 探し求めた3日間

ケニア・ナイロビのバイクパーツ情報 探し求めた3日間

南アフリカを出発して3か月・17500㎞。125㏄の単車も長旅でだいぶ消耗。東アフリカ最大の都市ナイロビは、オートバイのスペアパ...

記事を読む

ナイロビのスラムを歩く。その実態とは?スラムの治安は危険か?

ナイロビのスラムを歩く。その実態とは?スラムの治安は危険か?

そこはあまりに危険なため、ガイドブックでも「旅行者が決して入ってはいけない場所」となった、ナイロビの下町とスラム。 そこで...

記事を読む

ケニアに戻る「サイバーパンクで多い日も安心」キスム・ナイバシャ

ケニアに戻る「サイバーパンクで多い日も安心」キスム・ナイバシャ

ウガンダから、ケニアの国境に戻ってきました。 行きの時はトロロ側の国境だったが、今回は南のビクトリア湖に近い国境・ブシアに...

記事を読む

さらばウガンダ 「タンザニア国境からケニア国境まで」

さらばウガンダ 「タンザニア国境からケニア国境まで」

さらば学校。そしてウガンダ。4日間お世話になった孤児院学校を後にして、ケニアに戻ります。 3月12日 学校に別れを告げたもの...

記事を読む

ウガンダの奥地・水も電気も無い日本人運営の学校の生活とは?

ウガンダの奥地・水も電気も無い日本人運営の学校の生活とは?

電気は無い。水道も、もちろんコンビニもない。さらにマラリアの汚染地区でありながら、日本人が運営する孤児院学校があります。 ...

記事を読む

スポンサーリンク
336×280
336×280