インド2019

インド2019

ジクサーのインプレ  本場インドで10000km走行した結果

ジクサーファンのみなさん、おまたせです! 日本でも人気のジクサーはインド製ですが、そのジクサーで本場インドを走破しました。 そこで本場ジクサーはどんなものなのか? 日本のとどう違うのか?徹底大検証していきます ...
インド2019

海外でだまされない方法とは・日本人をだます驚きの実態

インドは「悪党と気軽に友達になれる国」。 そんな複雑怪奇なインドの裏側と、だまされるのを防ぐ策を、 インド歴1年のたびいちが説いていきます。 警報!インドで悪人に騙されると あなたは何十万円と言うお金をむしり取られま...
インド2019

半分インド人状態で帰国。半年ぶりのインスタ世代の日本はどう映ったか?

7月7日 何もかも正反対なインドにどっぷり浸り、ひさしぶりの日本と言う、逆culture shock。これも日本でありながら異国気分を味わえる貴重な経験なので、ある意味楽しみです。 4年前のインド帰りはこちらもご覧ください ...
インド2019

雨期のバンコクで一週間。まさかの旅の達人がやってきた

7月3日 大御所に会う のどが痛かった 特に朝は痛さが酷かった。インド仕込みのウイルスが弱った体に潜伏し、今になって本性を現した、ってところだ 昨夜の夕方から、隣室にだれか泊ってるようだ。 バスルームの前で、ずんぐりと...
インド2019

雨期のバンコクで一週間 禁欲国家インドから戻った男

インドの後にバンコクに戻る。旅に疲れ切ったので、何も考えず、ずっと1週間いることに。 6月30日 インドからタイに入国 スワンナブーム空港に到着した。ドンムアンの利用が多いが、たまにはスワンナブームも使う。 入国審査時に指紋認証を...
インド2019

虫刺され→激痛→タイとインドで手術!旅先の治療と病院選びについて

海外で症状が悪化し、タイとインドで手術したというレアケースに遭遇。どこの病院に行けばいいか?どれだけ痛いか?そもそも手術は必要か? そんな事態に備えて、海外旅行する方はぜひこの記事をお役に立ててください 追記:虫刺されぐらいなら手術...
インド2019

確実!ニューデリー駅の安宿街から、国際空港に行く方法の実録

これを見れば、スムーズに帰りの飛行機に乗れます! 特にインド出国の日は慌ただしくなるので、デリー空港に無事チェックインできるよう、良い方法を実録としてまとめていきます はじめに・デリー空港の国内線利用の場合は、早めにいこう! くわ...
インド2019

インドでの万全な蚊除け対策を大解説・ベープと蚊取り紙と防虫クリームで快適

夏は蚊のシーズンですが、インドに通算1年近くいた私が、どうやって蚊の多いインドを乗り切ってきたか? そこで、いかに安く、快適な蚊対策をするかがこのテーマです。 どんなアイテムが蚊に効いたのか、実録を交えておつたえします。 「イ...
インド2019

コルカタ・デリー一気走り4 ついにデリーゴール!まさかのコルカタ

6月27日 朝5時。野宿の朝は、夜明けとともに起床。高速道路のPAで寝たのは、津軽SA以来だった 日本のSAには必ず冷水やお茶などが飲めるウォーターサーバーがあるが、ここにも冷水器はある。しかしその水は、塩気を含んでて非常に不味い。...
インド2019

コルカタ・デリー一気走り3 地味な遊園地と日本式高速道路

6月25日 6時半ごろ起床。とても静かな一室。エアコンきいた室温31℃ また集中して走って、17時ぐらいには宿に泊まりたい 8時40分の外の気温34℃ このところ暑さ慣れしたので、朝から34℃でもわりとすずしくかんじる ...
インド2019

コルカタ・デリー一気走り2 ブッダガヤ日本寺宿坊から国民宿舎へ

6月22日15時。 雨の中、濡れねずみで仏の都・ブッダガヤの仏心寺の宿坊に到着。 3月に来た前回は6号室に泊まったが、今回は2号室を案内された。3か月ぶりに戻ると、宿坊の部屋のあまりのむし暑さに面食らう。あまりの暑さのオ...
インド2019

コルカタ・デリー一気走り1 コルカタからブッダガヤ編

6月21日。ついに出発の日。最後のラストラン。 43日間という、小学校の夏休みのような沈没の日々も、ついに卒業。 これよりインド東部のコルカタから首都デリーまで、インドを横断するかたちで一気走りをする。 6月8日にチェック...
インド2019

インド沈没日記3 40代でも青春がいっぱいの空間

6月1日 もう6月なのに、旅は今月で終わるのに、大絶賛沈没中。だけどきのうもとてもいい日だった。さあいつになったら沈没沼から抜け出せるのか? 8時半ごろ起床 眠れたのは3時半ごろだった 18時24 あざーんがきこえてきた 朝...
インド2019

インド沈没日記2 コルカタで暑くて暑すぎる大沈没生活

5月21日 沈没してもいい。自分のペースでいいから、目を輝かせてやりたいことをやりつづけたい。 過去ばかり語るようになっては、じいさんだ。逆に、一歩ずつでいいから、新しいものを求めて進むことこそが、Agelessだ タイで手術...
インド2019

インド沈没日記1 コルカタで美しく健やかな大沈没生活

コルカタでまさかの大沈没!最初は2泊ぐらいの予定が、以後沼にはまるが如く。 コルカタにやってきた理由がある それは日本円の両替と、SIMカードを買うのと。4年前にお世話になった人に会うため。 宿までの道のり 目的地の宿の緯度...