「 南アフリカ諸国・冬編 」一覧

砂漠の果てのヨーロッパで、白人女子と宿泊?スワコプムント

砂漠の果てのヨーロッパで、白人女子と宿泊?スワコプムント

ナミビア沿岸地方前編・ アフリカの部族の縮図のような民族の村から、いきなりヨーロッパへ! 同じ国なのにガラッとかわる。...

記事を読む

スーパーに入るヒンバ族 ナミビア奥地の部族村・オプウォ 

スーパーに入るヒンバ族 ナミビア奥地の部族村・オプウォ 

いろんな民族が集まるナミビアの奥地にある町、オプウォの日々です この町では、原始からのスタイルのヒンバ族、古風なキリスト教的...

記事を読む

ナミビア北部 ウィントフックから北の荒野へ進む

ナミビア北部 ウィントフックから北の荒野へ進む

2年ぶりのおまたせです! 長らく更新してなかった残りのアフリカシリーズを連載します。 2009年6月22日 Windhoe...

記事を読む

スポンサーリンク
日本で「テントに定住生活」する方法を現実的に考えてみた

日本で「テントに定住生活」する方法を現実的に考えてみた

「ミニマルライフをしたい」「モンゴルの遊牧民のようにテントだけで何年も生活できれば、どんなに気軽で生活費が安くすむことか?」 ...

記事を読む

ナミビア首都ウィントフックの街と日々

ナミビア首都ウィントフックの街と日々

何百キロもの荒野の中からくると、大都会。そんな首都ウィントフックまで8㎞ほど来ると、ついにオアシスのようなウィントフックの街並みが...

記事を読む

ナミビア南部 命がけ事件と、J&Kミニスカート事件

ナミビア南部 命がけ事件と、J&Kミニスカート事件

「第二のオーストラリア」と言われるナミビア。オーストラリアのような荒野あり、砂漠あり、海があり。 治安もまずまずで、日本人に...

記事を読む

心洗われる、南アフリカの理想郷のような村を発見

心洗われる、南アフリカの理想郷のような村を発見

南アと言えば、アパルトヘイト。田舎でも都会でも人種による住み分けされてましたが、その中で、理想郷のような村を発見しました。 6月...

記事を読む

まさかの凍るアフリカ! キンバリー版の日光明治村

まさかの凍るアフリカ! キンバリー版の日光明治村

日本は寒い!だけど南アフリカが寒い!そして南アのUFOキャッチャーの景品が意外!な旅です。 6月14日。レソトから南アに再入...

記事を読む

レソトで二度の災難発生!「南アフリカに囲まれた国の実態」

レソトで二度の災難発生!「南アフリカに囲まれた国の実態」

今年2018年の漢字は「災」でしたが、私にとってレソトは災の国だった! 南アフリカの中の独立国・レソト。アフリカらしさを求め...

記事を読む

夜空が燃えまくるその謎は!?南アの首都圏から自由州へ向かう

夜空が燃えまくるその謎は!?南アの首都圏から自由州へ向かう

ヨハネスブルグを出発し、国道N3を走る。 パーキングエリアのガソリンスタンドTotalの駐車場。Stupidity...

記事を読む

洗練されたサントンと、ヨハネスブルグの宿 イスラム博士の出会い

洗練されたサントンと、ヨハネスブルグの宿 イスラム博士の出会い

もっともアフリカらしくない場所。ヨハネスブルグから北へ10キロに位置する新興ビジネス街・サントンです。そして懐かしのピンボールマシ...

記事を読む

世界一治安悪いヨハネスブルグを大撮影!本当に危険なのか

世界一治安悪いヨハネスブルグを大撮影!本当に危険なのか

決して真似しないように!この世界一危険な都市は、リアル北斗の拳で有名で、なんでもバスターミナルを出た瞬間襲われたり、通りを歩いただ...

記事を読む

ヨハネスブルグの国際空港はどんな空港?中を大撮影!

ヨハネスブルグの国際空港はどんな空港?中を大撮影!

ヨハネスブルグ空港は日本人に知名度はないが、アフリカ最大の空港と言われるだけあって思いのほか巨大で、世界六大陸に就航しています。 ...

記事を読む

半年ぶりのプレトリア。初冬の景色はさびしげである。

半年ぶりのプレトリア。初冬の景色はさびしげである。

半年ぶりに戻ったプレトリア。 その半年ぶりに戻ったMenlyn parkというショッピングモールは あいかわら...

記事を読む

初冬の南アフリカに戻る 南アの常識は、日本の非常識。

初冬の南アフリカに戻る 南アの常識は、日本の非常識。

首都から首都へ!今日はスワジ首都のムババネから一気に南ア首都のプレトリアに行きます。 スワジ側の国境付近。 ...

記事を読む

スポンサーリンク
336×280
336×280