超おすすめ!チャルメラ・バリカタ麺豚骨はインスタントを越えた本物の味

先日はまずいラーメンを紹介したので、

本当にまずい!?日清の黒歴史・サマーヌードルとトムヤムラーメン食べ比べ結果
しかし、企業自ら「黒歴史」をカミングアウトし再販売するとは、あきらかに「狙ってる」としか思えませぬ! そこで、タイ在住経験のあるたびい...
その反省を込めて(?)代わりにきょうは、うまいラーメンを紹介します!

しかもゆで時間が従来の半分の90秒で速い!ノンフライなので低カロリー!

それが、明星ノンフライチャルメラ・バリカタ麺豚骨です

細麺のため、速く作れる!

もはやバブルの頃から使い古されたフレーズですが、

「忙しい現代人に最適」!

ふつうのインスタント麺の半分の90秒で作れてしまうのです。

沸騰した鍋に入れると、最初は堅いけど、そのうちすぐにやわらかくなっていきます。

時は金なり。3分ないと困るのは、ウルトラマンぐらいなものでしょう。



カロリーも307キロカロリー

めん・やくみ 248キロカロリー 食塩相当量1.7g

スープ 59キロカロリー 食塩相当量4.8g

ダイエット中の人もありがたい。

しかもしょうゆ味のようなあっさり系ではないので、食べた感じがして腹持もよいと思います

バリカタ麺とは裏腹に

生だとバリバリでカタい感じで「ますらおぶり」だけど、

ゆでてしまうと、こりゃ不思議!

しなやかでしっとりした「たおやめぶり」な細めんの味に変わるのです。

しかもノンフライでありながら、あっさりしすぎず絶妙の麺の歯ごたえ。普通のインスタント麺の様なチープさがないのもいい。

そして完成!時間がなかったので、見栄えが悪くて失礼。わかめ入り。アンチフォトジェニックになってしまった

このほかにいためた野菜やら叉焼などを入れれば、ラーメン屋のそれと全く同じです

インスタントと気づかないぐらいの本格派です

自分としては、九州・大分で本場の九州豚骨ラーメンの食べたときを思い出します。

味も麺の食感も本場そっくり、生々しく思い出すぐらいです。

写真で見なおしてみると、見てのとおり、特に麺はほとんど同じタイプでした。

スープの味は

濃厚だが、豚骨の香りを出しつつも、変なくせもなく、あっさりとした味わい。

インスタントらしさを全く感じさせません。

ということで、

充分に旨いので、能書きはこれくらいにしときます。

あとは買って食べるのが一番。そもそもスーパーだと5袋入り298円と安いですしね。

インスタントの味を超えるのはお見事としかいいようがない!

258 total views, 8 views today

スポンサーリンク
336×280
336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*