日本一周2日目 水戸で日本一周の初配達!

スポンサーリンク

冒険バイク・Vストローム250で、

カレーやピザや寿司やラーメンを出前配達!

記念すべき日本一周配達ツーリング初の都市は、水戸。

その仕事は、どんな結果になったのか?

次にたびいちドットコムが出没するのは、あなたの街かもしれませんよ。

おことわり・電子書籍のお知らせ:

今回の日本一周では、すべての旅記事を載せていません。

ここでは内容も割愛したり、写真も最低限のみ掲載してます。いわばダイジェスト版です。

ブログでは伏せたり載せられないぐらいの「ディープな話」や、載せきれない「多くの写真」などを含めた「完全版」は、電子書籍でリリースする予定ですので、ぜひお楽しみください。

9月から11月までの旅記事を収録した第一巻は、12月以降の予定です。

なお、23年前に行った「初代日本一周」はすでに販売中ですので、こちらも併せてお楽しみください

9月11日

天気: 曇り一時雨 夜晴れ

8:30 起床

話声が聞こえるので目が覚める。二人の男がこちらにやってくる

不審者だと思われないよう、あいさつをする。キノコ採りのオジサン二人。素朴なおじさんぶりにほっとする

ただ、ここはcloseされた廃道とは言え、車も通る事に気づいたので、今夜は少し離れた、ほかの空き地でキャンプすることに。

そして、野良キャンプだと、連泊できないため、テントを畳んで荷物を全部積まないと行けないので、それが悩みのタネだ。

水戸駅に到着。水戸駅に来たのは、高校の時以来だ。最初来た時は都会的な印象だったけど、駅まわりの街並みはあのころとあまり変わっていない。、ただ南口は新しいビルになっていた。コインロッカーに預けようかとおもったが、駐禁もあるので保留にする

雨がシトシト降ったりやんだりのはっきりしない天気なので、仕事する気が起きない。まあ配達旅も始まったばかりなので、しょうがない。長い旅路なので、少しずつ自分のペースをつかめばいいさ。

赤塚駅にもコインロッカーがあるかと思ったら、なかったので、イオンモール水戸内原に行く

ここまで巨大なイオンモールはプノンペン以来だ。店内歩いてるとあの頃を思い出す。でもプノンペンのほうがインテリアとかがキラキラしてた印象だった。

やっと食事。スーパーの天丼298円と安かった。

イオンモールのフードコートで食べたのは、2019年11月の浜松志都呂店以来だ。コロナもなかったあの自由な時代。マスクもいらないあの時代。イベントも充実していたあの時代。

あの頃に本当に戻りたい。戻りたい。後悔と悲しみ、こんなコロナ時代ゆえに、ずっと過去を引きずってばかりいる。食べながら思ったのは概ねそんなことだ。

しかしだ。こうして見知らぬ街に着て、旅をしていると、海外を旅していた時のような、ワクワクするあらたな力がわいてきた。

たしかにありし日が懐かしく思うも、店の中を歩いていると、ウジウジ後悔してたことも吹っ飛んでしまう。

なにせVストローム250は、思った以上の旅向けのバイクなので、とても便利だ。とにかくアホみたいに荷物が詰めるので、全然余裕があって、びっくりするほど。

ほかのバイクに荷物満載にすると窮屈感があったが、それがぜんぜんないのだ。

今世紀最大のギャグ。

配達中の荷物については、しかたないのでウバッグの中に入れた寝袋や衣類だけをコインロッカーに預け、あとは荷物を積んだまま配達することにする。

ただでさえばか重いVストに、荷物があるとさらにやりにくいので、本気で稼ぐのは向かないけど、ウバッグは固定されてる状態なので問題ないし、なによりも仕事のような遊びのような仕事だからいいのだ!

そのあと電源のある席があったので、ノマドごっこ。はよ働かんかい。PCやポータブル電源を充電しながらのまど。

テザリングはうまくいかないので、マクドナルドのWiFiを。快調快調。新メニューのスパビー200円。焼肉風の味がうまい。イオンモールは神。

その後UberEats仕事。その様子は、別枠として下に書くことにする。

夜、仕事を終えた。キャンプ地には水が無いので、イオンモール近くの公園で、水を汲んでおく

手足や顔を洗ったり歯磨きするとなると、3Lじゃ心もとないので、今後キャンプ料理も作るようになると、さらに2Lのペットボトルもう一本必要だ。

初めてだらけの事ばかりで、疲れた。

きのうは夜遅くまでハッスルしたが、今夜は早く寝よう。

そういえばちょうど20年前にNYテロのあった日だ。その年の2001年5月に私はNYにいたが、その後の事件の後、そのときにお世話になった人たちに安否のメールを送って返信が来たことを思い出す。あれから20年か。

スポンサードリンク

202日目 日本一周の初仕事 水戸

ということで、ここからはこの日のUberEatsの話。

イオンモールでオンにしたが、エリアからだいぶ外れてるからだろう。

そこで一路東へ向かう。鳴らないので、途中セガのゲーセンがあったので中をのぞいてみた。

1時間ぐらいしても鳴らず、このままでは0件かと思ってたら、

ついに来た!日本一周初配達!

記念すべき日本一周初の店は、ほっともっと千波店。

これまでYB125Zでやってきたので、ツーリング専用だったVストロームで配達をするのは、実に妙で謎な気分だった

そして商品をウバッグにいれて、Vストのエンジンをかけて走り出すと、これまでのおしごとバイクでなく、旅装備のVストローム250で配達するなんて、なんだかめちゃくちゃカッコいい。

Vストのエンジンのジェントルで力強い快音に武者震いするぐらいだ。緑ナンバーってのもそうありえないから、そんなカッコいい自分に酔いしれてしまう。

その代わり異様に大きく、めちゃくちゃ重いので、すり抜けもしにくいし、バックもしにくいし、なにより押し歩きもできない。Uターンも冷や汗もので、燃費も悪いし、デメリットばかりだ。日収3万円の東京のように、バリバリ働くことはできない。安全第一で、ほどほどに仕事することにする

その後は意外と数珠。仕事じたいは、熊谷や東京郊外でやるのとそんなに差はない。路肩も広くて割と走りやすいが、ブーストもクエストも何にも反映されない(ポイントはつくけど)割には、わりと悪くない稼ぎだった。 旅をしながら稼げるだけでもありがたいのだ。

出費
イオンモール606円
マクドナルド200

朝 水
昼 天丼298 パイの実88 マクドナルドスパビー200
夜 サッポロポテトBBQあじ78
宿  茨城の某山奥 キャンプ

収益

16時から20時まで稼働

¥3,877 オンライン3 時間 46 分 乗車6 ポイント16 時給1029円

内訳:+チップ144

走行118km (稼働54km)

453 total views, 2 views today

スポンサーリンク
336×280
336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加