日本一周55日目 大阪2 スーパー玉出はインフレの縮図

日本一周
スポンサーリンク

11/22
天気:雨
12時起床。10時半ごろ目が覚めたが、二度寝したら12時。めずらしく雨の一日なので、今日は終日、ひきこもって貯まったPC仕事を片付ける。

この時間は思ったよりも静かで快適だ。テント生活で雨だと非常に苦痛なので、雨音を聴きながらPCを叩いているとひたすらホッとする。

西成は2006年からお世話になっているが、かつてはドヤ街で危険だったこのあたりも、元人気弁護士の元某府知事の政策もあってか年を追って改善され、今年来るとよりスマートになっている。月貸しなどの長期や女性向けのフロアもあるので、今回、女性宿泊客を普通に見かけるようになった。

そしてフロントにも若い女性が。物騒な時代を知っているので、西成は思った以上に変わった。

エレベーターには途中から物静かな10歳ぐらいの少年と30代ぐらいのカーキ色皮っぽいコート、黒ストッキング、底の高い黒いショートブーツ姿の女性が乗りこんできた。つまりシングルマザーも泊ってるみたいだ。時代だ。そういえば私と同じように宿泊してるUberEats配達員を2人見かけた。自転車稼働だろうか。

外は大雨。なのできょうはVストに乗らず、UberEatsもせず、ひたすら溜まった事務作業を片付ける。キャンプ生活から比べると至福なり。

フロントで傘を借りて、雨の御堂筋ならぬ、雨の釜ヶ崎へ行く。らむーマートの雪辱をはらすべく、8年ぶりに来たスーパー玉出。が、思ったよりも安くないぞ。ヤオコーとかベルクに比べればぜんぜん安いけど、少し高くなって、そんなに安くなかった。

かつて1本29円だったやきとりバイキングが、コロナのせいかやきとりセットになり110円(もも・かわ・ねぎま)で、中華丼は2013年198円だったのが248円になり、かやくごはんが100円から128円と、なんと8年間で25%も値上がりしているのだ!

釜ヶ崎住民のエネルギー源であり、日本一安いであろう玉出が、それまでとは運営方針が変わったり、安すぎたとはいえ、ここまで値上げしてるのだから、いかに日本の社会が思った以上にデフレではなくインフレし、経済が没落してるかがよくわかった。

部屋は話声はなく静かだったが、安普請なので、夜中に「ブン、ブン」と他の客の物音が響くのがつらい。夜中の3時なのに、廊下から電子レンジを使う音や、ドスドスと不躾に歩く音が響いてしょうがない。この宿を早く出たくなってきた。この安ホテルには何か月以上か長期で住む人も少なくないが、これだけ物音が響いてうるさいと、自分にとってはとても長期で住めるような環境ではない。


昼 コーヒー スパゲティ ミルクレープ チョコパン
夜 あんかけそば228 ローストチキン48 おにぎり鮭
宿  ホテル #708 (3泊3110+Parking1500)
走行 0km

 282 total views,  2 views today