旅の相談室4 アフリカで日本の国際免許は通用するか?

スポンサーリンク

おひさしぶりの「旅の相談室」コーナーです!

今回はなんと女性の方からいただきました

はじめまして(^^)9月末頃からケニア〜南アフリカを車で縦断します!!アフリカの記事楽しく読ませて頂きました✨とても参考になります!質問なんですが、国際免許取得したんですが、ケニア、タンザニア、ザンビアはジュネーブ条約非加盟国の為運転出来ない事になってますが、免許ってどうされてましたか??切替されましたか??

いつも読んでくださりありがとうございます☆

おかげで今月になってからたびいちドットコムのPVも増えて、「旅を仕事に」という目標に少しずつ近づきつつあります

タイでもリラックマは人気!?そんな「リラックマン」を発見。

ジュネーブ非加盟国を運転できるか?

で、国際免許の件ですが、ネックとなるのがケニア、タンザニア、ザンビア。

でも私の場合は、そんなの完全にシカトですよ。無視してました(笑)

これらの国で警察の検問にひっかかっても、堂々と国際免許と日本の免許を突き出してましたからね
そもそもケニアもタンザニアなども国際免許OKだと思ってました

それどころか、何年も日本に帰らず旅しつづける人となると、当然何年も前にとっくに期限切れしたボッロボロの国際免許で旅してる人もいます。

実際、自分も世界一周のときにイタリアで国際免許証を紛失して以来、無〇〇状態でしたからね。(そのために警察の紛失証明書はあるけど、イタリア語!)ないものはないんだから、もうそれはしょうがない。

日本の免許が役に立つ理由

その点、海外から見ると、日本は免許にかんしては異常に厳しい変態国家だということがよくわかります。

日本で発行した国際免許を海外で所持する場合、同時に日本の免許証も携帯することになりますが、これはとても有効です。

なぜなら、日本の免許はカード型で作りがきれいなので、そっちのほうが珍しく、注目されるので、見逃してくれやすい。

免許よりも大事なのは

それよりもInsurance(保険・日本でいう自賠責)を持っているかと聞かれると思います。

とくにマラウイは最貧国で周辺国に比べて車やバイクが全然走ってないので、検問では重箱をつつくように執拗でした(ワイロワイロ)なので、ご注意を。マラウイでは保険は絶対必須です

車で旅すると、あなたはお金持ちです

ただ、どんなボロイかっこうをしたとしても、アフリカの貧乏国を車で旅されるとなると、まちがいなく「金持ち」と見なされるので、ワイロくれくれ攻撃はもう不可避。

だからといってどうにもならないから、あなたのアフリカのカーライフが満喫できるよう、うまく乗り切ってください。

373 total views, 4 views today

スポンサーリンク
336×280
336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. 出村 由里香 より:

    以前国際免許について質問したものです(^^)お返事わかりやすくありがとうございます!!案外いけるもんなんですね!笑 知り合いのスペイン人もスペイン語の免許で乗り切れたようです(^^)笑 これからもブログ頑張ってください✨応援しています(^^)

    • たびいち より:

      そのスペイン人のように、運転を証明できるものがあれば、いいと思いますがね。もしどうにもならない場合は、奥の手として、その国の日本大使館に行って自分の日本の免許の翻訳証明をとるという手段もあるでしょう。まあ国際免許があれば、そんなケースはまずないとは思うけど。
      ありがたいです!ブログがんばりまーす!あなたにも、多くの困難が待ち受けるアフリカの旅の無事と成功をいのります。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です