旅とツーリング向けのスマホ選び・防水防塵耐衝撃の便利なSIMフリーは?

夏の終わりになると、なぜか新しいスマホが欲しくなります。ちょうど2年前にスマホを買い、今になってまたスマホが欲しくなりました。

ということで、今日のテーマは2年ぶりのスマホ選びです

ふたつのスマフォ

まずは2年前に買ったスマホは、

Nexus5(当時中古で16500円で購入)です

06-大節約!スマホ術 「Nexus 5 を買った理由とインプレッション」
みなさん!お待たせしました。ついに買いました! 苦労を重ねたスマホ選びで、前回の候補は ASUS: 「Zenfone ...
そして予備のスマホとして

Priori3 LTEも中古で買いました(当時中古で6750円ぐらいで購入)

最安Simフリースマホ「Priori 3 LTE」がサブマシンに最適な理由。
なぜか気になる子!昨年購入したnexus 5に引き続き、2代目のスマホPriori 3 LTEを買ってしまいました あの時は店...

2年前にNexus5を選んだ理由のおさらいをすると・・

Google直轄のスマホのため、性能も良く、アンドロイドのOSサポートが長いのと、非公式ながらも電池交換が可能なので、何年でも長く使えるため

その理由で買ったNexus5ですが、持ちやすく動作もスムーズで、スピーカーからの音も良く、割と気に入ってたのです

Nexus5の欠点と不満

が!ここ最近、Nexus5を使ってるうちにいろんな不満が出てきました

その理由はいろいろあります

容量の不足

Nexus5を買った当初はあまり考えてなかったのだが、アプリも動画なども一切合切で16GBしか容量がないのは、少なすぎる

当初はあまり動画をとることは考えてなかったのでそれまでは全然不満がなかったけど、タイ・インドシナに行って動画を撮ってると、あっという間に容量不足になってしまう。

PCに転送ができない SDカードスロットもない

それでありながら、なぜかUSBケーブルを使ったスマホからPCへの動画などの転送ができない!

PCへのデータ保存という「できて当たり前のこと」ができないなんて、信じられません。致命傷ですよ?

オンラインで保存するしかない

PCに転送できないなら、画像や動画はクラウドやらグーグルドライブなどで保存するしかないけど、しょうがないので、撮った動画はスマホから自分のYoutubeのアカウントにアップしてから原画を削除しているのだが、WiFiが必要だし、そもそも動画は重いのでアップロードに時間がかかりすぎる。

ユーチューブにそのまま公開する動画なら全然いいのだけど、そうでない動画も保存のためにアップしなくてはならないので、効率が悪い。

たびいち放送局 タイとインドシナはNexus5で撮りました
https://www.youtube.com/user/stk1akira/videos

容量が満杯なために

容量が足りないと、アプリ追加や動画とれないのはおろか、なんと新着メールすらとどかないありさまで、一気にいらいらがつのっているのであります。

そこで、Nexus5には限界を感じたので、改めて次に買うスマホを選ぶことにしました

次のスマホ選びの基準とは?

2年前にスマホを買ったときは、初めてのスマホということなので

「安くてコンパクトで長期間使えて快適な機種」

というシンプルな判断材料で、悩みに悩みまくったすえにNexus5をチョイスしたものの、やっぱりPriori3もとても気になってしまい、それも買ったわけですが、

次回のスマホ選びの基準は、ガラッと変わります! それは

防水・防塵・耐衝撃機能

今後、スマホはバイクナビとしても活用したいので、(MapsMEなどのアプりがあれば、オフラインでしかも自分の居場所もわかるので、カーナビと変わらないことがわかった)

超便利!オフラインでも地図見れるアプリ MAPS.ME の簡単設定法
もはや必須アプリ。SIMカードやWiFiなくても、いつでも詳細地図が見れます! もちろん無料。しかも設定も直感的でわかりや...
そうなると非防水のNexus5ではもう役にたたない。

防塵は、空気の汚い海外のツーリングでは必須。同時に旅先でナビ代わりにつかうと扱いも手荒になるので、耐衝撃も必須。

SDカード対応

もうこれは必須です。マイクロSD非対応のNexus5でさんざん懲りました。マイクロSDがあれば、スマホのデータを直にPCに保存できるし。

そもそもいまはマイクロSDも32GBとかは、とても安いし。

完全SIMフリーの機種

タイやカンボジアでは、宿ではどこでもWiFiがあったので問題なかったが、国によっては国策などでWiFiが不十分なことがある。

その場合、特にたびいちドットコムでノマド仕事するようになってからは、WiFiのある所を探すよりも、いっそ現地でシムカードを買ったほうが、うんと効率的な場合もある。テザリングでPCにも使えるし。

理想の機種を探してみたところ

アウトドアでも使える堅牢な機種と言えば、auのG-shockのTorqueなどがあったけど、まるで兵士が使うような頑丈さがあれど、OSがとても古い。

そのほかで条件を満たしそうな条件の端末と言えば、AQUOSやXPERIAなどが浮かんだが、エクスペリアは端末代金が高いし、アクオスはあのシャープ謹製なので却下。

DVDレコーダーがこわれて、テレビ離れと日本メーカーの没落の理由がわかった
先日、シャープのDVDレコーダー「DV-AC72」が こわれてしまいました。 それ以前から調子はよくなかったが ...

Dignoとarrows

そして絞ったのが、Dignoとarrowsの二種類。
DignoV またはWは、UQモバイルが出しているSIMフリータイプのスマホだが、アローズよりも高めだし、UQ以外のメーカーや海外のSIMでも利用できるかが不明。(公式には非対応)しかも防塵機能のスペックは、アローズのほうがリードしている。

そしてアローズは、端末が安い。ワンセグあるのでオフラインでも天気予報などが見れるし。

M03 vs M04 どっちを選ぶ?

2年前にスマホの機種を選んだときは悩みに悩みまくった優柔不断ぶりだったが、今回の端末選びは、わりとするすると「Arrowsにしよう」となった。

しかし悩んだのが、買うならアローズのM03かM04か。

arrows M04

見ての通り、03も04もほとんどデザインも機能は同じ。まあどうせだったら新しい04のほうがいいと思ってた。

しかし、新品だと03も04も値段にそんな変わりはないが、程度の良い中古端末で見た場合、04よりも03のほうが、断然安いことがわかった。

でも「03よりも04のほうがさらに画面の衝撃に強い」という話だが、実際は03も04も、同じゴリラグラスの同じタイプのガラスを使っている。04は本体側面にガードみたいなのをつけてるけど、

それだったらさらなる衝撃対策強化なら、シリコンタイプのソフトカバーをつければ断然いい。シリコンカバーがあるとないとでは、守備力が全然違う。

ただ、04は03よりもMIL基準も改善され、カメラ画質も改善されてるとのことで、04を買ったほうがいいのではないか。03の中古だと安いけどバッテリーも経年劣化でへたってそうだし。03か04か悩ましい。主に海外(ユーラシアアフリカ)で活躍させるのだが、使うのは何年先になるのかは不明だし。

さあ、今年のたびいちは、

果たして何を買うのでしょうか?

191 total views, 5 views today

スポンサーリンク
336×280
336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*