798円のPC用ワンセグTVチューナーは激安だが役に立つ!そして画質は?

旅行中や、裏番組対策や、テレビがこわれたときに役立ちます。

結果を言えば、安くてシンプル、場所もとらないので、買って大正解でした。

「見えすぎちゃってぇ~こまるのぉ~」♪

そんな798円で売っていた、激安のワンセグチューナーは、

果たして見えすぎて困るぐらいに見れるのか?

先日、地デジチューナー一体型のDVDレコーダーがこわれてしまい

DVDレコーダーがこわれて、テレビ離れと日本メーカーの没落の理由がわかった
先日、シャープのDVDレコーダー「DV-AC72」が こわれてしまいました。 それ以前から調子はよくなかったが HDD...
テレビ自体も1996年型のブラウン管テレビで、地デジはもちろんダメ。

つまりその後はロクにテレビが見れない状態でした

節約生活・ミニマムライフの救世主?

かといって自分の場合は、普段ほとんどテレビは見ないけど、まれに気になる番組があったら見るぐらいです。

しかし、そんなごくたまにしか見ないテレビのために、やれDVDレコーダーだの地デジ対応テレビだのチューナーだのに、また何万円も払うのは、もうコリゴリ!

なので、もっとお金のかからずシンプルなものはないのか、と探したところ、

「ワンセグでもいいかな」

ということになり、

しかもちょうどいいところにPC用チューナーが送料込みで

たったの798円なので、即買いしました。

まあ物は試しで、見れなくて失敗しても798円ならフトコロも痛くないし。



そして注文すると

注文したあさって昼ごろに届きましたが、
封筒に中身がただ入ってるだけの最強にエコロジーでシンプルな包装。

しかも外箱が少しつぶれちゃってるし。

まあ、本来なら何千円かで売っていたものを処分品として売り、しかもほとんど儲けにならないだろうから、ネットショップの大変さがしのばれます

中を開けると、いろいろ入っています

付属品

ロッドアンテナだけだと貧弱で頼りないけど、

重要なのが、屋外テレビアンテナから受信できる、F型変換コネクタがついているところです。

パソコンにインストール

パソコンにCDを入れてソフトをインストールする必要があります。Windows10でもインストールできました。CDに書かれているシリアルコードの入力が必要です

アンテナの感度は

まずは、付属のロッドアンテナで試したところ

チャンネルをスキャンした結果、やっと日本テレビを認識できたものの、番組は途切れ途切れになってしまい、ろくに見ることができない。

しかし、以前までテレビ・DVDレコーダーにつけていたF型アンテナコード(野外アンテナ・地デジアンテナ対応)をF型変換コネクタにくっつけたとたん、激変。

関東平野の真ん中である埼玉北部なら、

テレ玉だけで無く、関東一円の放送局・南はチバテレ、神奈川TVK、北は前橋・群馬テレビまで見ることができる。

録画・字幕対応

見るだけのみならず、録画などもできるわけですが、字幕も表示できます

ただし全ての番組ではなく字幕対応番組のみで、字幕の出るタイミングは同時通訳のようにワンテンポ以上遅れたりします

ロッドアンテナだけでは頼りないので、基本はテレビで使っていたアンテナを使用しましょう。

小屋や別荘などにいて、屋外アンテナがない場合でも、卓上アンテナを使えば見れるでしょう

肝心の画質はというと

テレビの中の細かい文字とか、小さなテロップだと崩れて字が読めないこともあるけど
概ねわかります

デジタル番組のカラーだと、どうしてもぐじゅぐじゅした感じになる (群馬テレビより)

テレビ寺子屋。

そんなに違和感はない。静岡が誇る長寿番組

そして、全然違和感がないのが、昔の白黒の時代劇とかドラマ。(チバテレより)

当時の番組は画素数が低い代わりに、いいぐあいにぼやけているので、ギザギザなシャギー感がない。

裏番組も録画できる!

録画したい番組が同じ時間に重なった場合、本命をレコーダーに、どうでもいいのはこのワンセグに録画すればよい。その際、分配器が必要ですが、安いので買っておいてもいいと思います。

録画予約とその難点について

このワンセグなら、CMスキップもできます。録画容量は、1分につき3MB。60分でも178MBです

ということは、DVD1枚で26時間分録画できるので、容量も取らず、財布にもやさしい。

録画予約の難点は、PCの電源をずっと入れっぱなしにする必要があります

PCの電源を切ったり、スリープにしてもダメ。

スリープから復活できるようなフリーソフトなどを試してみたけど、うまくいかなかった。
録画が始まる前に、必ず電源を入れておかなくてはなりません。

ただし、録画した後、自動的に電源を切りたい場合は

フリーソフト

「ねむねむ」をつかうといいです

http://mikasaphp.net/nemnem.html

時間指定してシャットダウンからスリープまで出来ます

ファイルを変換 NTXから、TSやMP4へ

取った録画は、NTXファイルとして保存されますが、
なぜかUSBチューナーをPCに差し込んでないと、再生できないので不便です、
そこで、チューナー抜きで見たい場合や、ほかのPCなどでも見たい場合は、ファイルをコピーして、もうひとつをtsまたはmp4ファイルに変換しましょう

簡単です
ファイルの名前を変えるとき

たとえば「笑点.ntx」

となっている録画ファイルを、

「笑点.ts」(またはmp4)

と最後の部分を書き換えればいいだけです。

1.拡張子を「TS」に書き換える
エクスプローラ等のファイラー(ファイル管理ソフト)で、
ファイル名を右クリックし、「名前の変更」で、
「NTX」→「TS」
に書き換えると、
「MPEG-2 TS」になっている。
これは、「TS」ファイルがMPEG-2の仲間であるからです。

http://ameblo.jp/amami777/entry-11955172272.html

TSファイルの再生は

Windows Media Playerや、Media Player Classicで見ることができます

とくにMedia Player Classic(MPC)は、無料でありながらシンプルで非常に軽量で、あらゆるタイプのファイルを再生できるという、雑草のようなたくましさがあるので、超おすすめです

https://ja.osdn.net/projects/sfnet_mpc-hc/

まとめ 激安ワンセグチューナーは、お金も場所もとらない!

普段テレビを見ないけど、たまに見たい番組があって

「番組の内容がわかれば、それでいい」

という人には、この798円のワンセグチューナーで十分でしょう。

家に眠っているXPなどの古いパソコンもワンセグテレビとして復活できますし、しかもふたつあれば裏番組も録画できるので、安くしたい方は、一考の余地ありです。

ブルーレイ、4kテレビ・・

そんな無駄なオーバースペックに対するアンチテーゼとして激安ワンセグチューナーを導入したわけですが、安くてシンプル、場所もとらないので、買って大正解でした。

1,156 total views, 9 views today

スポンサーリンク
336×280
336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*