賞味期限4年過ぎた「いなばのタイカレー」食べた結果

スポンサーリンク

みんな!サワディーカッ!

もはや名物コーナとなった

「賞味期限切れシリーズ」です

おそらく我が心のうちの36%はタイ人だと思ってるたびいちは

(そういうとタイ人に怒られるかな)

今回挑戦するのは、いなばのタイカレーです

いなばのタイカレーは、一時期ブームになったわけですが、

ブームも引いた2020年。

先日、引き出しの奥の隅に、いなばカレーの缶詰めが転がってたので、

今更ながらタイカレーブームの再来です

賞味期限は、グリーンツナカレーは

2019年4月とたかが1年オーバーですが

タイチキンカレーは、

なんと2016年7月16日です

4 years overです!

開けてみた

見た目は、異常なし!

香りも、異常なし!

さあ、どんな味がするんでしょうか

食べてみます

スポンサードリンク

そして意を決して食べる

食べてみると

変な味や変色は・・・

ありません!

うまい!
うますぎる!!

4年の時空をモロともしない、このうまさ!

なお、グリーンカレーはかなり辛いです。私のように3割タイ人なら、並みの辛さですが、この辛さはちょっと日本人にはきついかなと思います

チキンとツナの差については、どちらとも歯ごたえは固めで、ツナ(かつお)は、ほのかな酸味とチキンよりもより歯ごたえがあるという感じ。

まとめ さらに4年の長期保存も可能かも?

缶詰なら、強固に完全密閉されているため、

4年過ぎたものでも全く食べれます

食糧問題を地球規模で考えるためにも、

まずは身近なことで、世界のフードロスを無くしていきましょう!

307 total views, 2 views today

スポンサーリンク
336×280
336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加