あれから6年!Vstrom DL250のユーラシア・アフリカ計画は?

V-Strom250ユーラシア計画
スポンサーリンク

1111の日がやってきました

今年、大変なことが起きました

それは、ウクライナ問題!

なので今年の3月はやっとコロナが開けつつあるのに、一難去ってまた一難か!と落胆して本当に心が折れました

 

しかし!

夢をあきらめるのは早い!

 

やろうとおもえば、ちゃんとロシアに行けるんです。それは

2022年7月からロシアのフェリーが運航が再開されたとの話です

https://tabichin2.dtp.to/2022/08/29/ferry-7/

日本からロシア行きのフェリーはまだ再開はないものの、ロシア=韓国のフェリーはあるので、いったん関釜フェリーで釜山にわたり、そこからまた韓国からフェリーでウラジオまで行けばいいのです。

実際昔、うらんさんという人が、ジェベル250XCで、ウラジオからフェリーで韓国にいき、そこからさらに関釜フェリーで日本に帰ってまいりました。

コロナ前のように日本からロシアにダイレクトに航行できれば理想だけど、もうしょうがないかな。

余分にお金がかかってしまうけど、ユーラシア計画なんて、一生に一度だし。自分は飛行機・バイクは船便よりずっとましだ(お金もかかるし、なによりその分ロマンがない)

陸路と海路でVストと共々大陸にわたれるだけでも、希望の光である。

 

今年7月、日本一周の最北端・稚内で見た利尻礼文行きのターミナルビルとなりの国際線ターミナルビル。 樺太の大泊航路(サハリン・コルサコフ)が無くなって以来、打ち捨てられたように雑草が生えている。

となりの活況のある利尻礼文航路とは明暗が分かれていた。

窓から中を撮った。何人かの友人も、この中に入ってサハリン行きの手続きをしたのだ。 ああ、ここからサハリン、ユーラシア、アフリカに行きたい

再びサハリンとの航路が復活して息を吹き返す日は来るのか?

 

 

いまでもロシアに行くことは可能

そして意外なことに、いまでもロシアのビザも従来通り取れるとのこと。

しかし日本政府はロシア行きを推奨してないので、日本出国時に税関で所持金などをしらべられるらしい?

https://news.yahoo.co.jp/articles/0021f9c47e340489644807ba7687484069825a99

まあ自分にとってはロシアは目的国ではなく通過国だし、ロシアの後はカザフやキルギス、カスピ海を抜ける。

もっとも、ロシアだけでなくアフリカナイジェリアとかコンゴとか手強い国なんかいっくらでもあるしね。

なのでコロナが明けた今でも、ロシアを越えてヨーロッパに行けないことはないですし、あと5年以上経てばさらに状況は良くも悪くも変わります。

たびいちのVストローム250はどうなっている

2019年にVストローム250を購入して以来、もったいないのでほとんど乗らない状態だったのですが、2021年にUberEats日本一周を始めてからはガンガン乗るようになり、現在24000㎞です。リヤタイヤも交換し、チェーンも調整しました。そろそろフロントタイヤとチェーンの交換。

しかし想定外だったのが、荷物を満載にすると、びっくりするぐらい安定悪いこと。日本一周で7回ぐらいこけたり倒れました。

ナックルガードは割れ、エンブレムなどあちこちにスリキズがついた。そのせいかブレーキランプも付きっぱなしのため直さないといけないし。

Vスト250は車高と重心バランスが高くどんなに慣れた人でもすぐにコケる設定だからです!
同じエンジンのGSR250だと1万キロ乗っても一度もこかさなかったのに!

取り回しは重いけど、旅には最高です。非常に快適です。個人的にはVストローム250は、 「世界一かっこいい250㏄」 だと本気で思っております  日本一周旅先でも、かっこいいとよくいわれます 自分でも一目ぼれで買いましたので

そして「日本一周に一番向いている250㏄」 だと思ってます

見かけだけでなく機能もいい。だからこそこんな旅バイクを日本で終わらせてはいけない。やるならアフリカまで走らせないといけない。

キズは、まあ名誉の負傷で、箔が付いたと思うようにします

 

スポンサーリンク

お金はつみたてNISAで貯めてます

いまはウクライナ問題だけでなく超円安で、政治的だけでなくお金の問題でもユーラシア・アフリカの夢もまだまだ遠いです。

しかも旅欲は収まることを知らず、ユーラシアのみならず毎年のようにタイやインドなどアジアにも行きたいので、そうなるとますますお金が貯まらないので、どんなにSUPER SDGs(要はただのドケチ)で生きてても出費が怖い。

そもそもたびいちドットコムをやってる以上、旅欲が無くなったらそれはそれで意味がないけどね。

それならクラファンをやれば一気に計画がすすむのだが、人様から多額のお金をいただく以上、ヘボいことはできないのでカクゴがいるのだな。なのでクラファンは検討使。

ということで!

とりあえず自分の力での資金づくりのために「ユーラシア資金」としてつみたてNISAはじめました。

これから投資枠も年40万から60万円に増額らしいので、貯金をぶっこもうかなと思ってます。UberEatsの不安定なゆるい稼ぎでも何とかなってますが、これからは自分のK2をひっぱたいて、もっと働かないといけません。

楽天証券オリジナルのしっかりコースにしたけどマイナスばかりで失敗したので、みんな大好きS&P500に変更しました。

するとその差は歴然。初月に33333円投資した途端、いきなりS&Pの資産価値が1000円以上プラスですからね。と言ってもしっかりコースの数千円の負債がまだ足を引っ張ってるわけですが。

なんだかんだ言ってもアメリカ経済にはかなわないし。

 

これから難問も山積みだけど

強く願い続ければ夢は叶う
そう信じて、くさらずに計画を達成したいと思います

 241 total views,  1 views today