Vストローム250を買って1か月たった結果

スポンサーリンク

世界一かっこいい250㏄は、

Vストローム250だ!

ということで、これまでの1か月の徒然を書いていきます

たびいちです。そいえばVストローム250買ってから1か月以上たった事に気づいた

Vストローム250 ついに買いました
一目見て一瞬で 「これはほしい!」 と衝撃を受けた、あのデビューから、2年10か月。 やっとついに!買いました。...

なのに、現時点で、

まだたったの190キロぐらいしか乗ってない!

普通だったら、買った時のよろこびで、あちこち乗り回したりツーリングしたりで1か月で1000キロ、2000キロッて行くんでしょうけどね。

なぜなら近場だったらママチャリに乗ってしまうからだ。

Vストローム250はさすがに自転車ほど気軽に乗れるとはいいがたい。

うちのVストローム250はABS付き。ええのう。ええのお~

だけど実際ブレーキング時にABSが効いてるのかはわからんけど。

だけど増税前にVストローム250買っておいて本当に良かった。

余計な税金は払いたくないのが人情ってもんよ。

税金ばかりが上がって、いまの政府は国民を苦しめることしか考えてないのかね。

それはさておき

9月7日は、天気いいのでひさびさにVストロームに一日乗った。

それまでは天気悪く気持ちも余裕無かったが、

この日のると

「かっこいい!かっこいい!」

と自然と連発してしまう程

車体、乗り心地、機能、排気音までなにをとってもすばらしい

世界一かっこいい250㏄は、Vストローム250しかないと思ってる

スポンサードリンク

ハーレーよりもいけてるかもよ

そういえばハーレーなんかが走ってても、「ウチのVストのほうが断然かっこいい!」と心から思ってしまう。

なぜならオールラウンダーだし、乗りやすく、それでかっこいい。

そして機能も秀逸で、燃費計算機能までついていて、これがまたおもしろいのだ。それはまた後日記事にするけど。

とにかく、かっこつけるためにハーレー買うんだったら、

Vストローム250買ったほうがいいゾ!

安上がりだし。

世を忍ぶVストローム250と、698円のオーガニック培養土のコラボ。

特に意味のない組み合わせだけど、

土のにおいを感じるオフ車のテイストも、Vストローム250にはあるってことですわい。

ストレスの少ない道とは?

日本で初めてGoogleマップのナビを使った。

ナビどうりに最短距離で帰ったら、その道が追い越しできない狭い道で、前の車おそいので、心の中でイライラしまくる。

インドでナビした時はそんなことなかったのに。

あの国は野生むき出しだから、自分がオラオラァー!と豪快な運転しても、それがインドの普通だったし。

でもそれで日本を運転したら、免許がいくつあっても足りん。

やっぱ日本は狭苦しい。

海外の道おもいっきりかっ飛ばしたいわい!

ともあれここ日本にいるときの改善策は、

とにかく日本だとナビに頼らず、

遠回りになっても走りやすい道を走ったほうがストレスが少ない。

ということがわかった。

それは、

交通量のほとんどない田舎の中の田舎道か、

片側2車線以上の追い越しできる道路のほうがいい。

こういう土手の道だったら、自分がゆっくり走ってもストレスがたまらないのに。

やっぱ近場だったら、ママチャリに乗ってるほうが気楽だった。

だからVストローム250の距離がのびない。

Vストローム250にスマホホルダーつけたり、そしてリヤボックスもつけたいけど、それはまた後日じっくり記事にしますので、ご期待ください。

565 total views, 14 views today

スポンサーリンク
336×280
336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です