コロナ後のLCCの値段の考察と心理 バンコク行きはなぜ高いか?

東南アジア旅2023航空券・飛行機・船
スポンサーリンク

アフターコロナのLCCは熾烈でした。運賃も高騰し、一枚のチケットのために1か月半悩みました

前回の記事で、2か月後の東京→バンコク行きのLCCチケットを買うにあたり、1か月半(そして現在)もLCC各社の値動きをチェックしました

東京バンコク行きLCC航空券'23年2月発の最安値を記録した結果
エアアジア、スクート、ZIPAIR。一番安いLCCはどれ? 寒い日本を脱出して常夏タイに行くために、先月11月から、2~3か月後の2023年2月のバンコク行き航空券を最安で買うために、毎日のようにローコストキャリア各社の値動きをチェッ...

そしてこの記事では、LCCの値動きなどについて思った事をツイートからまとめ、加筆しました

 

購入した航空券

スクート NRT-SIN-BKK シンガポール乗り継ぎ  2月中旬

購入日:2022年12月14日23時

TR 809 Scoot
東京-成田国際空港 (NRT)
2023年-2月-1x日 9:00AM
シンガポール-チャンギ空港 (SIN)
2023年-2月-1x日 3:20PM

TR 616 Scoot
シンガポール-チャンギ空港 (SIN)
2023年-2月-1x日 5:30PM
バンコク-スワンナプーム国際空港 (BKK)
2023年-2月-1x日 7:00PM

片道請求金額 23.777円 (座席指定、機内食、預け荷物などオプション一切なし)

 

LCC3社を比較してみた結果

エアアジア

LCC界の祖。日本参入する以前の2010年から私はタイ>ベトナム行きなど利用していた。日本にも乗り入れた2013年はマレーシアから東京だとなんと1万円もせずに買えた。

なのでよく利用していたが、最近はLCCなのに値段がお高く留まってて、値段的に安いスクートになってしまう

ZIP

コロナ時代のさなかに新しくできた国産のLCC。他のLCCに比べると日系らしく地味な印象。値動きもエアアやスクートのようなやんちゃなプロモをやるわけでもなく値動きも地味で高いけど安定している。何か月も先なら2万円以下で買えるが、ほかのLCCとくらべると高い。

スクート

かつてはバンコク直行があったが、コロナ後はまだシンガポールで乗り換える必要あり。しかしシンガポール経由の二行程を得ても、上記二社よりもうんと安い時のほうが多い。そして預け荷物の料金も高騰している現在、手荷物も10㎏まで可というのはポイント高い。

スクートのサイトも、とぼけててポップな感じが実に◎。気が付けばスクート党になってしまった。

 

シンガポールよりも近いバンコク行きはなぜ高いのか?

東京からバンコクまで約4600㎞。シンガポールまで約5300㎞。

しかしスクートでもZIPでも、バンコク便よりも遠いシンガポール便のほうが安い。それはなぜでしょう。

シンガポールよりも断然有利

なぜシンガポールのほうが安いのか?

シンガポールに比べて人気あるからでしょう。

タイなら日本より物価安く タテヨコのつながりがあってバンコクからパタヤやチェンマイ、プーケット、ラオスやカンボジアなどいろいろあちこち行けるけど

シンガポールは陸路とかで周辺にはあちこち行きにくい。そしていまや物価も高いし ときめくビーチなどもないし。 3日ぐらいいればもう充分だからだろう

結果、人気のバンコクのほうが高止まりになってしまう

バンコク行きのLCCが少ない

東京バンコクの直行便のあるLCCは、2022年12月現在、エアアジアとZIPのみ。

なお、ほかにノックスクートなどさがしてみたが、まだBKK行きは見当たらず。
これだけタイ行きは需要旺盛なのに新規運航のニュースもまだない(12・14)

NRT-BKKがエアアと実父だけじゃ、LCCなのにカルテルみたいに高止まりになってしまう

タイライオンやスクートのバンコク直行便の復活を望むが、直行にこだわらなければ、乗り継ぎでスクートがあるが、意外にも隠れた安さを誇っている

でも納得いかないのが、スクートでバンコクより遠いシンガポールまでなら17kと激安なんだな。くやしい。(12.13)

 

スポンサーリンク

LCCはゲーム感覚で買おう 悩むのもまた娯楽の一つ

割引プロモ発生だけど、かといっていま買ってしまうと、正直、おもしろくない。

値段と日程のバランスが、まだまだ心揺さぶるほど魅力的ではないからだ。

妥協して下手な日にちを買うと、あとで後悔しそうだし

毎度の事なんだけど、LCCのチケットを買うのって、自分にとって一種のジレンマであり、エンターテイメントなんだな

これのがしても今月いっぱいまで買えばいいから、またチャンスはあるだろうけどうーむ どうしよう

悩みに悩んで悩みぬいて、
「よし、買おう!」とスポーンとひらめいたときにそのいきおいで
「エイヤっ!」と買うのが好きなの 12.5

タイ行きのチケットすらロクに買えない
優柔不断でダメダメでヘボすぎる自分も悪くない

いつ買うか、キャーキャーずるずる悩むのも、
日ごろの息苦しい日常から忘れる
「娯楽の一つ」でもあるので

そしてタイミングが来て
ピキーンと閃めき
スポーンと買った瞬間も、
ドーパミンばらまき状態で快感

今宵もいつ買うか悩みに悩んでる、というかまだ買う気が起きない。
前回、インドに行くときもめちゃくちゃ葛藤したっけな。全然進歩しとらん。
ま、「本当に行きてえ!」という気持ちが心から炸裂すれば
「金なんかどーでもええ!」とLCCの正規料金でもスポッと買っちゃうもんなんだな

エアアジアとは言えど何日後かの直近だと満席も多く、片道5~7万と、鬼のように高い!

なので、
買う買わないの葛藤ツイート連発しておきながら、
買うタイミングを逃して
「結局タイに行けませんでした~」
となったら
自分でも笑っちゃうな 12月8日

 

寒さから逃げ出したい。その思いが最安を選ぶ力に

「節電要請、12月1日スタート 冬季は7年ぶり」

というニュースを見て、今後は12月から3月まで、
まぢでタイやインドなどに脱出したいな

極寒にふるえながらさらに節電なんて、
心の奥底からみじめなので

もちろん電気代よりも旅代のほうがかかるんだけど
冬の間、寒々しくみじめに悶々と過ごす日々のほうが
人生もったいない気がするんだな(11月30日)

 

結論。一番安い時に買ってしまえば、意外と後悔しないのだった

また値上げ!なのでめんどくさい。もういいや。買うのはいったん白紙。それにしてもエアアジアが大出血プロモとして15kぐらいで売ってくれれば飛びついてでも即買いなのにな

今はなきライオンエアは片道10kとめちゃくちゃ安かったけど、あれは買って本当に良かった 12・9

こうして何度もタイ行きのLCCを買って来たのだけど、

何日にするか?というのは、実は後になればあまり問題ないことだと思う

それよりもライオンエアのように、すごく一番安い時に電光石火の如く買ったほうが、満足度のほうが上回るからだろう

 578 total views,  1 views today