(13)エアアジアのプロモをゲット 成田>バンコク 20000円

10月29日に、成田>バンコク行き片道を買いました。(ネット予約、クレジット払い)

12月2日出発。20000円のプロモーション価格&預け荷物20kg3000円&手数料300円、合計23300円でした

スポンサーリンク
336×280

エアアジアのチケットは

どうもほかのLCCとちがって、値段のつけ方が非常にクセだらけで、まさにギャンブル。エアチケット買うのにそんな要素を持ち込むなんて、ギャンブルに飢えている(?)マレーシア人の国民性でしょうか。

安いプロモーション価格は、いつ始まるかが全く判らない神出鬼没ぶり。12月上旬の便はけっこう高いので、プロモが出てきたところを狙うしかないのだが、かといって日にちが迫るとどんどん高くなっていく。それならもっと早くに予約すればいいのだけど、スケジュールだって全然決まってないので、スケジュールが決まった時にはもうタイミングを逃してしまう。だからとても難しいです。

とにかくキャンセルする気で買ってしまえばよかったのか、それとも高い運賃で妥協するか。必勝攻略本が欲しいぐらいです。

ということでバンコク行きは、12月の上旬を狙っていたが、一番安い12月2日でも25000円と高い。代わりにビジネスクラスが安く、31990円。なのでいっそビジネスにしようかとも思ったが、合計だとやはり4000円の差になる。たかだか7時間だし。しかもビジネスは赤子席にもなるので、静かだとも限らない。しばらく様子を見ても、もうこれ以上の安さは見込めそうも無いので、2日の25000円を買おうか・・・

とおもってたら、その次の日に20000円のプロモがやってきた!

なんと言うタイミング!時は来た!

上旬なら8日9日も2万円だったが、やはり2日がいい。自分にとって12月2日はちょうど6年前に関空から南アに旅立った同じ日!と言うげん担ぎもある。クラウドファンディング募集の終わりの後なので、ちょうどいい。バンコクへはこれで決まり!

エアアジアも含めたLCCは、出発日が近づくほど高くなるのだけど、エアアジアの場合はクセだらけで1ヶ月をきった所で安くなったりして予測が出来ない。

購入した翌日、同便の値段を確認してみると、また値段が28000円に変わっていた(とはいえ、その後またプロモ20000円になっていたが)改めて昨日のうちに買ってよかった。一日でもちがうと値段が変わるので、安心できない。エアアジアのプロモは神出鬼没なので、つねにチェックして、

「時は来た」と思ったら、すぐに買うしかない。

そして、エアアジアのプロモの攻略法

として、ログインして希望日の空席状況をチェックし、あまりにも空席だらけだったら、今回のように出発まで1ヶ月ぐらいになってもプロモをやる可能性は高い。(これはあくまで私の予想で保証はできないけど)

380 total views, 1 views today

スポンサーリンク
336×280
336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*