AKBも仰天!?ダルエスサラームでアキバ銀行を発見!

日本から遠く離れたアフリカで、なぜかアキバ銀行を発見!一体どんな銀行なのか、果たして、秋葉原らしさや、萌え要素はあるのでしょうか?

1月30日

7時50分起床、ビーチで目覚めたキャンプ場の朝。

海を見ながらくつろぐ。朝10時、気温30度、テントの中も快適。

キャンプ場には、イタリアナンバーのキャンピングカーがあった。

何年住んでいるのだろう。でも目の前が海だから、最高のロケーションではなかろうか。そしてイタリアナンバーのスクーターもあったから、それで買い物とか街に出かけていると思われる

いきつけの食堂にあるスロット。

なんとスワヒリ語で書かれている。100か200シリング硬貨を入れる。帰ってくるのはもちろんメダルではなくシリング硬貨。子供はやってはいけませんと書いてある。

タンザニアの道路はただでさえ危険なのに、首都ダルエスサラーム市内の運転は、非常に危険。パキスタンのラホールが一番ひどかったので、それに次ぐ危険ぶりだった

信号がこわれているので交差点はカオス。しかも砂は浮いてるし、排水溝が開いていたりするので危険きわまりない。

でも、3日目になるとコツがつかめてきたのか慣れてきた。慣れとは恐ろしいものである。とはいえここに何日かいると、いつかは事故るだろうな。

働く男。いい顔してるさ。

走行114㎞

朝 ゆで玉子 ビスケット

昼 ニョマチョマ&ウガリ 160円 コーラ40円

夜 とり入りスープ 224円 ポテト56円 パイナッポー2キレ 16円 ストレートチャイ8円

そのほか:チョコパイ 40円  洗濯洗剤OMO 250g 96円

駄菓子・ピーナツ黒糖 4円

正真正銘!あきば銀行

それでは、

長らくお待たせしました!

萌えとか無縁そうなアフリカにある、アキバ銀行とは、いったいどんな銀行なのか?

それではごらんください!

どうでしょうか?

トレードマークは、AKBではなく、ACBなのがミソ。

ここにもあきば銀行!

ようするに、アキバらしさ皆無の何の変哲もない銀行なのに、なぜ、アキバなのか?

それは、アキバというのは、スワヒリ語で貯金(Saving)という意味らしい。となると、あきばおーは貯金王になるのかな。金持ち。

ということで、アキバ銀行をお送りしました!

418 total views, 1 views today

スポンサーリンク
336×280
336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*