日本一周18日目 矢巾・盛岡 台風で停滞 

スポンサーリンク

10月1日

天気:雨 5:30起床

このところ毎日キャンプ生活が続いているので、ドンドン朝が早くなっている。昨夜は10時になったら寝たので、とてもいいことだ。

家にいるときはあれだけ不規則な夜型人間だったのに

入浴できたので体もつるつるで、地面もいいのでとても良く寝れた。いい夢まで見た。

ジクサーさんもすでに起きていて、朝7時ぐらいには出発。ほとんど座るスペースが無いぐらいのすごい荷物の積み方だった。限られた日程と天気も悪いので青森の予定から一気に函館まで走るという

台風が来るとか言う話をいろいろきいたが、岩手県だとどうなのだろう。彼を見送った後は、雨が降ってきて、そして本降りになってきた。

降り始めの時は杉の木の下にいるので前室代わりになったが、雨が降るにつれて意味がなくなってくる

雨そのものは4000円テントが完璧に防いでくれるのだが、テントを出入りするときに盛大に濡れてしまう。なのでテントの外に出ること、トイレに行くにもままならない。

昼過ぎから風も出てきた。どうすることもできない。二度寝してやりすごしたが、その後は不安の中でじっと過ごす時間がもったいない。ホテルに泊まればよかったと思う。

かといってずぶ濡れになって盛岡のホテルに移動するのもそれもまた大変だし、岩手なら台風も強くないと思うので、とりあえず耐えてみる。

晴れてればこのように楽しいキャンプ生活でも、雨が降ったらテント外ではあっという間にずぶ濡れになって何もできないため、テントに閉じこもるほかない

その代わり雨だととても静かだ。きのうとちがってキャンプ場はまったく何一つ話声が聞こえない。そんな静寂も貴重だけど、外出もままならないのが雨の日のキャンプをしたうえでの失敗だった。

そして今日になって歯が痛い。11月まで旅が続くので、一旦地元に戻って歯医者に行くタイミングもなあ。

スポンサードリンク

旅のスタイルが激変

こないだからマウスがこわれたので、きのうAmazonで注文、週末に近くの矢巾流通センターのコンビニで受け取り。便利な時代やのう。

23年前のアナログだった日本一周とは旅のスタイルが激変した。だから面白い。

テントでたびいちドットコム更新。
Googlemapによるナビ。
ネットでの買い物やホテルの予約。

16時ぐらいになると雨も落ち着いてきたので、炊事場でやるまでもなく、テント前で料理。スパゲティ。簡単だし失敗しないし、激安だしうまくて飽きない。よもぎも少しだけだが近くに生えているし。

明日は晴れるので、買い物行って、仕事して、ジクサーさんから誕生日祝い代わりにもらったシイタケも、たんと料理せんとなあ

PC作業して、暗くなったらあとは寝るだけだ。ずっと毎日動き回っていたが、きょうはキャンプ場から出ないまま一日を過ごしそうだ。

17時、再び雨が降り出し、暗くなってきた。でも思ったほど台風もひどくなく、テントも吹き飛んだり雨漏りや浸水することもなく、ホッとする。今日は休養日だ。

でも明日の週末になると、天気も良くなるので、うるさい団体客とかがワッと押し寄せてきそうな予感。

土日はUberEatsで働き、買い物したりでめいいっぱい活動し、寝に帰るだけの味気ないベッドタウンのようなキャンプ生活になるだろう。

朝 スパゲティ よもぎ
昼 ツイストチュロス ごかぼ
夜 スパゲティ
宿 矢巾町営キャンプ場

走行 0km (稼働km)  11月13日 07:0

223 total views, 1 views today

スポンサーリンク
336×280
336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加