日本一周99日目(31) 鹿児島3 20年後の西郷どんと桜島の変化

日本一周
スポンサーリンク

本日は鹿児島観光の日。西郷隆盛のコスプレ(?)してた人に、20年ぶりに会いに行く。

5/31 Day99 天気:晴れ

9時起床。布団の上なので寝過ごした。チェックアウト後もリビングでフランス人のようにゆっくり朝食し、忘れ物がないようじっくり荷造りし、バイクを置いて歩いて中央駅に寄ってから戻ったら、出発が12時40分になった。すばらしい優雅な午前だった。

さらばリトルアジア たのしかったよ

鹿児島リトルアジアの詳細や部屋の中など施設の写真は↓を参照ください。

出発後、業務スーパー上荒田店でインスタントチャイを買った。150g157円。そして缶コーヒーが27円と爆安。税込でもタイバーツ換算で8バーツだから、タイのコンビニの缶コーヒーを12バーツで買うよりも安い。

本土ではひと足早く、すっかり夏の熱気と日差しとなった鹿児島。

沖縄離島の旅から船で鹿児島に戻って以来、20年ぶりの城山公園に行く。桜島は天気もいいのできれいだった

20年前撮影の2002年4月25日

2022年5月31日。ビルが増えた!

西郷どんの店に行く

城山公園の駐車場から展望台に向かう途中に、仲見世のようにお土産屋が何軒かあって、そのうちの一つのブースに、西郷隆盛にそっくりなおじさんが店番をしていたのだ

あれからどうなったのか。

これが20年前2002年4月25日。本人が寝てるかのようだった

そしてこれが現在

20年ぶりに会うと、白髪も増えて西郷どんらしき面影はなくなってしまった。

まあ私も24歳の若者から、44歳の中年おじさんに変わったわけだし。

20年の歳月は残酷なり。

 

当然薩摩弁なので半分ぐらいは聞き取れなかったけど、「おいどんは~」とか「ごわす」とかは言わなかった。しかも西郷隆盛のことを「西郷どん」ではなく「西郷さん」と言ってたので、らしくないかな

20~30年前は都井岬のおばちゃんのように繁盛してて、都井岬と同じくテレホンカードで儲けた話になる しかしいまはちがう。ここでも観光客は本当にお金を落とさなくなった

ここには土産店が何軒もあるのだが、開いてるのはこの西郷どんの店唯一ひとつだけで他はみんなシャッターで閉まってたし、

我々が話しているときに、熟年の団体観光客がやってきたが、この店にはだれも見向きもしなかった。たまに若いカップルがお情けで(?)ちょっとしたみやげものを買うぐらい。

日本経済低迷と、コロナで生活に余裕がなくなってきたのだな、と改めて思う24年ぶりの日本一周だった。

スポンサーリンク

鹿児島には、世界の姉妹都市を冠した通りがある。

一番大きな通りが「パース通り」 2004年にオーストラリアのパースにいた時、パースの公営バスの車体に漢字で「鹿児島」と書かれてたのを見て興奮したことがある。

それ以来の鹿児島なので、あのパースでの若き日がよみがえってくるのである

ほかにもナポリ通やマイアミ通もあるが、ナポリもマイアミも世界一周のときに全部行ったことがある。

でもナポリもマイアミも野宿が続きトラブルもあったりとツライ想いがあったけな。

そんなそれぞれの過去の世界の旅にふけながら旅バイクを走らせながら仕事するのも、じつに味わい深いのであった。

ほかに沖縄航路など、思い出の場所にあちこち寄り道してるうちに18時になった。

松山で会ったまさやんたちお遍路一行は、いまどこにいるのかというと、もう遍路もゴールしたので、お遍路旅も終わりかなと思ってたら、そのあと一行で和歌山へ向かうという。「まだまだ!」ってとこがまさやんらしい。

西郷銅像近くのセルフで給油すると、体育会系気質が残るのか、セルフなのにいまだに店員が時代遅れのデカ声接客なのでビックリするし、なによりうるさくて落ち着かん。そういえばゴミ収集車もここでは必要以上に声デカでうるさい。

私は元祖・陰キャのひねくれ者なので、こういう地域に住むのはシンドイと思った。毎日不必要に暑苦しいのはイヤじゃあ。

鹿児島から熊本をめざすが、鹿児島からの3号は片道1車線追い越し禁止で本当に走りにくくていやになる。飛行機で帰ったほうがどれだけ楽なことかと思ってしまうので、勝手なものだ。

あえて遠回りの3号で行くのは、串木野から八代まで断続的に無料高速があるからで、無料高速が無ければGooglemapに従って最短の山道を行っていただろう。とはいってもくねった山道だけだとそれも自分の場合すぐ飽きるけど。

夏至も近く、西に位置するので20時過ぎてもまだ暗くない。そして阿久根で松本清をひさびさに見た!

夜だったからうまく写真は撮れなかったが、阿久根の港の防波堤には、ビートルズやらジョントラボルタやらスーパーマリオやらの謎のキャラクターが全員集合ごちゃまぜ状態に描かれていて面白いので、近くに来たら一見の価値あり。その混沌ぶりは、下手な退屈な観光スポットよりも沁みた。

無料高速に乗り、出水のICで降り、GSに寄ると、スクリーンなど車体全体にものすごい虫がついていた。

野宿場所を探すと静かな土手を見つけた。24時過ぎにテントを張り、25時半ぐらいに寝た

朝 昨夜の残り
昼 業スー缶コーヒー27
夜 チップスター50g88 ワンタン スパゲティ
宿  出水 クレインパークちかくの土手 キャンプ

走行 150km

 120 total views,  2 views today