UberEats & Camping 55日目 キャンプしながら仕事に通った

スポンサーリンク

キャンプしながらウーバーイーツで働く!

という夢のような企画をまたもや復活。

8月25日から28日まで、東京の端にある若洲キャンプ場でキャンプしながらUberEatsをしてきました。

42才中年が仕事も遊びも楽しむことができるか?

3部作に分けます。

1部はこれまで通りのUberEatsの業務報告(54~56日目)

2部は若洲キャンプ場でのキャンプ生活

3部は若洲キャンプ場について(予約の実録や設備など)

今回は1部になります

54日目 8/25 火 ウーバーキャンプ1日目

平日のクエスト選択は

25/35 45/55 65/75 85/95 95/110
1520/2600 3880/5340 6980/8770 10710/12780 12780/16140

今回は一番少ない25/35を選択。キャンプ生活もしっかり満喫するために、あえて件数ノルマは少なめにした。

夕方、キャンプ場にてテントを張り、初日は夜だけやることに。

18時ごろ、東京ゲートブリッジを走る。あまりにスケールが違いすぎて、この世のものとは思えないほど夜景で、心が震えるほど感動する

そんな東京ゲートブリッジをわたり終えた果ての孤島からオンにすると、即ピコ

当然ながら14分とロングP。一体どこだろう。お台場か、それとも羽田?

と思ったら、お台場だった。夜のお台場はAKIRAのような近未来都市と町全体がテーマパークのような街ぶりに、現実ではないような錯覚を覚える

しかし、東京的な狭苦しさのないお台場は、名古屋のように道が広いため、信号に引っかかると停止時間が長くて、どうもやりにくい。

台場から豊洲へ運んだが、ノンブー・ノンシミで効率悪い。港区はブー1.3倍。

なのでまたお台場方面に戻り、レインボーブリッジをわたり、毎度おなじみ・たびいちのウーバーの拠り所・麻布十番に来た。

ところが!十番に来ても、鳴りがありえないほど悪い。

今月になってから十番も鳴りが悪いと思ってたが、きょうここまでさらに鳴りが悪いと、これから本業でやっていけるのかと心配になってくる。

UberEats美女で思う事

十番のMacで地蔵してると、そういえばフライデーに「UberEats美女見つけたッ」というのがあったのを思い出した。なのでとなりの本屋でフライデーをチェック。

https://news.livedoor.com/article/detail/18818306/

現在UberEats配達稼働の真っただ中とあって、ちょうど彼女らも同じUberEats配達員となると、本気で元気が出てきたゾ!

ツイッター民からは「彼女らはぜんぜん配達してない」という批判があるものの、ただでさえ悪印象を持たれがちなUberEatsは、こういう美女たちが出てくれることで世間のUberEatsのイメージ向上につながるので、じつにありがたい。

美女の次の企画は、「僻地・田舎から来るUberEats配達員」というのもありかも。いま熊谷市在住なのでノミネートされるかも。普段は漁業や狩りや田んぼを耕し、休日や農閑期にUberするのもアリだと思う、などとくだらんことを考えてしまう

十番からは、虎ノ門、勝どき、潮見と東へ流される。しかしそのぶん割となるようになった。配達員がブースト中の港区に集まりすぎてるからかもしれない。

だけど夜の新橋はいやだな。居酒屋はよっぱらいがうるせえし。

ラストの配達が潮見2丁目なので、帰りの若洲キャンプ場が近くなってらっき。

でもレインボーブリッジ&ゲートブリッジ経由のほうが断然快適だ。

収益

18時20から22時20まで稼働

3864円 6配達 OL3h20 時給1159円

内訳:3323+ブースト541

走行132km (稼働45㎞)

スポンサードリンク

55日目 8/26 水 ウーバーキャンプ2日目

昼の部

快活club大森駅前店で、朝食&シャワー後、いつもの麻布十番でON

ショートが多く、港区近辺で完結できた

昼の部は3472円 5配達 OL1h54 時給1827円と、この3日間で一番よかった

ただ非常に暑いので、お昼時が終わって鳴らなくなったら、早々と終えてキャンプ場に戻った。

夜の部

19時、きのうと同じく、ゲートブリッジの先の、果ての孤島からうばオン やはり即ピコ。やはり13分のロングピック。お台場ではなく有明パークビルのマクドナルド。

都心のマクドナルドに比べれば、実に閑散としてのどかである

過疎エリアの有明は、配達員は何人ぐらいいるんだろう。

有明はショートだったが、都心は絶賛ブー&シミ中なので、レインボーブリッジを越えて、広尾に行く

広尾の店からは6㎞以上先の荏原に飛ばされガックシ。1005円。

その途中、中原街道の一番安い貝印のGSを見つけた。以前川崎から通勤してた時に利用したことある。なので、その帰りにまだ早いけど給油。リッター121円と最安。

3本目は麻布十番から芝浦アイランドブルームタワーに飛ばされる、哀愁のタワマン僻地砲。そこでおひらき。十番からブルームには、かれこれ6回以上は来てるな。

夜の部はロングやオフライン移動で効率悪かった

収益

11時15から21時40まで稼働

6113円 8配達 OL3h39 時給1675円

内訳:4523+ブースト854+チップ736

走行111km (稼働55㎞)

56日目 8/27 木 ウーバーキャンプ3日目

昼の部

今朝の一本目はまたもやゲートブリッジの先の孤島からうばオン やはり12分の有明パークビルのマクドナルド。

この日は一気に天気が悪くなり、いつのまにかスコールが降ってきた。まるで熱帯アジアのような天気だ

配達先のマンションの軒下で待たせてもらったものの、幸いなことに15分程度で雨は止んだ。

東雲のイオンに来たので、キャンプの食材を買おうと思ったが、まだ早いのでやめにする

ちょうど正午でノンブーノンシミなので、豊洲から急いでブーシミエリアへ向かう

銀座のタイ料理店(ムエタイの選手がバーミーナームを掲げてるのが目印の)は見つかりづらかったが、近くに来るとなつかしのタイ料理の匂いがしたので一発で分かった。

タイやインドシナには1年以上いたので、妙なところで仕事の役に立ってる(笑)

オフィスに配達し、有楽町のベトナム料理店から一気に新宿区市谷田町に飛ばされる

ゲートブリッジなどの快適な道に慣れてきたので、銀座など都心の混雑した道路は苦痛すぎる。

この辺は全然よく知らないので、間髪入れずに麻布十番へ向かう。道は混雑して暑苦しくてしょうがない。

その後はショートが続き、キリのいいところで終えて、麻布十番のダイエーで焼肉の食材を買ってレインボってキャンプ場に帰った

夜の部

例によって果ての孤島からオンするも、今回は意外と鳴らない。

なのでレインボー経由でそのままブーシミ中の恵比寿へ向かう。

その後は五反田、三田、恵比寿。

収益

9時50から22時まで稼働

7716円 12配達 OL5h21 時給1442円

内訳:6484+ブースト1232

走行132km (稼働80㎞)

3日間合計収益とまとめ

19213円 26配達 OL12h20 時給1435円(クエ込み時給1558円) 76ポイント クエ1520円

収益は少ないが、半分遊び半分仕事なので、目的は果たせた。どうせ夜一人でテントの中にいてもつまらないので、その埋め合わせに仕事ができるので、すごくちょうどよかった。UberEatsの仕事は万能ねぎである

平日だと、時給1500円を割っている。危うくなってきた。猛暑で配達員少なくてもこの稼ぎだと、来月以降になるとどうなるのだろう。不安だ。

438 total views, 1 views today

スポンサーリンク
336×280
336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加