UberEats 69日目 幸せすぎる日々 坂戸・行田・深谷 地元凱旋シリーズ

スポンサーリンク

地元の配達は、ひじょーに素晴らしい!

そして史上最短配達記録更新。

地元凱旋シリーズ第3弾は、坂戸・行田・熊谷・深谷です

69日目 10/5 月 坂戸初上陸

ある用事を兼ねて、坂戸で稼働。

坂戸は自分にとって全く未知のエリアだった

会社に通ってた頃は通勤電車が坂戸駅に止まるのだが、そのとき寝てることが多かったので。

よって、熊谷などとちがって、坂戸はどこに何があるのかぜんぜん知らないため、ルーティングもうまくいかず、とまどう。

それでも都内とちがって、夜10時になると時間的に道が空いてて速く走れた

ガスト坂戸店のダブルに行った結果は市内配達で802円

なので、距離の割に意外に遠く感じなかった。

なお、その後チップがついてて802円から1012円に。結果2件の配達で2件ともチップげっと、

配達のちミスド行き

初の坂戸で一件目に届けた人は、なんと配達員だった

おかげで話が脱線しまくり、家の前で話すだけでは飽き足らず、オフラインにして坂戸駅前のミスドに移動し、話をつづけた

ぼちぼちおひらきにしようかという時に、ちょうど件のガストダブルが鳴ったので、おひらきにした次第

チップありがとうございます

こんな出会いがすばらしい。始まったばかりのフレッシュなエリアはええなあ

収益

17時から22時まで稼働

1562円 3配達 OL3h20 時給469円

内訳:1247+チップ314

走行km (稼働㎞)

70日目 10/11 日 配達途中に母校でおセンチに

この日はワイドに行田 籠原 深谷 熊谷を配達

ふと、鳴らない時間を利用して、母校の小中学校の前に寄ってみた。

小中学校のある場所は、とにかく田舎だ。

あぜ道の通学路。

今なおそのまま残る、田んぼに囲まれた校舎。

何もかもがなつかしい。

ネットもなかった時代。30年後、まさかスマホ一本でUberEatsやってるなんて、考えもよらなかったな

反対側の深谷に来ると、これまたこのあたりの道はなつかしき覚えがある。

それは、昔の職場が深谷にあったため。

この日のお客さんは相変わらずみんないい人ばかり。収益低いが、この仕事大好きすぎる。やっと超天職にめぐりあえた

おし、先週は雨で働けなかった分、今週はクエスト復活もあって、月曜から木曜まで毎日稼働予定!
クエは40以上と思ったけど、平日はぜんぜん鳴らない危険があるので、安パイとって30/35に。

収益

15時40から20時まで稼働

3856円 8配達 OL4h28 時給863円

走行86km (稼働75㎞)

71日目 10/12 月 熊谷のタワマンとニチイの思い出

熊谷で配達。「つりはいらねえぜ」が増えてきた

といっても5円とか1円だけど、地味にうれしい。

熊谷にもタワマン風のマンションがある。といっても15階建てだけど。でもちゃんとオートロックで豪華っぽいエントランスがある。

しかし都心セレブタワマンとちがって、業者搬入口から入れだのうるさいこと言われないのがいい。なんだか平等を感じるぜ~

ところでこのマンションが建つ前は、ニチイというデパートだった。

ニチイのゲームセンターにはよく通った。今でも明確に思い出すのは、源平討魔伝を30円でやったこと。

近くの駅前のゲーセンだとおなじ源平討魔伝が50円なのに、ニチイでは30円。十円玉3枚。しかしよくしたもので、30円と安い分だけライフ設定がシビアで、その分早く死んでゲームオーバーになる。

むしろ50円のところのほうが、長く遊べたのでコスパが良かった。

あれから30年以上たつが、そんなどうでもいいことを思い出した

収益

15時から21時まで稼働

4978円 11配達 OL5h27 時給913円

走行71km (稼働46㎞)

夕がたは全然鳴らず、本業としてやってけるのかと不安だったけど、夜になってから数珠になったので、田舎の地元にしては割と満足のいく収益になった。

この日東京でも自転車の人はなんと900円以下だった。

スポンサードリンク

72日目 10/13 火 隅々まで効く配達員

吹上から深谷まで、エリアの端から端まで走り回った。

深谷のはま寿司で、地域初のダブル。出来上がりに時間がかかるというので、その間ふと売り上げを見ると、4時間5分で10件と、ロンピ&ロンドロで疲れるぐらいにたくさんこなした割りに、4691円にしかなってない。

東京だったら間違いなく7000~8000円いってるのにな。

まあ田舎の僻地でここまでいけば充分上等。

収益

15時0から21時20まで稼働

6641円 15配達 OL5h45 時給1155円

走行106km (稼働84㎞)

この日は夕方から夜まで、時々数珠になるほど鳴りが良かった。

東京とちがって田舎なのでぜんぜん鳴らないだろうと思っただけに、期待を裏切る仕事量に、ハッスルしまくりエキサイティングな一日だった。満足の収益。

クエスト設定をもっと高くしとけばよかったと、ちと後悔するほどだった。

73日目 10/14 水「つりはとっときな」

天気は曇り。この日はほぼ熊谷市内の中央部だけで完結したので、かなりスムーズに配達できた

あと、どういう風の吹き回しか、現金払いの半分以上ぐらいが「おつりはだいじょうぶです」でありがたかった。感謝感激雨あられ!お釣りをくれたあなたに栄光あれ!

思えば「つりいらねえぜ」は、それまでは全然なかったのだが。

クレカ払いではチップ機能が標準化してきた以上、現金払いでも「釣りはチップとしてわたそう」というムーブメントが、ツイッター(あるいはUberEatsからの働きかけ?)などで急速に広まったのだろうか?

日本もそういう意味ではやっと国際標準化してきたかも

史上最短配達記録更新 80m

るーぱん(ルパンではない)という老舗のイタメシヤで集荷すると・・

届け先も、るーぱん?

どうなってるんだ?

かといて、周りにはおきゃくさんらしき人はいない。

これは何かの入力ミスではないか?とおもって、メッセージか電話しようとしたところ、車がやってきて、お客さんが取りにやってきたではないか

一ミリもバイクを動かさぬまま、るーぱんの配達が終わった。

0.08㎞というのは、顧客を探して歩き回った距離である。それでも356円もらえた。

あまりに珍しいのでお客さんに理由を聞こうと思ったが、

深入りするのはやめにした。

人のことは言えないゾ

実は私もクーポン消化のため、先月エルミこうのすのロッテリアで、客の側として同じような注文をしたことある。

ただ、これと同じように届け先も同じロッテリアじゃアレなので、受け取り場所は同じエルミ内にあるマクドナルド前にしといた。ライバル店やんけ。我ながらイヤミな客である。

といっても実際は、担当のUberEats配達員がロッテリアに到着する一部始終を、電柱の星明子の如く遠目から観察してたので、配達員が商品を受け取った直後に、その担当配達員に駆け寄り、話しかけて、その場で引き取りできた。

なんとその担当配達員は、初日の高崎で出会った方で、まさかの再会。自分のことも覚えていたようだ。同じ配達員同士、苦労が似ているので担当配達員と一緒にポテトをくいながら労をねぎらうことができて、とても楽しかった。

この際、あまりに近すぎるため担当配達員のスマホはいったんエラーが出たようだ

収益

15時から21時まで稼働

6440円(10360円) 14配達 OL5h43 時給1127 円(クエ込み時給1812円)

内訳:6350+チップ90+クエスト3920

走行74km (稼働59㎞)

収益もきのうの火曜日とほぼ同じ。

最近は、平日夜だと下手したら東京よりも効率いいかも。田舎回帰!

74日目 10/15 木 ふたたびの坂戸

この日は、またある用事のため、坂戸に来た。

途中の東松山でオンにしたけど、鳴らないのでそのまま坂戸へ。

坂戸は鴻巣と同じく、東京圏の北端の僻地という不利なゾーンなのに、坂戸駅までの途中で、なんと2人の配達員を見かけた(50ccスクータひとりと、自転車ひとり)初めて坂戸に来たときは配達員を全く見かけなかったので、だいぶ増えてきたようだ。

夕方前の時間ということもあるけど、45分ぐらいオンラインにしても、全然鳴らなかった。坂戸で3件か5件ぐらいやろうと思ってたが、その後は用事もあるし、なんだか時間がもったいなくなり、結局1件もやらぬままお終い。

これから配達する人や、
そしてウバッグがボロボロになったら

ここからゲット

まとめ

平日4日間の成果:

21978円 40配達 OL17h45 時給1017 円(クエ込み時給1238円)

意外なことに、日曜よりも平日のほうが件数と収益がよかった。

田舎なので夜は暗いし不便だからだろう

そして週末は副業配達員が増えるからか。

あらためて配達員過剰の東京と、配達員不足の熊谷では常識が異なる気がする

ただ、新規の顧客でクーポン利用者が多いために利用も多いし、配達員が増えてくると、その後は熊谷もどうなるかはわからないが。

107 total views, 1 views today

スポンサーリンク
336×280
336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加