UberEats 75日目 10月は稼げないよ!鶴ヶ島・桶川初上陸

スポンサーリンク

いままでは東京に行けば稼げたものの、

10月になると東京と地元(北埼玉)の格差は小さくなってることに気づいた秋です。

75日目 10/18 日 鶴ヶ島初上陸

坂戸からスタート。

坂戸の次は鶴ヶ島。このままだと川越まで飛ばされるのではと思ったけど、結果的には坂戸と鶴ヶ島を行き来する配達だった。

20時過ぎ、坂戸では鳴らなくなったので、オンラインしながら帰宅途中、東松山に戻ると、1件だけ鳴った。その後は鳴らなくなったので、21時にはおひらき。

それにしても夜はとても冷えた
夜の気温10~13度だが、Tシャツにジャケットだと思った以上に寒かった
もう冬だ。

こないだまで「暑い」と弱音を吐いてたら、もう「寒い寒い」と言う。

夏はむし暑く、冬はくそ寒い日本(埼玉)は、意外とバイクに快適な時期は少ないんじゃなか。

冬はもっと寒いけど、寒いと仕事も増えるし、どんなに寒くてもみじめでやりにくい雨に比べればマシなので、真冬こそがんばる。

収益

15時40から21時まで稼働

3912円 8配達 OL4h54 時給798円

内訳:+チップ57

走行66km (稼働63㎞)

76日目 10/20 火 桶川上尾初上陸

高く設定したクエスト回数を減らそうと変更しようと思ったら、もう月曜になってて変更不可。後悔。クエ達成が難しくなった
2日間だけだとむりぽ。大ショック。

クエストはあきらめて、別のことやろうかな。でもそうやってると稼げないんだなこれが。

ということで、鴻巣でスタート。

先日の東上線シリーズから、高崎線シリーズへ。

全受けにしたら、あれよあれよと北本、桶川、上尾と南下してしまった。

ロンピ・ロンドロが多い。

先細りの北端の鴻巣から始めると、どうしても人口の多い上尾あたりに行きついてしまうが、そうなるとさいたまでやるのと変わらなくなり、帰るのがしんどくなるので一旦オフって上尾道路で北上。

すると、街外れはすごく冷える!市街地の17号と違い、上尾道路は寒い!

Yシャツを追加したけど、歯が立たず。

いっそジャケットの中にジャンパーを着るという、一気に冬の格好すればいいけど、
そうなると昼間は暑くて汗だくになるんだな

てことで今宵も寒かった!寒い夜の配達はつらい!

収益

17時10から21時まで稼働

2968円 6配達 OL3h27 時給860円

走行84km (稼働60㎞)

これから配達する人や、
そしてウバッグがボロボロになったら、
ここからゲットできますよ↓

77日目 10/24 土 週末東京出張 セレブルート再び

麻布十番からまたもや芝浦アイランドブルームタワー。十番からブルームのセレブルートはすっかり定番化した

十番からは、アイドルですっかり有名になった日向坂(といっても実際の日向坂はとても地味な坂道だが)を経由すれば、より早く札の辻、そしてブルームにつく。

“遠征”レベルの芝浦アイランド

陸の孤島で死守される、女たちの微笑みの裏に隠されたプライド

港区内でも、芝浦アイランドは陸の孤島であり、“遠い”の一言に尽きる。同じ港区内にも関わらず、もはや冗談レベルの遠さだ。

https://news.livedoor.com/article/detail/13035888/

UberEatsと麻布高校に共通するもの

麻布十番のタピオカ店から、麻布高等学校に届ける。

しばらく待つと、5人ぐらいの男子生徒がやってきた

はたから見ればわいはまるでパシリだ。

いや、わいは「ヤクルトおばさん」ならぬ「おタピオカ配りおじさん」や!

麻布高校はエリート校でありながら、私服通学はもとい、染髪までもいいという自由すぎる校風のため、良くも悪くも有名なのだが、

最低限の規則しかないというのが

我が仕事のUberEatsと共通している。

このUberEatsも自由なので、逆に面白いなと思うようになった。

収益

12時から20時まで稼働

8764円 16配達 OL8h0 時給1096円

内訳:8415+ブースト134+チップ215

走行164km (稼働90㎞)

スポンサードリンク

78日目 10/25 週末東京出張2日目

港区スタート。またも市ヶ谷のほうまで流される。

このあたりは縁が無いのでそろそろ麻布十番に戻りたいと思ってたら、届け先がなんと麻布十番だった。ちょうどそこにもどりたかったので、わたりに船ですごいラッキーだ

そして今度は世田谷に流されるも、しみ・ブーストエリアに戻るのもめんどくさいので、流れに流れて世田谷で続けた

二子玉川からは、なんと狛江。23区外の東京都の市町村は初上陸だ

二個玉は東京の外れとは言え、神奈川に行かされたことはまだない。

狛江までくると、一軒家などが続くただの住宅街。そして冷える。狛江にいても鳴りもしないので、オフラインにして一気に都心に戻ることに

安定の狂ってる街・六本木

22時を過ぎると西麻布や広尾に来ても鳴らない。ノルマクリア迄、まだ3件残ってる。

ということで、夜の六本木へ。

夜は奇声が聞こえ、街の端ではストリートファイトが起こる、安定の狂ってる街六本木。

だけど六本木は場所柄23時過ぎても割と鳴りやすく、赤坂行きなどのショートが多いため、日曜夜にノルマ達成の件数を稼ぐなら最後の聖地である。

最後の40件目は、六本木交差点近くの肉汁餃子店。時々おつまみをくれるとてもいい店で、届け先は白金台5のジンバブエ大使館の近く。ジンバブウェの旅がなつかしい

伝説の100兆ドル札の国・ジンバブエの意外な一面・ムタレ編
今回の旅で最大の鬼門だったジンバブエ。 それは、この国は白人追放政策をした結果、経済破綻してしまい、めちゃくちゃなイ...

こうして有終の美を飾ることができた

収益

11時10から24時まで稼働

14406円 24配達 OL10h28 時給1376円(クエ込み時給1822円)

内訳:12688+ブースト1201+チップ517+クエスト4660

走行206km (稼働124㎞)

今週末は稼げなかった
真夏だと日曜は夜中まで働けば日給20000円だが、今回はその7割にしかならず
その割にはやたら疲れたし、面白さもあまり感じられなくなってきた

いまや地元との収益差も少なく、行き来だけで疲れる東京出張は、来週で一旦停止。
ゆるく地元志向になろう

79日目 10/26 月 地元熊谷に戻る

17時から稼働。

ある団地に行くと、注意書きには

インターホンが壊れているのでドアをノックしてください

これぞ我が地元だ!

別の団地も香港の九龍のような年季があったが、

飾り立てた奢侈と虚栄に満ちた港区から戻ると、インターホンが壊れても、団地が古くても、これが人間らしい本来の生活ではないかと思わずにはいられない。

収益

17時から21時まで稼働

2839円 6配達 OL3h36 時給788円

走行52km (稼働40㎞)

東京もだめだったが、地元もだめだった。
月曜だし、天気もいいし、地元でも配達員が増えてきたのか、本日17-21時で6件しかできなかった前回だと時間的に10件はできてるのに。
鳴り悪いのでクエストノルマ達成できるか危ない

80日目 10/27 火

収益は低いが、地元のおきゃくさんはあいかわらずいい人ばかりで
先週末の東京とはもう異世界のようにちがう。

心から仕事を楽しむことができて

ビバ!仕事!
ビバ!ウーバイーツ
ビバ!地元

な最高な一日でした

収益

16時10から21時まで稼働

3113円 7配達 OL4h37 時給674円

走行52km (稼働37㎞)

クエストノルマを断念する

わが地元、きょうも天気も良くあったかいおかげで仕事少なし。
件数たったの7件、時給674円

前回はもっとクエスト多く設定すればよかったが、
40回に設定した今回は困難。もっと少なく設定すればよかった
まるでオーカミ少年

ということで月から木の平日のクエストノルマはあっさりあきらめる。

ええい、水木は休みじゃ!
その代わり金土日みっちり働けばいいや。

そして次回の金土日のクエスト

20/25 30/35 40/45
1370/2320 3590/5170 7090/9360
という怪しさ。

45回で9360円は、いままでで一番高い。
今回のクエスト放棄する代わりに、
次回は当然45回の9360円をめざすが、
またオーカミ少年のワナが隠されてそう。

その代わり来週日曜のブーストは港区の1.1倍しかない
一時期広範囲が1.3倍だったのに

なので配達単価は東京も熊谷もあまり変わらなくなったが、
いずれにせよ、クエストが高いので、シミブーストの場所選びよりも、とにかく件数を稼いだほうがいい

金土日、もうやるっきゃない!

328 total views, 1 views today

スポンサーリンク
336×280
336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加