SSDのプチフリ・フリーズ頻発を簡単に改善する方法

★たびいちの印度講演会◎詳細はこちらへ

https://tabi1.com/kouenkai-2019

◆横浜綱島 11月29日金曜19時 開催迫る

 

あなたのPC、原因不明のフリーズが多くて困ってませんか?

その理由は、PCがSSD向けの設定になっていないためです。

ではどうすれば解決したのか?を解説します

「まずは結論を言うと」

いきなり結論を出すと、私の場合は、クローンソフトが原因でした。その場合はソフトをアンインストールしてください。それで解決しました。くわしくは後述します

SSDの短所と症状

先日、我がPC(レッツノート、Windows10)のHDDからSSDに換装すると、もういいことづくめのSSDですが、

快速!レッツノートのHDDをSSD(Crucial製)に換装・その方法と結果
保存版!HDDからSSDの交換方法をシンプルに詳しく解説。 SSD導入で、あなたのPCライフに革命が起きる! これまで...

手放しでよろこべないのがありました。

それが、突然の完全フリーズ。

レッツノートにSSDを換装し、しばらく使うと、カーソルの輪っか(砂時計)マークだけが回って、まったく何も反応しなくなる。

そうなるとctrl+alt+delでもどうにもならないので、電源ボタンをスライドして、強制シャットダウンをするしかない。

ちょうどその時に更新プログラムが入ったせいもあるのだろうけど、初めて使い始めて4時間ぐらいの間に5回ぐらいフリーズした。

まあ、その都度強制オフのあと、電源入れて起動しても30秒以内でデスクトップに復帰できる(HDDだと90秒~5分かかっていた)ので、あんまり不満感はないが、当然SSDにもダメージが来る。

そしてフリーズになるとそれまでの作業内容が保存されないので、それはそれで困る。

その後もフリーズしたけど、HDDに比べれば断然いいことづくめだから、多少の不都合はしょうがないかな・・・・ってことにしました。

フリーズ対策

しかし、その後も毎日4回から6回ぐらいフリーズが頻発するので、長時間の連続使用となるとほぼ無理になってしまい、対策してもダメだったらSSDを返品交換しようかと不安になってたころ、

対応策を発見しました。

それは、SSD向けの電源設定ではない「HIPM」になっていたので「Active」に切り替えたわけです。

スポンサードリンク

詳細と方法

その詳細と方法は、こちらのページを参照してください

https://www.pro.logitec.co.jp/houjin/usernavigation/hddssd/0726/index.html

そして、「SSD最適化設定」のフリーソフトは、こちらよりダウンロードしてください。

https://forest.watch.impress.co.jp/library/software/ssdoptimize/

この通りにやったところ、

見事フリーズがなくなりました!心の底から快適です!

・・・・・といいたいところですが、

それは初日だけでした。

2日目からはまたフリーズが発生するようになりました・・・

それでもフリーズの回数は減り、3日目は2回ぐらいに戻りました。

改善後のフリーズの原因

なぜ2日目にフリーズが復活したかというと

1、急に負荷のかかること(スリープ復帰後に急にブラウザやアプリを立ち上げるなど)すると、またフリーズした

2、電源を入れたまま15分ぐらい放置すると、フリーズ。

3、ブラウザにタブを14個かそれ以上立ち上げるとフリーズ。

フリーズ予防対策

SSDの機嫌を損ねて駄々をこねないよう、急な操作や、オーバーワークになる負担をかけないようにしてみます。

人間もパソコンも、働きすぎは良くないのだ。

結果的に、返品・交換しました

その後、対策を施しても結果的には改善されなかったし、強制シャットダウンを何百回も繰り返すと、ファイルも破損し、そのうち完全に壊れるので、1か月以内なら返品できるので、返品しました。

5年間の保証付きでしたが、ただし1か月期日が過ぎると、返品できません。その後はメーカー対応になると思います

しかし、交換してもトラブル復活

返品交換したのに、新しく交換したSSDにクローンしたところ、しばらくしてまた同じ不具合が出てきたので、本当に弱りました。

そこからさらに色々調べても埒が明かない。が、ふとしたことで一気に改善できたのです。それは・・

意外な結末!クローンソフトをアンインストール

これまで私は、クローンソフトは「easeus todo backup」(以下todo)
というフリーのクローンソフトを使ってました

知らないと損する!Windows10 と7(8.1)の両方が使える方法
両方使えれば、もう迷う心配なし!Windows10のアップグレード期限が迫る中、 とくに「2020年まではWindows7を...

これまでのクローンではtodoが大活躍してたのですが、しかし、HDDからクルーシャルのSSDにクローンする場合は、いつものtodoが使えなかった。

そこで、かわりにクルーシャル専用のクローンソフト「Acronis True Image for Crucial」(以下ATI)を使ってHDDからSSDにクローンしました。

返品交換したのに、しばらくしてまた同じ不具合が出てきたので、本当に弱りました。
色々調べても埒が明かないのでしたが、


そこで、ふとtodoをアンインストールしてみたところ、

びっくりするぐらいフリーズがすんなりなくなりました。

つまり、todoとATIが輻輳(両方のクローンソフトが稼働して、かみ合わなくなった状態)したため、おかしくなったのです

todoがバックアップなどの作業をバックグラウンドで作動してたので、それがキャパシティを超過して、フリーズ連発したのかもしれない。

なので、

おかしいと思ったら、まずはクローンソフトなどのアンインストールをしてみてください!

まとめ

意外な方法で、すんなり解決してしまったSSDのトラブル。

ただ、最初に返品したSSDも、実際はちゃんと使えたのではと思うと、申し訳ないことしたな、と思います

しかし返品した時は、自分なりにネットで調べまくって、それでも解決できなかった末に返品したので、もうしょうがないです。

なのでみなさんも、この記事をぜひ役立てていただければ幸いです。

使ったSSDは以下のSSDです

22,582 total views, 2 views today

スポンサーリンク
336×280
336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です