最安レンタルサーバー選びで「まるっとプラン」が一番お勧めな理由

役立ち情報運営報告・SEO対策
スポンサーリンク

これからブロガーとしてWordPressに挑戦し、

好きなこと書いて広告収入が欲しい。

だけど

サーバーを選ぶにはどうすればいいか?

 

そんな初心者の方にもおすすめなサーバーは、

迷うことなく
【まるっとプラン】

しかないでしょう!(=^・^=)


なぜか?

まず、一番安い。

見ての通り、当然初心者向け。

そして2015年12月からずーーーっと、

このたびいちドットコムで使い続けてるからです。

なぜ初めからずっとまるっとを使い続けて、勧めるほどの利点があるのか?

具体的に書いていきます。

初心者は、サーバー選びにお金をかけるな

個人運営のブログの場合、たとえアフィリエイトの収益目的であっても、安いサーバーで充分だからです

私のたびいちドットコムの場合は、すでに1000記事近くありますが、大量の記事によるデメリットや遅延などの不都合・不安定はまるでありません。

そしてバズった時の大量のアクセスにも十分耐えてくれる

昔ある記事を書いたとたん、バズが一番大爆発した時は一日最高で4万3000PV(Google Analyticsで算出)になったが、月々百何十円の最安のまるっとでもサーバー落ちせずしっかり耐えてくれたのが驚きだった。

それなのに変に欲を出して「もっといいサーバーを」となると、毎月の使用料も高くなるし、ほかのサーバー会社にデータを移行する労力は面倒で、本当にうまく移転できるのか、気をもむからです

その労力があったら、ひとつでも面白い役立つ記事を書きましょう。

WordPressに適した上級サーバーについて

おそらく多くの人が利用してるであろう、WordPressに適した上位サーバーはこれですが



たびいちドットコムの人気が右肩上がりのときは、このサーバに移転を考えてました。

それは大量アクセスにも強く、表示速度が速いらしいからです。もし大人気サイトになってしまうと、サーバーのトラフィックの負荷を考えるとまるっとでは役不足かもと思ったりした。

もっとも毎月数万円コンスタントに稼げるぐらいのスーパーブログになればサーバ代が月1100円でも費用対効果はあるかもしれません

かといって実際には速さ的にはまるっとでも充分問題ないと指摘されたし、それところが、その後はたびいちドットコムの人気もピーク後はどんどん転落し、そしてコロナでとどめを刺された状態なので、PVが超低迷しているいまでは、まるっとでも充分だと実感。下手に変えなくて本当によかった。

そして問題なのは、そのサーバー代の高いこと!!

最近では多くのブログのPVが激減し、個人運営で30万とか40万PV以上に到達できるほどのスーパーブログはごく稀じゃないでしょうか?初心者でこのサーバーだと、オーバースペックだと思います

なので、毎月1100円かかったら下手なブログだと赤字になります。

収益よりも経費のほうがかかってしまうと、記事を何年も長く書き続けるモチベーションを保つ上でも、ゼッタイにあってはならない、マズいことなのです

スポンサーリンク

動画やSNSも遠慮なく活用して「ワンチーム」にしよう

安くて安定したサーバー・まるっとプランですが、

欠点が最安プランゆえに「最大ファイル数」が10万しかないこと。

最初は気づきにくいかもしれないけど、WordPress(cocoon)で1枚の画像をアップすると、9つぐらいのサムネイルが勝手に作られてしまうので、理論的に1万枚ぐらいしかアップロードできない計算になる。

WordPressの設定を変えればサムネを4~5つぐらいに抑えられるけど、それでも2万枚ぐらいしか載せられない。

なので調子に乗って毎記事に何十枚も写真を載せると、必ず上限値10万に達してパンクします

そして、あまりに写真を載せすぎると、記事の表示も当然重くなるし、広告も埋もれてしまうし、写真が多すぎてあとで過去の写真を探しにくくなってしまう欠点があります。

なので当サイトの場合は、

①無駄に生成されたサムネを(FFFTPを使って)地道に削除

②最近は載せる写真も厳選し、ごく少なめにしている

③どうでもいいつまらない画像は載せない

④4つの写真を合体させて、下のように一つの画像にしたり。

⑤記事にアクセントをつけるべく、バランスよく広告を載せたり

などシェイプアップの「工夫」をしています。

少ない写真を補うにはどうすればいいか?

それは、YouTubeで動画をアップすること。

さすればファイル数を消費せず分散できるし、

YouTubeを見てくれた人が、今度はブログに流入してくれる。

なによりも写真だけでなく現地の生の声や様子も見えて深みが増して、

表現方法が拡がってバランスも良くなり、制作がさらに面白くなります。

ツイッターも、

写真を載せてファイル数の節約したり

思いついたことをメモ代わりにつぶやいたりして、

あとでまとめて記事にし立てればいい

そしてkindleなどの電子書籍

こちらは一冊の本のように体裁をまとめないといけないし、現実的には印税も微々たるもので、収益的に見合わないぐらいに労力的な手間も非常に面倒だけど

ブログに載せるのは文字主体の「ライト版」にして、サイトでは書けないマル秘話と写真をたっぷり乗せた「豪華版」を別途電子書籍にして販売するのもありです

 

まとめ

WordPressのサーバー選びに悩んでるあなた!

迷わずまるまるっといこう!

後悔はさせません!

7年間安心して使いつづけているたびいちドットコムのお墨付きです!

 

詳細と契約はこちらから↓↓


 206 total views,  1 views today