ケニアのレトロな港湾都市・モンバサの写真集。

13日間にもおよんだディアニでのバカンスを終え、ケニア第二の港湾都市・モンバサへやってきました。

ダルエスサラーム同様、アラブ人も多い都市で、ディアニからくると、久しぶりに都会に来た気分です。

2月15日

8時5分起床。いつもは10時ぐらいまで寝ていたので、早起きである

さらば、チープリゾート・ディアニ。

途中、やたら目立つ車発見。ケニアの教習車

しかも名前がレインボードライビングスクール?日本にもあるんじゃなかったけ?

道は途中、橋がないため船で川をわたり、モンバサへ着いた

名物・タスクアーチ。と言っても鉄でできている。

ダルエスサラームと似た街並み

大英帝国時代の古風なビルも。

日本にはない、するめのように味のある街並み。

モンバサで泊った宿。そこそこ小ぎれい。

ケニア第二の都市・モンバサとはいえ、日曜日なので活気がない。ブルーサンデー。

夕方、溶剤を吸っている不老児が徘徊している。危険な雰囲気はしなかったが要警戒。

朝 アイスサンデー75円 オニオンリング、ビスケット各22円

昼 Chips 90円 omlette75円 サラダ付き

夕 やきとり 日本のやきとりよりも小さめ 1本24円を3本

走行84㎞



自動販売が多いモンバサ

2月16日 8時45分起床。

モンバサには、威厳のある歴史があるのか、大英帝国譲りの自販機が多い。

これは、ポストの上にある切手の自販機。といっても、当然今では使われていない

これは、レトロなコインパーキング。

1時間50セントなんて、2009年現在1円にもならないので、やはりこれもただのオブジェクトと化している。もったいない。

レストランの中のトイレ。入るためには5シル(7円)入れないと入れないオートロック型。現在でも稼働。

レトロなものが残る街。

22時には眠くなり、22時半には寝てしまう。

朝 ニョマチョマ 150円 ウガリ30円 玉子焼き30円 濃厚なマンゴジュース60円

昼 棒アイス 15円x4本 牛乳50円 キャッサバチップス15円

夜 ビーフバーガー150円 玉子焼き60円

走行8㎞

2月17日

8時40ごろ起床。きょうはバイクに乗らず、モンバサ市内を歩いて散策。

宿の近くのバーの店内は、見てるだけで気分あがる

でもこのポップなデザイン、どこか見たことあると思ったら、

そう、

新宿のロフトプラスワンに似ていたのだった

ケニア式ゲーセンをのぞいてみる。ペルーだろうが、ブータンだろうが、イランだろうが、ケニアだろうが、世界のどこでも海賊版プレステのサッカーゲームが定番。

現金が足りなくなったので、ドルTCを両替しようと銀行にいったらオンラインが不通のためダメ。
銀行員である事に鼻にかけているのか態度も悪く、いやな銀行員だ。閉店前に再訪し、やっと金が手に入ったが、後味が悪い。

ともあれ、無事にお金も手に入ったし明日からどこへ行くか。ナイロビに行く前に、ラム島に行こうかと迷う。

朝 キャッサバチップとオニオンリング

昼 チキンバーガー150円

夕 500gTボーンステーキとウガリ 450円

走行0㎞

299 total views, 1 views today

スポンサーリンク
336×280
336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*