雄叫び!日本vアイルランド パブリックビューイングの魔力

スポンサーリンク

大金星とされるきのうの試合。

それをたくさんの観衆と見たことで、

その雰囲気が何百倍のパワーになり、本当に良かったです

ということで、この日もやってきましたパブリックビューイング。

日本の対戦は、世界2位の強豪国アイルランド。

いつものパブリックビューイングは、この時はもうぎっしり埋め尽くされる

はじめはアイルが優勢で、やっぱり厳しいかなと思ってたが、

意外なことにその後は日本の快進撃が続いた。

弱い国に勝ったのではなく、

強い国に勝ったのだから、

その時の会場のよろこびの爆発は半端なかった。

南ア対ナミビア

日本戦が終わったら、多くの人が帰っていったが、

自分はひきづづき南ア対ナミビア戦を見る

南ア対ナミビアしかも開催地が地元ではなく、City of TOYOTAなので、ずっと静かだった

ただ、遠く離れた本国南アやナミビアだったら、因縁の国同士なので、大騒ぎになってるんでしょうね。

さっきの日本戦とちがって全然盛り上がってないと思ってたら、気が付けば南アが19対0でリード。PV会場の雰囲気は対岸の火事。

拍手が聞こえたと思ったら、やっとナミビアが3点。ナミビアにはナミブ砂漠があるんだぞ

とおもったらちゃっちゃっと拍手が聞こえた。南アが24点。

後半からは場所を変えて間近で見るも、

結局南アの圧勝で終わった。

ナミビアの選手は会社員と兼業でやってる人もいるので、敗因は経験の不足かなと思った

南アとナミビアは、体格やフィジカルな面では引けを取らないのに(隣国同士だから当然だけど)

圧倒的にリードされたナミビアは、

いかりや長介のように「ダメだこりゃ」モードになったのか。

後半になるとナミビアには粘りがなくなってるのがわかった。

スポンサードリンク

パブリックビューイングの魔力

いやいやひさしぶりに感動&興奮しましたよ。

観客がひとつになる一体感と、世界2位の国に勝ったというミラクルが起こったからでしょうね

やはり、

テレビとかでみるのと、

こういうPVやスタジアムで見るのとは、わけがちがう。

臨場感あふれるPvを見てよかった。

ここぞとばかりに、死ぬほど叫ぶこともできるしね。

普段叫ぶわけにいかんですので。

ひさしぶりに「うおおおおおおお!」

と雄たけび、叫びまくりですよ

ストレス解消にもぴったりだと、人生初めて気づきました。

ともあれ、

これまで見たラグビーの試合の中でも(と言ってもまだ何試合ぐらいだけど)

最高の試合でした!

209 total views, 1 views today

スポンサーリンク
336×280
336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です