日本一周47日目 富士川>琵琶湖 忍者の子孫

日本一周
スポンサーリンク

11/14
天気:晴れ時々曇り
7:20 起床
今朝の富士市の最低気温は8度。9時の気温も13度。快適だ。そして落ち着く。なので富士山見ながら昨夜できなかったPC作業をする。東北から戻ると静岡の気候は温暖だ。なにより富士山をバックにキャンプと言うのはすごい

テントを畳み、スパゲティを作る。周りでは少年野球をやっている。北側ではおっさんたちが草野球。

しかし少年野球はみんなマスクしてるけど、試合中や運動中までも必要あるのだろうか。
感染者も激減したし、屋外で密にならないのだから外せばいいのにと思ってしまう。
つうかマスクなんかしたくねええ。こないだ山形で少年少女サッカーの練習やってた時は、コーチも子供もマスクなんかしてなかった。

いまやめったに死者が出ないコロナリスクよりも、運動中の呼吸困難や窒息などの実直的な危険のほうが大きいのに、あまりにとろくしゃあ。見てて文字通り息苦しい。リスクマネージメントは自分一人ひとりが考えることが必要なのに、こういう非科学的な不文律を子供らに課せてる事実がいまだ存在するから、日本は欧米などからおいてけぼりくって衰退していくのではないか。実にアホらしい。大人も子供も、一人ひとりが自ら考えて行動しないと社会が衰退する。

10:27出発。海を見ながら走るハイウェイは超絶景で最高の道。
10:55静岡。昨年6月にUberEatsした静岡市内は、のぞみのようにバイパスで通過。ミニ摩天楼が見える。しかし藤枝から片側1車線になるので大渋滞。

ガソリンが無くなってきたので、浜松で給油。宇都宮で給油して以来450キロなので、ここまで来れるとは!もうちょっとがんばれば愛知県までいけたのだが、空になっても困るのでいれとく。Vストの航続距離がとにかくすごい。宇都宮も浜松も同じ餃子の街だし。

2年ぶりに浜名湖の渚園キャンプ場に寄ってみた。13:00。日曜日の午後だったが、激変。びっくりするぐらい宿泊者が多かった。
2年前来た時も、ゆるキャン△で知ってたけど、その後のコロナ時代のキャンプブームと、アニメ放映されてからブレイクされたのだろう。
2年前に食べそびれた、いか五平餅150円を食す。五平餅というよりかは、いかてんのようだ。うまい。14:13馬郡IC出発。その後は23号。しかしバイパスがまだ未完成の蒲郡を抜けるのが面倒だった。

16:10名古屋・港区の国道23号。浜松馬郡ICから2時間。あちこちで制限速度が変わっている。ルート16の入間が50から60キロ制限に緩和されたが、逆に名古屋では騒音規制のためか60から50キロ制限になっている。そのため昔は行きかう車はかなり速かったのだが、それでもかっ飛ばす車が少なくない。

今夜は琵琶湖でキャンプしたいのが、国道1号よりも快適な名阪国道を使いたい。となれば、伊賀上野まで名阪でいき、そこから北西の山道の国道を進むことになる。

名阪国道が近づくと、前を走る車も急にテンション高くなる。「東の新4号・西の名阪」といわれるが、新4なんて目じゃない。新4だとかっとびな車は少ないが、ここは3割ぐらいがとてもかっとびなので、おかげさまでVストローム250もまけじと大ハッスルな走りをさせてもらったのだった。思えば韓国の国道を運転した時と似てるかも。

鈴鹿のスーパー、オークワに入ると来客者は「ほんまや~」「~してるやん」とすでに関西弁モードになっていてさらに進んだ上野にいたってはほぼ関西弁だ。
ここで買った100円均一のキャラメルをかみながら走る。

スポンサーリンク

忍者の子孫たる所以

19:20ごろ上野からは、北西へ。伊賀コリドールと呼ばれる伊賀市から甲賀市の道路がある。いかにも忍者がお忍びするような何もない真っ暗な道だが、この辺の車たちはやたらに速い。普通に走ってても、速い車にあっという間に後ろに着かれた

そんな時、すぐにゆずってやる代わりに、先兵となってもらう。その車を追って見たら、とにかくえらい速いこと。曲がりくねったカーブも多いのに、びっくりするぐらい早くて日本とは思えない。

東北のべこのようにゆっくりした走りを知ってるものとして、同じ日本人とは思えない。運転能力を見ると、やはり忍者の子孫なんだな~と改めて思った

とりあえず琵琶湖の公園を目ざしたものの、唐橋付近は普通の都市型公園で、テントを張れそうもなく失敗。そこでずっと外れの草津のほうに行ったところ、既に何組かがテントを張っていて、ここなら間違いない!21:35到着。0時半ごろ寝る

朝 スパゲティ
昼 いか五平餅150 キャラメル100 チョココーン
夜 スパゲティ
宿  琵琶湖畔 北山田1 キャンプ
走行 418km

ウーバーイーツ日本一周の旅: ①東北・関西・中部編

をkindleにて販売開始しました。

もちろん読み放題のUnlimitedの方は無料です。

当サイトでは伏せてあるディープな内容や、未公表な記事や収支決済もある完全ノーカット版ですのでぜひご賞味ください。

 259 total views,  1 views today