ウーバーイーツ東京大門での登録方法 駐輪場 バッグ受取

スポンサーリンク

UberEatsで働くために事前にWEB登録をした、たびいち。

その後、本登録と配達用バッグをもらうために、大門のパートナーセンターに行ってきました

これによって配達員として働くことができます

駐輪場・駐車場について

バイクや自転車で来る方は、必ず建物裏手の駐車場受付にて、受付してください

どこでもおけそうだからと言って、勝手に止めてはダメです!

そのかわり自転車はもちろん、原付からビッグバイクでも無料でおけます。オートバイ置き場の少なくて高い都心では、貴重なサービスです。

Officeの中は、

ちょっとシリコンバレーのような雰囲気かも

日本人だけでなく、外国人も働けるよう、応対スタッフの中に外国人も一人いました。私の担当は、女性の方でした

そこで登録の方法と仕事についての説明を受けました

私の場合、最初は自転車で登録したので、原付125㏄バイクに変更するのも、同時に行いました

事前研修として、分厚いマニュアルをくれるのかと思いきや、PDFマニュアルをダウンロードしただけ。自由すぎる。

入社時に何日間も社員教育や社員研修(場合によってはまぎれもなく洗脳)をさせるような日本の常識は、あらためて世界の非常識だ、と実感した。

※友達紹介のキャッシュバックを受けている人がいる場合は、その友達のフルネームを聞かれるようです

スポンサードリンク

給料振込先の銀行について

ドイツ銀行からの海外振り込みになるため、ダメな銀行が結構あります

クリックすると拡大します。一部が見えず御免。

UberEats 振込先銀行

可能なのはおおむね地方銀といったところ。

なお、該当する銀行口座が無くても、このセンターで登録する必要は無く、後日別の銀行口座を新規開設してから、自分でWEBを使ってスムーズに登録できます。

私の場合、同時に2件の変更手続き

1、WEB登録した車両の変更手続き(自転車→原付)

2、電話番号の変更手続き(050→080。UberEatsパートナーは、050番号は利用できないので)

もあって、1時間弱ぐらいかかりました

まとめ

こうしてバッグをわたされ、最後に「仕事を楽しんでください」と言われたのが印象的だった

日本の会社だとなかなかない「仕事を楽しむ」という姿勢が、ごく自然ににじみ出ていて、そういうのがすごく大好き。

私のような、人付き合いもめんどくさくて「正直働きたくない」「定職に着けない&転職も困難」なへそまがりでも、

素直に「頑張ろう」「しっかり働こう!」という前向きな気になる。

気になることや疑問があったら、この機会にスタッフの方に遠慮なく聞いて見てください

なぜならいざ仕事をするとなると、一気にすべてを自分一人でやらなくちゃならないので。

最初の配達は不安になるかもしれないが、結論から言えば、ある程度ネットやスマホに慣れてる人で、Googlemapのナビを利用したことのある人なら、なんとかなります!

そして、配達を始める前に、必ずPDFマニュアルを熟読しておきましょう。

627 total views, 2 views today

スポンサーリンク
336×280
336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加