【祝】電子書籍kindle日本一周ウーバーイーツの旅、発売開始!

V-Strom250日本一周国内ツーリングUberEats書籍・まんが
スポンサーリンク

みなさま、ついにできました!

旅と仕事が合体!Vストローム250で全国を旅しながらUberEatsで料理を配達する

「おいしい本」を、あなたにお届け!それが

ウーバーイーツ日本一周の旅:①東北・関西・中部編


注:

昨日販売開始したばかりなので、16日7時現在、まだamazonの販売リンクの表紙サムネイルが 【画像はありません】 となってるかもしれませんが、普通に買えますので安心してください。ブサイクでごめんね

 

コロナ時代真っただ中の9月に一念発起して旅を初めて以来、たびいちの「ウーバーイーツの旅」が気になっていた方も、とても多いと思います

12月に旅を終えた後の冬は毎日一生懸命原稿をつくり、そしてやっと公表することができました。

そのためUberEats配達員や利用者の人も、Vストローム250ユーザーの人も、旅が好きな人も、ツーリングが好きな人も、キャンプが好きな人も、楽しめる自信作です!

去年夏の第1作目「日本一周1998」を皮切りに、2作目の世界一周編につづき、3作目になります。

どんなタイトルにしようか悩んだのですが、タイトル案の一つであった

「日本一周UberEats配達の旅 稼ぎながら全国をキャンプツーリング」

みたいに、長く詰め込むと逆にまわりくどいので、ライター業の友人たちからの御意見をもとに、上記のシンプルなタイトルに決定しました。

220ページぐらいありますが、価格はリーズナブルでお求めやすいよう、500円にしました。

もちろん従来通り、読み放題のUnlimitedの方は無料です。

スポンサーリンク

見やすさ、読みやすさを強化!

正直言うと、1作目と2作目は、あまり売れませんでした。

それはkindleでの自主制作出版そのものにまだまだ不慣れだったこともあり、造りがなんかいまいちだった

なので、今作品はより多くの読者の方が見込めるため、苦戦しながらも毎日4時間以上かけてじっくり作りこみました。

読みやすくレイアウトを整えたり、何よりたびいち節の「本音」で書きまくってるがゆえに、校正や微妙な表現に苦心したり、仕事の収益や出費などのデータを計算したりで、思った以上に地味で時間と手間がかかりました。

(おかげでこの冬、ずっとひきこもってて全然UberEatsで働けなかった・・)

ただ「あそこに行きました」「これがよかったです」だけじゃ、ただの小学生の感想文と同じなので、生身の旅がビッシビシに読者の魂に伝わるようなビート感あふれる記録と、「生活と旅の匂い」がするぐらいのデータと表現も必要。

ひとりでも多く読んでいただくためにも、プロとしての努力と手間をかけましたので、ぜひ読んでください。

収録している内容とは?

それまでは茨城編・みちのく編を当サイトに連載していきましたが、今後は一部のみ公開となる南東北編(いわき・仙台・山形)と西日本編(岡山・大阪・名古屋など)も100%収録。

当サイトでは伏せてあるディープな内容や、未公表となる収支決済もある完全ノーカット版です。

ぜひご賞味ください。

PROLOGUE 「旅のルート」

じつは弱気だったが、ある人の後押しで
悲しみと後悔のどん底
コロナに負けずに旅をするということ

お試しテスト旅・茨城編

9/09 Day00出発前日 旅立つ前の気負い
9/10 Day01日本一周出発 水戸へ
9/11 Day02水戸で日本一周の初配達!
9/12 Day03大洗 失望の海と、初心者からやりなおし
9/13 Day04日立 この木何の木気になる気になる気
9/14 Day05茨城から帰宅 山の中から即発注
お試し旅のまとめと感想

みちのく編

9/19 Day06東京>宇都宮>白石 みちのくひとり旅へ
9/20 Day07仙台1 東京に戻った気分
9/21 Day08仙台2 旅をしながら稼ぐ至福
9/22 Day09仙台3 日本での沈没生活
9/23 Day10仙台4 お彼岸秋分の日は観音さまと
9/24 Day11松島・石巻 震災と復興をたどる旅
9/25 Day12南三陸 人生で一番衝撃を受けた町
9/26 Day13南三陸 よもぎは最高だ
9/27 Day14登米 さらば、ボランティアの母校
9/28 Day15南三陸 原始的なガソリンスタンド
9/29 Day16気仙沼・釜石 ふかひれと10年後の姿
9/30 Day17陸前高田・矢巾 二人の旅人の出会い
10/01 Day18矢巾 台風で停滞
10/02 Day19盛岡1 UberEats初日
10/03 Day20盛岡2 岩手娘な旅の女神あらわる
10/04 Day21盛岡3 楽園な午前
10/05 Day22盛岡4 啄木と賢治が現在に生きてたら?
10/06 Day23盛岡5 大砲から逃げる
10/07 Day24岩手町>青森市
10/08 Day25青森1 UberEats初日
10/09 Day26青森2 土曜のキャンプはやりきれない
10/10 Day27青森3 気持ちの悪い暑さ
10/11 Day28青森4 停滞か。前進か。悪天候で仙人になる
10/12 Day29青森>秋田
10/13 Day30秋田1 ローカルルール
10/14 Day31秋田2 差し入れがありがたい
10/15 Day32秋田3
10/16 Day33秋田南部>山形・福島・那須
10/17 Day34那須>自宅 5年前の誓いの地に戻る
みちのくの旅のまとめ次の旅の準備

南東北編

10/21 Day35熊谷>いわき 東北再出発
10/22 Day36いわき1 非常に退屈な雨の一日
10/23 Day37いわき2 ルールとは何なのか
10/24 Day38いわき>角田 荒廃した原発汚染地区
10/25 Day39仙台5 ふたたびの杜の都
10/26 Day40仙台6
10/27 Day41仙台7 動物園を文字通り、垣間見た
10/28 Day42仙台8
10/29 Day43仙台>山形1 まやかしの先進国
10/30 Day44山形2 市街地に近いキャンプ地
10/31 Day45会津>自宅
南東北の旅を終えて

西日本編

11/13 Day46熊谷>富士川 西日本編初日
11/14 Day47富士川>琵琶湖 忍者の子孫
11/15 Day48琵琶湖>姫路 冒険者集う
11/16 Day49姫路>たつの 少年のようなおじさんたち
11/17 Day50たつの>岡山1 一気に東北から山陽へ
11/18 Day51岡山2
11/19 Day52岡山>瀬戸内
11/20 Day53瀬戸内>たつの
11/21 Day54たつの>大阪1
11/22 Day55大阪2 スーパー玉出はインフレの縮図
11/23 Day56大阪3
11/24 Day57大阪4 釜ヶ崎でインド気分
11/25 Day58大阪5 強力な言語文化
11/26 Day59大阪6 たびいち危機一髪!
11/27 Day60大阪>四日市
11/28 Day61四日市>小牧 国を越えた同窓会
11/29 Day62小牧>名古屋>各務原>岐阜
11/30 Day63各務原 雨のホテルに停滞
12/01 Day64各務原>笠松・木曽川 無気力の1日
12/02 Day65名古屋・小牧 凍る朝
12/03 Day66小牧>沼津 東田子の浦
12/04 Day67沼津>南伊豆
12/05 Day68南伊豆>熊谷 今年最後の旅

EPILOGUE 2021年の旅でつかんだもの

付録 データ編 装備品や費用について

 

それでは、第三作目の

ウーバーイーツ日本一周の旅: ①東北・関西・中部編

をよろしくおねがいいたします!

 460 total views,  1 views today