UberEats日本一周本、いよいよ今月中旬以降発売予定!

書籍・まんが
スポンサーリンク

みなさま、おまたせしました!

UberEats日本一周2021年編は、このまま問題なければ、いよいよ中旬以降にamazon kindleの電子書籍にて販売できると思います

去年夏の第1作目「日本一周1998」を皮切りに、2作目の世界一周編につづき、3作目になります。

タイトルと表紙を発表します

それは!

ウーバーイーツ日本一周の旅:①東北・関西・中部編

になります

どんなタイトルにしようか悩んだのですが、タイトル案の一つであった

「日本一周UberEats配達の旅 稼ぎながら全国をキャンプツーリング」

みたいに、長く詰め込むと逆にまわりくどいので、ライター業の友人たちからの御意見をもとに、上記のシンプルなタイトルに決定しました。

価格はまだ確定してませんが、みなさまにお求めやすいよう、ワンコインぐらいの予定です。もちろん読み放題のUnlimitedの方は無料です。

【今月からSTK1電子書籍を値上げしました。ごめんね】

1月いっぱいまで特別価格で売っていた世界一周ですが、

今月から通常価格に戻しました

2月1日に値上げしたせいか、その前後4日ぐらいは駆け込み需要なのか、読み放題が大好調で連日数百円ぐらい利益が発生していたけど、寝てるだけで少しでもお金が入るのはありがたいものです。

次はUberEats日本一周だが、とても苦戦しています。毎日4時間以上かけて作っているが、読みやすくレイアウトを整えたり、表現に苦心したり、仕事の収益や出費などのデータを計算したりで、思った以上に地味で時間と手間がかかる。

ただ「あそこに行きました」「これがよかったです」だけじゃ、ただの小学生の感想文と同じなので、生身の旅がビッシビシに読者の魂に伝わるような記録と、データも必要。

ひとりでも多く読んでいただくためにも、プロとしてできるかぎりの努力はせんといかんのですよ。

かといってあれこれ書き足すとダラダラ冗長になって際限なくなるのもしまりがないので、無駄な内容も削らないといけないのが大変です。

スポンサーリンク

いよいよ中旬に販売開始予定

先月まではそんな考えでやってたけど、おかげさまで原稿もほぼ完成したので、あとは最終調整です。

少なくても1週間は寝かせて、セルフチェックで校正しないといけない

なにより世界一周よりも売り上げが予想できるので、しっかりつくって悔いの内容に仕上げたい。となると、あせらずじっくり作りたい。一度出稿したら、もうやりなおしできないので。

 

覚書 kindle createは不要

最後にライター向けの話になるけど、kindlecreateをインストールして使って見たが、日本語対応していないので、使う意味がない。私にとって無駄でした。
それは、アルファベットしか対応していないため、目次も文字化けしてしまうし、レイアウトも意図しないものになるし、docxファイルでなくKPFファイルで送ると、コンテンツの編集の「Kindle 本のプレビュー」のさいに「ダウンロードできません」となるので。

 

それでは、第三作目の

ウーバーイーツ日本一周の旅: ①東北・関西・中部編

をよろしくおねがいいたします!

 339 total views,  1 views today